2016.02.16 大雪から2年
2年前の今日は大雪の2日目、雪かき三昧
s-2014-02-15 013

2014年2月15日

2014年2月16日

2014年2月17日

ほとんどの道は閉ざされ、国道にも車が止まったまま、ビニールハウスはつぶれ、帰宅困難者もたくさんいて、死者まで出たのであった。確かに今思うと大変であったが、これはどうしようもないことで、誰のせいになることもなく、生きるためには自力で何とかしていかないと死んでしまうかもしれない状況に誰もが置かれたのである。そんな時こそ助け合っていくことの大切さを感じたものである。
あれから2年、あの時の教訓は、車にも毛布、チェーン、長靴、スコップ、そしてかんじきを持っていることが大事であると用意はしたが、今年は全く入れていない。ほとんど家にいるので、家で使う雪かきはあの時以来、常に冬前に予備のも含め用意してある。
しかし、あの時の記憶は薄れていくばかりで、やはり、いつも災害に対する備えをしていくということは無理である。
いつどんな時でも、冷静な判断で行動できるように、
それはまさに日々の暮らしの中で気づき、実践し、養っていくしかない。そして、直観力を身に着けていくことが大切なことであるとかんじている。

今日の暖かき日に感謝し、そして今日は月の国集会。
世界の平和を祈ると同時に、自分自身を磨き高めてゆこうと、そのためには肉体が元気であることが大切であると思う日でありました。

INFINITE GRATITUDE

INFINITE PEACE

INFINITE HEALTH

INFINITE FREEDOM
Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2671-5cfd1112