世界平和の祈りの月の国集会も20年以上続いているということで、白光真宏会から頑張っていますねということで11月の五井先生感謝祭で表彰されるハガキが届いた。たくさん来ていた時もあれば、今のように最少人数の時もあるが、とにかく続けていくことが大事なことだと感じている。
s-コピー ~ 2016-09-20 003aaa

世界の平和をただただ祈るということ。
長く続けていると、気づかなかった祈りのパワーを自らも感じるのである。それはまさに光明そのものの力なのである。
政治経済の世界がよくなれば平和になると思っている人もいると思うけれど、それにプラスして、光明エネルギーとしての祈りを一人一人が加えていくことで本当の意味での平和運動になるのである。世界ではいろいろな民族、いろいろな思想、いろいろな宗教があって当たり前、それらの違いを認め合えるためには愛と赦しの光明の祈りがなくてはならないものなのである。

すべての国々の人々が真理に目覚めますように

世界人類が平和でありますように

私たちは自分を愛し、人を愛し、自分を赦し、人を赦す。愛と真と赦しの言行をなし続けてゆきます。

INFINITE LIFE



Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2881-bf8d2c93