FC2ブログ
2019.06.21 虫たちの世界
今日も晴れたり曇ったりそして小雨も降ったいい天気。

白州では去年も今年もキアシドクガが大発生してミズキの木の葉が全部食べられていたが、どうやら小淵沢、富士見でも大発生しているかもしれない。白い蛾なのでモンシロチョウかと思うが木の上の方でたくさん乱舞している。ドクガと名はついてはいるが毒なく、木陰のアトリエで仕事をしていると長い糸を伸ばして降りてくる。

この毛虫が至る所にいて
s-2019-06-01 023

繭になっている。
s-2019-06-01 022


でも今日降りてきたのはいつもよりも大きく、6cmくらいはあるやつで、どうもこれはマイマイガかもしれない。
s-2019-06-21 019

そして、毎日ふんがたくさんテーブルに落ちてくる。
s-2019-06-21 018

ハンノキには、いつものことながら小さなコガネムシの幼虫が大発生しだして、葉がパラパラと落ちてくる。夏になればすっかり食べられた葉が枯れ葉のように落ちてくる。この時期、虫たちのことを思うとぞわぞわしてきてしまって、引きこもりたくなるのであるが、今年はあまり気にならないで外で過ごせている。バラはみんな元気だし、畑もみんないいし、育てているものたちは、全然害にあっていないのが不思議。
虫たちの大繁殖のとき、小鳥たちも食料がたくさんあってみんな元気にさえずっている。どんどん毛虫や幼虫食べていいよ!
あー冬の静かな世界が懐かしい。


s-2019-06-20 041


INFINITE POWER

INFINITE PEACE

INFINITE HARMONY








Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/3874-83921467