2015.10.20 杉板を運ぶ
月の国集会は明後日22日に瑞牆山で合同で集会をするので、おやすみ。それもあって、11月に取り壊してしまう甲府の木工所に行くことが急きょ決まり、白州のWさん親子とともに取りに出かけた。
私としては今作っている茶室の畳をいただくのと、先日我が家の隣の木工所の主が来て、今作っている家の天井に貼った杉板をみて、これは秋田杉で、今ではほとんどない板だというので、もしあったら持って来る約束をしたのでありました。 
畳のほうは、別の現場にあるのを持って来てくれるというので、じゃ杉板にしましょうと軽トラに満載して積んできたのでありました。
s-2015-10-20 001

Wさんの軽トラも満載で昼過ぎに木工所を後にしたのでした。
s-2015-10-20 004

帰りベルクへ寄るとルーエとプラテェーロは変わらず営業。ところがメインのフランス料理ベルクは9月で閉店していていたのでした。看板を作り、平和塔を建立し、ルーエの飾り物も作り、絵も置いてあり、オーナーとは少なからず縁があるので、今後のことを聞き、私が出来ることはしてあげたいと思いながら帰ってきたのであります。
s-2015-10-20 036

プラテェーロに置いてある一度も使っていないデンマークのSCANのストーブを処分したいとのこと。ドラム缶のような大きさで、鉄と耐熱煉瓦で、一番下が、薪置き場、真ん中が燃焼室,上は調理ができるカマになっている優れもののストーブで、煙突もすべて持って行ってくれる人に安く譲りたいとのことでした。
s-2015-10-20 031



夕方、上のべニアを我が家に置いてから、隣のS木工所へ行って板を見てもらうと、秋田杉はなく、ほとんどが米杉で、杉のいい香りがするのと、これを切ったりカンナしたりしていると喘息になってしまうというので、今では日本のにおいのしない杉しか使わなく、ほかの木もほとんどが薄すぎて使えないとのことで、数束おいて、残りは我が家へ・・・・。

やっとのこと置き終えると
いい月が照らしだしてくれていました。やはり軽トラ1回運んで片づけるのに、1日かかってしまったのでありました。
s-2015-10-18 011


INFINITE SUPPLY




Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2559-b504a046