こんな寒い日は、薪ストーブを2つガンガンつけて、小さなアクセサリーを作って過ごしている。
アトリエのアクセサリーの机に来て座ると、ただただ今の感覚でピアスやイヤリングができてくる。

s-2016-01-26 063

暖かくなれば、木工のアトリエで木のオーナメントなどを作り、ここで組み立ててゆく。
ストーブの上に置いたポットから湯気が上がり、乾いた空気を湿らせて、この時期の香はいつものローズ、流れる音楽はチルアウト。
午後になると日が差し込んできて暖かくなるこの部屋で、猫たちと日向ぼっこをして少しうとうとしながら、出来てきた。この寒い時期100ペア目指して作りだめしていく。
s-2016-01-26 066

夕方は、薪ストーブ2つと五右衛門風呂の3本の煙突から煙が上がる。一番寒い時期の我が家の姿である。
1キロの独立発電用の太陽光パネルは雪かきしたので発電をしているが、売電の4.8キロのパネルはいまだ雪の下である。晴れているのにもったいないが仕方ない。


INFINITE ABILITY

INFINITE POSSIBILITY




Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2650-8d8c4e23