FC2ブログ
午後一、また廃材が来た。
廃材といっても和室を洋室に帰るというために出た材料で、それもまだ新しい障子と襖
s-2018-06-25 002

コンパネや3mmべニアやツーバイ材 これは、材料置き場を片付てきちんとおくことができた。
s-2018-06-25 003

そしてまだ畳の香りのする畳6枚 この畳は全部ワラでできている本畳
畳に座っていると、やはり畳というのはいいもので、何とかこの畳を使いたいと思うようになり、
s-2018-06-25 001

外には置いておけなく、家の中に入れる。壱枚40キロ近くはあり、6枚運んだところで腰に来た。
s-コピー ~ 2018-06-26 009

障子とふすまを外に置いておくところが見つからず、母屋の2階に運んだ。いきなり日本間の雰囲気にかわって、当分はこれでいいかと…・

持ってくる方は廃材として持ってくるのだけれど、とても廃材とは思えないものばかりで、丁度遊びに来た友人が雪見障子のガラスが壊れたのでちょうどいいと1枚持って行った。
わたしとしてもちょっと民芸品を置く部屋を作ろうかと思っていた矢先に入ってきた材料なので、これを使うアイディアが膨らんできたところなのである。



今日も強烈な夕陽を浴びながら汗だくで、すぐに五右衛門につかる。
今どきは晴れれば太陽光温水器から熱湯が出るので火をつける必要がなく本当にありがたい。井戸の水を風力と太陽光で作った電気で1階の屋根の上の温水器までポンプで上げて、太陽で温まったところで五右衛門風呂まで自然に落とす。いいシステムであり、ずっと持続可能なシステムである。
s-コピー ~ 2018-06-25 006ooooo





INFINITE ENERGY

INFINITE SUPPLY

INFINITE PROGRESS

INFINITE GRATITUDE

Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/3505-7bbb252e