2016.04.17 椿が満開
我が家のツバキが満開になって、
s-2016-04-17 014

その花が落ちだすと、
s-2016-04-18 001

山吹が咲きだして、
s-2016-04-18 002

そしてモッコウバラが咲きだすころにはすっかり茶室も緑に覆われてゆく。

INFINITE PEACE


2016.02.15 コゲラ来る
雪がなくなったのだけれど、小鳥たちはたくさんやってくる。
初めてコゲラがやってきた。

アトリやシジュウガラがいるのだけれど警戒して誰も近づかない。
s-2016-02-15 024aas

s-2016-02-15 024sasa

大丈夫かと思って近づくとヒマワリを飛ばし、威嚇するのだからちょっと怖い。
s-2016-02-15 022

やっぱコゲラは木に縦なっているほうが絵になるね
s-コピー ~ 2016-02-15 027aas



INFINITE PEACE


2016.01.30 小鳥たち
今年はカワラヒワが一度に50羽もやってくる。その多さに圧倒される。みんな無表情ながら、何か会話をしているのだが、仲がいいという感じではなく、じゃまだどけといっているのが多い。
s-2016-01-30 041aas

ひとまわり大きなシメが来た
s-2016-01-25 078

アトりも中に入って食べている。 カワラヒワがどこかに行くとヒヨドリ、山雀、シジュウガラ、メジロが次から次にやってくる。
s-2016-01-30 046aas

今年は25㎏のヒマワリを買ったのでどんどん食べてね。

INFINITE HARMONY

雪が降り
鳥たちが次々に食べに来ている。
今日はカワラヒワが50羽以上で降り立って、シジュウガラ、ヤマガラ、メジロなどはヒヨドリがいる間は近づかないていたのに、そのヒヨドリを数の力で追い出してしまった。シメは誰のことも怖くないのか好きな時に来て食べていた。
s-2016-01-24 aas

s-コピー ~ 2016-01-24 078aas

窓にガンガンぶつかってくる
s-2016-01-24 085

どこに行ったのかと探すと暖かい陽だまりの木の枝にみんないた。
s-2016-01-24 107
写真をクリックすればみんな大きくなります

INFINITE PEACE

2015.06.20 緑のパワー
一歩外に出るとすべてが緑
そして爆発的に増殖している昆虫たちの世界が家の周りに迫ってきている。
毎年のことながらこのパワーに圧倒されて身動きが取れなくなりそうになっている。
そんな気分でありながらも植えた花々や野菜たちの成長はうれしく、1日ひとまわりの散歩は欠かさない。
s-2015-06-20 010

ベランダに寄せ植えをと、
種苗屋のミヨシに行って花を選んで来たら緑じゃない何とも秋の色合いになってしまった。
s-2015-06-19 002aas



INFINITE RENEWAL
 
INFINITE FRESHNESS

INFINITE VITALITY

INFINITE HEALTH




 
今年は毛虫がいっぱいだと思っていたら、
ss-2015-05-25 007


この状態でぶら下がって、毛虫の下からさなぎに変わっていって、毛虫の皮が上のほうに小さく残ったかと思ったら、さなぎがブルブルと震えて、毛虫の皮をぽいと捨ててすっかりさなぎに変わったのでありました。それが何とも美しい銀の点が付いているものと、
ss-2015-05-25 008

金色が付いているものに変わったのでありました。きっと美しい蝶になるのだろうと片付けていたところを中止してそっとして見守ることにしました。ss-2015-05-25 002

そして10日位して、この蝶に変わったようです。ツマグロヒョウモン蝶。梅雨の晴れ間に今日はたくさん飛んでいます。
s-2015-06-13 041aas


INFINITE LIFE

INFINITE BEAUTY




s-コピー ~ 2015-05-16 001aas
トマトの苗でぬれた羽を乾かしているウスバシロチョウ
s-2015-05-14 010aas


マクロで寄っていくと点描の極み
s-コピー ~ 2015-05-14 010

乾くまではばたかせることなくじっとして、どうして乾いたのがわかったのか、何事もなかったように飛んで行った。
s-コピー (2) ~ 2015-05-14 012aas


