2015.10.14 階段の壁
世の中は次々と新しいことが決まり、始まり、そして、忘れてはいけないことが時の流れの中でどんどんと遠のいていく。
この世のことばかりに意識を向けていたのでは、肉体が亡くなればそれでおしまいということになってしまうが、人間は本来神から分かれた命そのもの、永遠に光り輝いているものなのであるから、そのことを信じて、この世を明るく生き抜くことこそが、世界の平和につながる人としての大いなる生きかたである。
朝の祈りを終えて、

今日もいい天気、
午前中に、昨日の続きで、南面の補強
階段の板を筋交いにして張っていく。
s-2015-10-14 004

3つの階段の廃材で、結局壁全部を作ってしまった。これで南面の補強と壁は完成して強度も完璧だ。
s-2015-10-14 006

今日はこの階段の材料探しをすっかり楽しませてもらい、
s-2015-10-14 012

一つだけ階段のままもらってきた階段をこの際使えないかと引っ張りだしてきた。本来は、1階の中から入るように考えていたのだが、北側にも小さな戸を付けて、ここから入れる様にできるかもしれないと運んで、現物合わせをしてみた。
s-2015-10-14 019

幅50cmの階段で、軒の下にぴったりはまってしまった。これでもいけそうだ。
s-2015-10-14 041

今日は階段に始まり階段で終わってゆく。



INFINITE LIFE

INFINITE HAPPINESS

INFINITE FREEDOM




Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2552-c7679fd3