2017.01.26 買い物と修理
人生歳を重ねていくとサイズも変わってきて、10年前の礼服が合わなくなってきて、買わないとと思いながらも何度か着ていて、冬の間に買っておこうと今日甲府へ出かけた。甲州街道、国母の交差点にたぶん山梨で一番大きいであろう看板がそそり立つ店へ。
s-2017-01-26 007

こういうものを買うのは苦手というか慣れてないのでお店に行くといいなりで、まあ結局丁度良ければ何でもよく、下取りの礼服があれば2万円ひくというが持ってきていないというと特別それでも引きますのでといわれ、そのうえ、2着目は半額だから是非もう1枚と言われて、それじゃあと2着買って帰ってきた。まあ、これからの人生着ることもたくさんあるということなのであろう。


とにかく寒い日が続いていて、今朝、ボイラーが動かなくなって、リモコンのランプが点滅。電源をオフにしてみるが駄目で、ネットで原因を調べるが、故障ということのようで、寒い中たぶんどこかが凍ったのだろうとバーナーをもってボイラーを見に行く。案の定凍って長いつららが伸びている。
s-2017-01-26 011

オーバーフローの時にお湯が出るところで、これをとかせば大丈夫じゃないかという感じで弱火で暖めていくと凍っていたのが溶け出し、ボイラーも火がついて無事に復旧。たかがこれだけのことなのだけれど、雅だけだったら修理を頼むだろうと思うと、自分で使っているものに対しては、きちんとした知識をもって使うということが大事なことで、宇宙船に乗っているというというような意識で使っているものに責任をもてば、だいたいのことはクリアーできると私は思っている。今の世はそれらのことはほとんどが他人任せであるが、直す人は遠方から来てほんの1分ホースの氷を溶かすだけである。車のエネルギーや人間のエネルギーを考えると、それがお金で解決されることでいいのかもしれないけれど、とてももったいないことのように感じてしまうのである。何もかもを自分でやるということはできないけれど、出来る限りは自分のことは自分でやっていくという意識で、これからは生きていく時代ではないかと思えている。

「そんなことを言いながらもスーツは作れないじゃないの」とどでかい看板の中の佐々木希が言ってきた。
s-2017-01-26 010

INFINITE CREATION

INFINITE HOPE

INFINITE GRATITUDE






 
Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/3007-dccdd268