INFINITE BEAUTY





カワラヒワとアトリの一団が総勢20羽で大騒ぎ 
なかなかピントが合いません。羽を広げたところを撮るのは難しい。
s-コピー ~ 2015-02-17 036aas

s-コピー ~ 2015-02-17 03aas7

s-コピー ~ 2015-02-17 038aas

s-コピー ~ 2015-02-17 019aas


INFINITE LIFE

INFINITE FREEDOM



2015.01.24 小鳥たち
窓辺の小鳥たち(すずめ、カワラヒワ、そしてアトリ)
冬に入ってこの器にひまわりの種7キロ消費した。
暖かい春までいっぱい食べて食べて元気ですごしませうね。

今日は総勢20羽が次々とやって来て大騒ぎ
s-2015-01-24 029

s-2015-01-24 001aas


INFINITE HEALTH

INFINITE ENERGY

世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命が完うされますように

神様ありがとうございます

仏様ありがとうございます




毎日のように窓ガラスに体当たりしてくる小鳥たち
カワラヒワが一番多い。今日もどんと当たって下を見ると気絶している。2度ほど助けに行ったが2羽ともカワラヒワ。近づくと足音に目を覚まし慌てて飛んで行ったが、今日は全然目覚めずに、ひかり子の手の中で気絶していた。
s-2015-01-18 007aas

頭をゆするとやっと目を覚ましたが、相当ダメージがあるようでなかなか立つこともできないでいた。
s-2015-01-18 011aas

水樹とひかり子と私で元気になれとエネルギーを送り続けるとだいぶ目がしゃんとしてきた。それにしてもまるまると太っている。
s-2015-01-18 019aas

餌台のところに置いておけば仲間が迎えに来るに違いないと置く。
s-2015-01-18 025aassd

10分ぐらいじっとしていて、飛べないのかなと心配になってきた時に、仲間がやってきて元気に飛んでいった。
s-2015-01-18 036aasd

よかったよかった

INFINITE HAPPINESS



雪が降り、モノクロの世界
s-2014-12-16 040aass

今日はカワラヒワがたくさんやってくる
s-2014-12-16 02aas2

s-2014-12-16 013aas

今年最後の月の国集会は鳥の数ほどで少ないながら、全員の心が一つになっていました。
s-コピー ~ 2014-12-16 020aasa


INFINITE PEACE



人生はじめてカワセミを見る
それも井の頭公園のボート乗り場の横で
s-コピー ~ 2014-11-19 058

思っていたよりも大きい小鳥でした
s-コピー ~ 2014-11-19 059aas

まだ緑映える水面
s-2014-11-19 086

空が広くなった公園
s-2014-11-19 070aas

11時前、あたたかい東京から寒い八ケ岳へ帰ります
s-2014-11-19 146

満天の星が迎えてくれました。


INFINITE FAMILY

INFINITE PEACE





2014.10.28 百日草宇宙
s-2014-10-25 013aas

s-2014-10-25 005aas

s-2014-10-25 008aas

s-2014-10-25 020aas

s-2014-10-25 002aas


INFINITE BEAUTY

INFINITE FREEDOM


2014.10.12 コスモスの種
コスモスの種ができていく
s-2014-10-12 028


s-2014-10-12 045

咲いてる花から種に変わっていく世界は神秘そのもの 
種の花が咲く
s-2014-10-12 027aasd


INFINITE PEACE LOVE


2014.09.29 カマキリの目

人間の瞳のような黒い点がいつもこちらを見つめている。でもよく考えてみるとおかしいので、調べてみた。
s-2014-09-26 134aas

やはりカマキリは複眼なので瞳孔があるわけもなく、この目は偽瞳孔といって、光が吸収したところが黒く見えるそうで、何人で見ても、みなこちらを向いて見えるもののようです。
s-2014-09-26 142aas

