2015.10.13 新月の日
やることがいっぱい溜まってきているが、いい天気なので家造り。
1階の補強をしなければつぶれるという不安を解消させるべく、直しだす。
南側、5㎜のべニアを取り、あまりにも細い間柱と筋交い、それもあまり効いていない。
s-2015-10-13 013

良よくこれで1.5倍の2階を支えているものだ。4隅に柱の補強はしていたのでよかったのかもしれない。

まずは真ん中に柱を立てて、太い筋交いを入れた。真ん中に太い柱が入ったので間柱はそのまま使ってしまった。
s-2015-10-13 021

屋根に使われていた結構ぼろのコンパネをはって、くぎをバシバシ打って面となって南は今までの倍は丈夫になった。
s-2015-10-13 033

同時進行で東面もやり、この面は下から1mまではしっかりとした板が張ってあり、上の50cmが薄いべニアだったので、そこに長さ2.8mX厚さ2.5cmの板をはって釘とビスでガンガンとめて、しっかりとした面を作った。
s-2015-10-13 023

中の筋交いがあまりにお粗末で、
s-2015-10-13 028

太いのを1本入れ、これでこの面もだいぶ強くなった気がする。
s-2015-10-13 031

北面はしっかりとした板で作ってあるのでこのままでいいかなー・・・・という感じ・・・・こんなことなら初めから1階も作っていればよかったと何度も思いながらも、補強はまだまだ続きます。

で今日は新月、いよいよ我が家の薪ストーブに火を入れるために、煙突掃除。
新聞紙を丸めてその下に重りを下げて降ろしていって、ストーブの裏の煙突の出し口から落ちたすすを取って終了。いつもながら簡単。これで、1年掃除しないでいいのだから、2重煙突でストレートに上げた煙突はありがたい。
s-2015-10-13 048


エフェルハーモニー 23年目の火入れ、今年は2重構造の中身を交換したので新品の時と同じように燃えてくれるだろう。
s-2015-10-13 036

INFINITE PEACE

INFINITE ENERGY

INFINITE GRATITUDE




Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2551-edcb1d9a