丁度お昼、雅と水樹の3人でそばを食べに行こうと出発。二月に空太と行った安曇野の「翁」へ、
1時に着いて、休日にもかかわらずすんなりはいれて、いい眺めの席でおいしくいただく。
次なる目的地はこの蕎麦屋から正面に見える山のふもとにある有明山神社
s-2016-03-21 019
翁がいっぱいだったらこの神社の横にある蕎麦屋に行こうと思っていた。
ここは、去年一二月にひかり子と来たところで、雅と水樹をは初めてのところ。
この裕明門
s-2016-03-21 030

素晴らしい
s-2016-03-21 043

自分の干支を探すのが楽しいね でも一番はこの猫です
s-2016-03-21 132

吾唯足知
s-2016-03-21 160aasd

奥に流れる竜神の滝
s-2016-03-21 037

まだ二時半でわさび畑に行って帰ろうと大王わさび園へ
s-2016-03-21 063

ここは黒澤明の『夢』その一話の「水車のある村」の舞台
s-2016-03-21 085

新緑前で空のブルーが水面を染めている
s-2016-03-21 091
いつ来ても美しい

s-2016-03-21 078

このゆったりと流れる水とその水面に映る世界が本当にいい。
s-2016-03-21 050

この水車のあるところだけで十分ではありましたが、
s-コピー ~ 2016-03-21 074

わさびの花咲くわさび畑も見て
s-2016-03-21 117

開運洞 大王窟  よくまあこれだけの石を動かし作ったものである。
s-2016-03-21 203

昔々のお墓であった穴の中、
s-2016-03-21 104

七福神の開運をお願いして
s-2016-03-21 207

一路、安曇野インターから小淵沢に帰り着いた。丁度五時、お昼から出発して五時間200キロの旅でありました。
自分の車で、片道100キロも走りそばを食べに行くなどということができる暮らしは、どう考えてみても贅沢なことで、世界人類のほんの一握りくらいしかできないことかもしれない。

世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私たちの天命が完うされますように
守護霊様守護神様ありがとうございます

INFINITE GRATITUDE

INFINITE PEACE

INFINITE LOVE

INFINITE HARMONY



Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2706-46d2c639