2016.03.03 五右衛門の薪
暖かくなってきた。冬にやっておかないとと思っていた薪を切る。
廃材の板、すでに半分はありに食われたりして腐りだしていたが、丸鋸で切った。
s-2016-03-03 012

お風呂の薪になる。
s-2016-03-03 013

先日から作っている額造り、また蔵板で3つ作ろうと穴をあけた。額が先にありきで、この大きさで絵も描きだす。
s-2016-03-03 020


西の森に日が隠れ、いえにはいる。
s-2016-03-03 016dds


毎日があっという間に終わっていく


INFINITE HEALTH



Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2688-f7373f64