2015.12.11 新月の日の虹
2015年12月11日新月の日
s-2015-12-11 004

朝、母屋は薪ストーブで暖かかったが、別棟の祈りの部屋は窓が一面湿気で曇っていて、それも内側ではなく外に水滴が付いている。どうして?と外に出ると外のほうが明らかに暖かい。暑くてTシャツ1枚になった。
s-2015-12-11 002

今日は。未だ解決しない石油ファンヒーターを直すべく、朝から頑張る。
7日に、石油タンクを取り換えたものの、取り換えたタンクの横についているストレーナーの底についているプラスチックが劣化してひび割れていてそこから石油が漏れていて、いろいろやってみたが直らず、
9日、近くのなんでも屋さんの伊藤物産に行き、ネット価格よりもだいぶ安い2000円で買ってきて漏れは解決したものの、
s-2015-12-09 082

今度は、火はつくものの、2分すると火力が弱まってほとんど暖かくなくなり、でも異常のエラーサインが出ることもなくつき続けるということで、これはもはやファンヒーターの故障かと思い、1999年製サンポットの故障の事例を調べるが、もはや古すぎて2001年以降のものを頼りに同じような事例を探し、やはりこれは整備点検をきちんとすることしかなく、その一番は、ファンヒーターのすぐ裏に付いているストレーナーの分解掃除。フィルターはきれいであったが、息を吹いても気持ちよく抜けない。灯油の取り込み口をやっとのこと取り外すと竹串のような棒があって これはこのパーツなのかと思って息を吹きかけると少し出てきた。
s-zzIMG_1266(2)aas.jpg

引っ張って取ってみるとどうやらこれは何かが角質化したもののようで、人間で言えばコルステロールか胆石かといったもので、これを取り除き、
s-zzIMG_1267.jpg

しっかりと元に戻し点火すると、このファンヒーターをいただいてきて以来、こんなに強く暖かくなったことがないというくらいに暖かく燃えだし、完全復活したのでした。
なんでもそうだが、せめて機械は使う前にきちんと整備点検をしたほうがいいということですね。

12時少し前、ほっと一休みしていると天気雨が降り出して畑に走ると、案の定虹が出てきた。
SさんとTさんの家から2本上がり、すぐに日は陰り、
s-2015-12-11 030aas

10分後、今度は隣のTさんの家から上がり
s-2015-12-11 038aas

3時前、日もだいぶ傾いたころ、また天気雨が降りだすとに我が家の上にアーチを描いてくれました。
s-2015-12-11 089aas


INFINITE SUCCESS

INFINITE GRATITUDE


Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2609-8c0c1f9c