2016.10.21 台ケ原宿市

朝9時、博山さんが台ケ原へ行こうといきなり来て、9時半に雅も一緒に3人で出掛ける。
車に、[博山]と書いた紙を置き、金精軒の駐車場に止めたので、いきなりメイン会場。
この「金精軒」の看板、金の字の上の「人」の部分を「入」に変えたことでお金が入るすなわち商売繁盛という意味を込めた看板なのだと博山さんに説明され、
s-2016-10-21 049

七賢の中の骨董市へ
s-2016-10-21 053

早速、掛け軸や、箱モノをぶっしょく、84歳、全く衰えを知らない、
s-コピー ~ 2016-10-21 062

不折の書と小箱を2つ買って、ますます元気になっていく。
s-2016-10-21 060

菊花石を見ています
s-2016-10-21 068

私は生活必需品、ストーブの上に置く真鍮のやかんを買った。
s-2016-10-21 064

今年はまた店が増えて奥のほうまで出ていた。
s-2016-10-21 016

七賢の中だけで二時間いて十分疲れて、買い物を車に運んで休憩、 おやきを食べ、
s-2016-10-21 073

体温高いので氷がうまいと
s-2016-10-21 029

そしてちょっとクラフト市へ
途中、虹梁建設、古民家再生の高桐さんと博山さんが初めて出会って、これからが楽しみであります。
s-コピー ~ 2016-10-21 071

神社のところでいつもイネイトでお世話になっている夢弦工房の登本さん、いい音色でカリンバ演奏しています。
s-2016-10-21 035

ここは、ちっちゃなものをリアルに作っていて、なぜかキノコもたくさんあり、果たして買ってどうなるというものでもないものばかりで、どこか私もそんなものばかりを作っている気がして・・・・・
s-2016-10-21 040

まだまだ奥までたくさんクラフトも出ていたのだけれど、帰ろうといいながら、蔵を改装したギャラリーComoda ここは知り合いだからよっていこうと、家具工房の中ではパンも売っていて、きれいによくがっばっているお店でありました。
s-2016-10-21 041

帰りの道でもよく電話が鳴っては、どこか座るところを探して休みながら2時過ぎに家に帰り着き,一休み、4時前に博山さんは次なる予定のために帰っていきました。私は結構疲れて、横になってしまったというのに、本当にすごいパワーの人であります。
s-2016-10-21 045



INFINITE HAPPINESS








Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2912-164ac03c