17時、苫小牧港に到着。
s-2017-07-04 004

下船
s-2017-07-04 182

s-2017-07-04 190

s-2017-07-04 186

自衛隊員が相当乗っていた。
s-2017-07-04 191

かっこいい。でもこれを使うことはないように願いたい。
s-2017-07-04 195

並んで下船
s-コピー ~ 2017-07-04 197

二風谷を通り、トマムで休憩
何もない山の中に忽然と高層のホテルがあらわれるのだからすごいところです。
s-2017-07-04 062hhhhh

ここにも泊まってみたいと思っていったのだけれど中国語が飛び交っていたので泊まることはなくなった。
s-2017-07-04 202

帯広に向かって、9時半、40年以上前からあるインディアンカレー、初めはマスヤパンの向かいにあっただけだったのに、今は10店舗位増えていた。
s-コピー ~ 2017-07-04 220

帯広の町は、駅前にカニの家という旅行者の無料宿泊テントがあって18の時から毎年長逗留していて、懐かしいところなのだけれど変わってしまっていて当時の面影はなく、西21条通りの新しい店でインディアンカレーをいただく。味は変わらず安くておいしい、
s-新しい画像
北海道に来たらセイコマートで買い物。静まり返った街にポツンとある。 
s-2017-07-04 210

月が時折顔を出す。
s-2017-07-04 103gggggv

夜中0時過ぎ、美瑛の新栄の丘に到着。真っ暗闇の中、
車が5台止まっていて、寝ている。われらも、仮眠
夕方の5時過ぎ、北海道上陸してなんだかんだと322キロ走った。
Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/3159-02ccc88f