2015.10.10 天井完成
今日は、昨日と打って変わってやる気が起きない。
予定では雨の気がしていて、家で小物を作ろうと思っていたが、それも昨日グラインダーを持ちすぎていて細かなものを作るには手が動かなく、曇り空のいい天気なのでやはり家を造ろうとはじまった。
だが、昨日のような作品に向かうような気力がなく、淡々とできるところをやるしかないと天井を作りだした。
去年作った増築の時の余りで丁度足りると断熱材を使いきって屋根に貼り、明かりのための電気コードも配線した。
s-2015-10-10 014

続いて木工所からいただいた幅30cmの杉板をそのまま天井に張り出した。こんな板が手に入ってしまうところが不思議な人間付き合いをしてるということなのかもしれない。
s-2015-10-10 017


本来はカンナがけしてけて張れば相当にきれいだろうが、わたしはこれでいい
s-2015-10-10 008

上を向いての作業で、一人うなりながら張り切リ、やる気が起きなかった今日、淡々とやれば進む天井貼りが終わったことは非常にうれしいのであります。
s-2015-10-10 012

昼間の時間、この1.7mの高さの5畳間にいて、自分の世界を作っていることは本当に幸せなことだと思う。
今まで見たこともない視点からの眺めは最高だ。
s-2015-10-10 011

4時を過ぎると暗くなって、目が見えなくなっている。本当に視力が悪くなって、これはまさに老化に違いない。そして、日々、冬に向かっているということでもある。丸鋸などの仕事は4時まででおしまいだ。
s-2015-10-10 034

5時半、深く暗く紅く闇に変わっていった。
s-2015-10-10 038


INFINITE JOY

INFINITE HAPPINESS

INFINITE HEALTH

INFINITE GRATITUDE






Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2548-1eb951f5