s-コピー ~ 2014-09-26 147aas


s-2014-09-26 138aas


INFINITE FREEDOM


2014.09.22 トンボの目
s-2014-09-22 011-aas復元

コピー ~ コピー ~ 2012-07-26 aas

s-2014-09-22 01aas1

s-コピー ~ 2014-08-20 aas


INFINITE BEAUTY



アトリエの片づけでいらなくなった道具入れの木箱
s-2014-09-06 035

小物の飾り棚にでもと
s-2014-09-06 036

j完成
s-2014-09-06 040

こんな感じで使おうと思います。
s-2014-09-06 aaas

 昨日の夕方、亀の十(ジュウ)が入れ物を乗り越えて逃げ出してしまった。二十五cmにもなっていたので入れ物から出ようと思えばいつでも出れたのに、今まで逃げないでいてくれたのは、居心地がよかったのだろう。
 赤ちゃんの銭亀を買ってきてはや九年、一緒に飼っていた七(なな)は早々と逃げ出してしまい、十だけが残っていた。  その十も、九月の天気のいい夕方、自然の中へ旅立って行ってしまった。
今日は草を刈ったりしながら、ずっと探していた。呼んでも鳴かない亀。川も歩いたし草むらも探しつくしたが見つからない。もう見つからない気がする。
十にとってもそのほうがいいのかもしれない。これからまだまだ長い亀の生を自然の中で全うしてもらいたい。


INFINITE LIFE







2014.08.28 長なす美人

今日も野菜をたくさんいただいてきた。
そこの畑には猪やテンや猿から野菜を守るための柵がある。
同じ動物でも我が家の猫たちは野菜を見ても見向きもしない。猫が肉食獣であることがありがたく感じる。ただ、カリカリを食べさせてばかりいるといずれは雑食に変わっていくのかもしれない。
s-2014-08-28 00aas9


長ナス美人
s-コピー ~ 2014-08-29 005aaas

トレイの大きさが38X25cm、ナスは40cmを超えています。
s-2014-08-29 002


INFINITE GRATITUDE




フェンネルは食べていいよとどんどん花を咲かせ
s-2014-07-23 020

キアゲハの幼虫はおいしい美味しいと食べ続ける。
s-2014-07-23 023

s-2014-07-24 119

フェンネルの花が空を飛ぶためにキアゲハに変わっていくということなのかもしれない。
s-2014-07-23 022aaa

INFINITE HAPPINESS

INFINITE HARMONY

2014.07.22 幼虫
オオムラサキや、オニヤンマとは毎日出会うようになってきたのでいよいよ梅雨も明けそうである。これから爆発的にチョウやガが舞い始め、特に夜になると光を求めて集まってくる虫たちの饗宴がすごい季節となってきた。

s-s-2014-07-05 007

山繭たちは今あちこちでさなぎになって、部屋の入り口でさなぎになった山繭は昨日までは中でうねうね動いていたが、今日はすっかり動かなくなり、完全変態の最終段階の成虫に変化している。すべての細胞が今、全く新しいものに変わっているのである。どうしてこんなことが起こるのだろうと、この時期いつもあちこちにあるさなぎを見て思っている。
s-2014-07-23 018

そして今、フェンネルにキアゲハの幼虫が30匹いて、日に日に大きくなっている。
s-2014-07-23 013

以前は幼虫たちを皆不気味だと思っていたが、最近ではその姿を美しいと感じるようになってきた。小さな幼虫は大体が目立たないように葉と同化したりしているが、大型の幼虫は実に個性的で、目立ち、毒々しく触るのも嫌な気にさせるし、美味しくないよと主張している。
s-コピー ~ 2014-07-23 013

今は、とにかく虫たちの世界でいいのである。

INFINITE LIFE

INFINITE BEAUTY



2014.05.19 巣立ち
四十がらの巣立ちが始まった
s-コピー ~ 2014-05-19 012qwe
写真をクリックすればみんな大きくなります

毎年このツボからひなが飛び立ってゆく。今日は5羽の巣立ちを見ることができた。まだ中にいるようで親が餌を運んでいる。この写真には、右下にもひながいる。
s-2014-05-19 072

親が何度も木のほうに行ったり来たりしてこっちに来いと呼んでいる。
s-コピー ~ 2014-05-19 034qwe


小さな雛たちは、初めて外に出て、そして初めて飛んで、緑の中へ
s-コピー ~ 2014-05-19 040wqe

一度地べたに落ちたが、木にへばりつき登って、高いところから飛んで緑の中に消えていった。 みんながんばれ!!!!
s-コピー ~ 2014-05-19 081

INFINITE LIFE