2018.03.12 雅の手術の日
夜明け前、いい月
s-2018-03-12 048uuuuuuu

6時半前に出発したものの、武蔵野赤十字病院に9時3分の到着
s-2018-03-12 006

9時からみやびの手術だったので間に合わず、空太が行ってくれていたので助かった。
もう雅は手術室に入ってしまったので空太とカフェへ
s-2018-03-12 002

11時、手術が終了近くになったと無線機のブザーが鳴り、3階のオペ室前へ、先生からの手術の経過と結果を聞いてホッとして。雅は病室へ。30分ぐらい待たされて病室へ   
全身麻酔から覚めたところで、おなかが痛いといっていて、手を握るだけで、いても邪魔になると思い車で吉祥寺に向かう。途中で貴重品入れの引き出しのカギを空太が持ったままだったので引き返す。7階の婦人科病棟は産科もあり赤ちゃんの泣き声がする。雅は痛み止めが効いてきたのと麻酔からもさめてきていて、一言「もう少し早く来てほしかった」と、私も本当に間に合うように来たかったのだけれど・・・・・今日は国立から20キロの渋滞でのろのろで・・・・・・本当になにしにきたのか・・・・・って感じで・・・
まあとにかく無事に麻酔から覚めてきてよかったのであります。そして予定は15日に退院ということで、あとは家でゆっくりしてもらえればということで本当に大安心なのであります。
Image_0c335f2.jpg

家に帰って、銀行へ15日までに支払う税金を払いに、今日は10人待ちとここもやたらに混んでいて、そして家に帰ると疲れてしまったのかソファーでうたたね・・・・布団いっぱいかけられて8時くらいまで寝てしまい、水樹が夕食を作ってくれて、雅も私も死んだような寝顔を写真に撮ってくれた日でありました。
Image_1cc1ffa.jpg

広くなったというまこっちゃんの部屋で
s-2018-03-12 034

この部屋に何台のアンプやスピーカがあるのだろう、そして足の踏み場もないくらいにPCやパーツがあり、
s-2018-03-12 031

ふと気づいてみるとこの写真天地を逆にしてみたけれど全然違和感なく
空太とまこっちゃんがサカサマなんだけれど、この部屋には天地も左右もない無重力の部屋ということなのかもしれない・・・・・十分に休めて
これが高齢者の兄の部屋なのだから面白い限りなのであります。
ssss-2018-03-12 032
写真をクリックすればみんな大きくなります

みっちゃんがリンゴ剥いてくれて、空太がコーヒーを入れてくれて、10時半
今日は雅と風香がいなく少ない家族写真
s-2018-03-12 045dddddd


12時過ぎに猫たち待つ八ヶ岳に帰り着いたのでありました。

一人と猫4匹の我が家   一人お茶を飲み、周りには猫たちが、ルナが膝の上、みかんも胸に乗ってきて、それをソファーで見ているラムとテト。猫たちに癒されながら眠ってしまったのでした。



INFINITE HEALTH

INFINITE GRATITUDE





Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/3402-1d451762