西の窓の障子の木枠にアクリル板をネジで止めて取り付けた。
s-2015-11-15 13517


s-2015-11-15 022

南の窓にはアルミサッシをはめた。
s-2015-11-15 097


昼からまた雨が降り出してきて、この家の中で一休み。

世の中が何か不穏なる方向に向いているように思えて、

なんでだろうと思いながら、

雨音の中  IPADで

フランス国家「ラ・マルセイエーズ」を聞いてみる。

第7番まであるその代表的な1番の歌詞を読んでいる。

「祖国の子どもたちよ、栄光の日がやってきた!
我らに向かって、暴君の血塗られた軍旗がかかげられた
血塗られた軍旗がかかげられた
どう猛な兵士たちが、野原でうごめいているのが聞こえるか?
子どもや妻たちの首をかっ切るために、
やつらは我々の元へやってきているのだ!
武器をとれ、市民たちよ
自らの軍を組織せよ
前進しよう、前進しよう!
我らの田畑に、汚れた血を飲み込ませてやるために!」


以前、多くの国歌を読んであぜんとしたこと思い出す。自国の国歌が戦争を鼓舞するようなものであるのだから、

これが私の国家でなくて本当によかった。

私の生まれた日本の国歌が「君が代」で本当によかった。

「君が代」は、惑星地球の星歌そのもの


本気で日本人としての意識を高め調和世界を作っていきましょう。


世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私たちの天命が完うされますように
守護霊様ありがとうございます
守護神様ありがとうございます

Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2587-2951eb34