とんでもなく暑い日、長崎の原爆の日、とても日向にはいられない。
木陰のある家の幸せを感じながら
イチイの手の細かいところを仕上げていて、

何となく原爆のことを思いながら

庭に転がっているツゲの根の持つ造形が原爆の力かと
s-2017-08-01 076

その根の上に手を置いてみた
s-2017-08-08 031
写真をクリックすればみんな大きくなります

がれきの中から救いの手か
s-2017-08-08 016hhhhh

祈りを捧げる手か
s-2017-08-08 013ggggg

INFINITE SUCCESS

INFINITE FREEDOM

INFINITE HARMONY


2017.08.08 空が燃えた日
雨が降ったりやんだりで夕方早めに草刈りを終えて、5時半過ぎからは美しき天象のドラマに釘付けになって猫たちとともに7時まで空を見ていた。
小雨の後強烈な陽ざしがやって来て、虹を探したが我が家からは見られなかったが、仕事帰りの雅が虹を見て帰ってきた。
s-2017-08-08 047

巨大な葉巻雲 母船か 
s-2017-08-08 118dddddd

天馬のような雲が現れて  
s-2017-08-08 090hhhhh

空が燃えだしてきて
s-2017-08-08 141kkkiki

西から東の空へと染まっていき
s-2017-08-08 215wwwww

なにもかもがオレンジのフィルター付けたような世界になって
s-2017-08-08 177ssssss

猫たちもなんか違う時間を感じていたようで、私のそばに3匹がずっといて
s-2017-08-08 251jjjjjh

ピンクに変わり
s-2017-08-08 236ssssss

真っ赤に変わって
s-2017-08-08 273kkkkk

最後 最高に燃えて
s-2017-08-08 243jjjjjj

7時 紫から夕闇へと
s-2017-08-08 285

INFINITE BEAUTY

台風も通り過ぎ、何事もなかったような朝、
台風情報に躍らせれることもなく畑の緑は雨に潤い喜んでいる。
しそは毎年自然に生えてきたのを間引いたり植え替えたりして、ほとんど勝手に生えてくる。我が家の土地に三つ葉と同様にあっている植物の一つ。湿気ているということだ。
s-2017-08-08 003ddddd

バジルもそろそろ花が咲く
s-2017-08-08 007sssss

モロヘイアも葉をとりごろになってきた
s-2017-08-08 008sssss

野菜たちはこれくらいで毎日とれるのでいいのだけれど、でも毎日とらないとすぐ大きくなちゃうからどこにも行けない時期だね。。オクラは大きくなりすぎて、ズッキーニと同じくらい。変わりナスもできてきた。」
s-2017-08-08 010aaaaa


INFINITE SUPPLY

INFINITE HAPPINESS


2017.08.07 野菜三昧
昨日、ゆでたてのもろこしを持って来てくれて、「おいしいだろ明日取りに来い」と言われ、朝7時Sさんの家へ。
立派すぎるくらい大きなトウモロコシで、今採らないと実入りがよくなりすぎてかたくなってしまうので10本もいできた。
別のいつも野菜をくれるTさんから昼に電話、野菜がいっぱいあるので3時過ぎに取りに来いといわれ、
冬瓜からはじまりたまねぎ、キャベツ、ササゲ、トマト、キューリ、ナスをいただいた。
今日のいただきものの野菜を並べてみた。我が家の野菜はトマトのみ。
s-2017-08-07 007bbbbb
トウモロコシは、少し身が固いのでみんなゆでて炒め物に使う、キューリはつけたり煮たリ、トマトは食べきれなくなって圧力鍋一杯になったら煮ている。
とにかくでき出すと止まらない野菜たち、キューリ、トマトもできすぎて埋めているという。我が家も大きくなりすぎたものや、傷があるものなどは、結局捨てる羽目になっている。まあ仕方ない。

