2016.03.30 人生59年
s-2016-03-28 064as

いよいよ50代最後の1年となった。肉体の衰えは仕方ないことなのかもしれないが、昨日からやたらと腰が痛い。連日の薪の片づけの労働のつかれが1週間遅れて現れるというのが最近よくあるパターンで、わかってはいるのだが調子がいいとやりすぎてしまって、それがたたってしまうのである。今日は朝から腰で呼吸するといった感じで、全く力仕事など出来る気がしない。
まあ休めということなのであろう。ということで、1日全く何もしないで過ごした日になった。子供と雅は私のためにといろいろ案を考えてくれたもののすべて却下で、過ごす。
夕食後に、N氏が自然治癒力を高めるイネイトの治療をしに来てくれた。毎週来てくれていて、無痛の整体治療で、私はただ寝ているだけで、1時間横になってゆったりとした気持ちで過ごす。このイネイト治療も、すでにまる2年、脊椎を背骨をまっすぐにさせてバランスよくなってはいるものの、次々と老化によるものが現れては消えてゆくのを繰り返している。

とにかくも59年間生きてこられ、私を命がけで産んでくれた母に無限なる感謝である。
そして、私の一つ上の浩兄さんが生まれてすぐに亡くなったおかげで、私が生を授かったことは間違いなく、浩兄さんのためにもしっかりとこの生を全うしたいと思っている。
誕生日というのは、父と母に感謝する日だと思っている。それも特に自らの肉体に宿し育ててくれた母に対しての感謝の日であることは間違いない。

お母さん本当にありがとう

お父さん本当にありがとう


INFINITE MOTHER

INFINITEGARATITUDE

INFINITE HEALTH
Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2715-db4c773e