2016.06.05 富士聖地
富士が時折顔をのぞかせていた雨の富士聖地
s-2016-06-05 003

11時、行事が始まるころには富士山はすっかり雲に隠れ、小雨ながら雨もやむことなく2時間、
究極の光を地上に降ろす時、いつものことながら雨がやみ、
s-2016-06-05 008

太陽が顔を出し光降り注ぎ無事に終了
s-2016-06-05 010

富士山も顔を出す。
s-コピー ~ 2016-06-05 028

帰り道
空雲美しく
s-2016-06-05 042aas

晴れ渡る八ヶ岳に帰り着き、一休みして、
もっと伸びてからでいいのだけれど、空太がいるし、草刈り機も2台になったということで、小一時間、草刈り。やはり一人でやるよりもあっという間に倍できた。
s-2016-06-06 002

汗だくで、終わってみればいつもの夕日。
雨の富士聖地が今日のことではないように思えて
カッパが干されているので確かに今日のことだとわかるのだけれど
数千人の人たちと雨の中の2時間の出来事が
不思議なくらい別次元のことだっとということを感じるのでありました。
s-2016-06-05 048

INFINITE PEACE

INFINITE GRATITUDE

INFINITE HARMONY






Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2779-0b4b5a75