毎日野菜の食事でありまして、ナスピーマンササゲをあげて煮て、モロコシトマト炒めて、冬瓜のスープ、キューリ漬物の野菜オンパレードの夕食でありました。 幸せであります。

野菜さんに感謝

INFINITE GRATITUDE

2017.08.06 祝福雲
8月6日 広島に絶対悪である原子爆弾が投下された日。あれから72年、未だ原爆はなくならず、その脅威が続いている。原爆も原発もそれに兵器というものみんななくなればすっきりするが、どうして無くならないのだろう。

今日はもう一つ、長女風香の誕生日。早いもので26歳。誕生日というのはいつも子供たちが小さかった頃のことを思いだす。空太も29、風香も26、雅は55私なんて60なんだから時の経つのは速い、人生一度きりというのがしみじみと感じられてくる。
s-2014-07-18 259

91年に生まれた風香、そして家が建った93年から2010年までこのどんどん変化していった家で一緒に暮らし、18歳で東京へ行ってしまった。早7年がたつ。この家で95年に水樹が生まれ、98年にひかり子が生まれ、みな18歳でこの家を離れ、今は、全員東京の家に一緒に住んでいる。
s-2014-07-19 107

雅は、疲れ気味ながら平山郁夫美術館へ仕事だ。私は一人、木陰のアトリエでコツコツと木を刻んでいると、今日は日曜日、そして世の中は夏休み、東北方向500mを走る中央高速は現代の川で、左からも右からも車が流れてゆく音がする。南ノ森の向こう300mを東西に走る中央線。今日はたくさんの人が乗っているのだろう。猫たちは私のそばの日陰で伸びている。それぞれの人生。

今日も陽が傾いて
西の空 UFOの形をした雲が現れた。
s-2017-08-05 020-復元uuuu

気が付けば色々見えてきた
s-2017-08-05 024hhhhh
写真をクリックすればみんな大きくなります

時間の変化の中で人や鳥
s-コピー ~ 2017-08-05 024hhhhhggggggg


INFINITE PEACE

INFINITE HAPPINESS

INFINITE FREEDOM



大豆畑の畔の草刈りがようやく終わり、
s-2017-08-04 015

見渡せば肝心の畑の中が雑草だらけで、
s-2017-08-04 004


一度は鹿に食べられてしまった大豆の若葉が、雑草とともに大きくなって、鹿たちも来なくなり、このままうまくいくかと思っていたが、雑草の方が伸びてきてしまい大豆が負けてしまいそうなので、ここ4日、畝の草刈りをしている。
s-2017-08-04 002


2反5畝ある大豆畑の草刈りは時間がかかる。腰が弱っているので頑張って1日1時間半草刈りできるようになったが、果たして間に合うかどうか・・・・ ほぼ半分刈り終えて、大豆の葉が見えるようになってきた。
s-2017-08-06 008

本当に刈っても刈ってもひとりでにはえてくる草たち。自然の中、弱肉強食の世界が繰り広げられ、私も大事にしようとする(食べようとする)植物を生かすため、戦う気はないのだけれど、いつしかエンジン草刈り機を高らかにならし、繊細な刈りさばきを必要とする中で戦闘モードに変わっていく夏なのであります。


INFINITE LIFE

INFINITE PEACE


2017.08.04 豊作
野菜はでき出すと止まらない。 
キューリやトマトは煮て保存して、あとはとにかく食べるだけなのだけれど、その前にちょっと並べて楽しみます。
s-2017-08-03 041ggggg

s-2017-08-03 038kkkkk


INFINITE BEAUTY

INFINITE HAPPINESS


2017.08.03 両手
イチイの木
s-2017-07-28 059

まだ生木なので皮をはがして、毎日見つめていて
s-2017-07-28 055

昨日 ガレの花器を見たおかげかもしれない。
s-2017-08-01 014

両手の花か
s-2017-08-03 018aaaaaa

それとも両手の花器に見えてきた
s-2017-08-03 043ggggg
写真をクリックすればみんな大きくなります


INFINITE CREATION