2015.09.11 柱建つ
いい天気、屋根を取りはずした小屋はシートをかぶせていたもののびしょ濡れで、御天とさんに乾かしてもらいながら。今日は柱や胴差しを刻んでい侯と思うのだが、いったいどんな家にするのかがいまだに決まらない。というのもここに茶室を作りたいということで、窓や障子などの建具を、家の周りに積んであるところから見つけ出し、サイズを測って、それをどのように使うかを考えるのがいつものことながら悩むところであり、楽しい所なのである。
でいろいろな茶室の画像を、この森の木陰の下でIPADを見ながら、それもお茶を飲みながらできるのだから、イメージはどんどん膨らんでいくのである。
s-2015-09-11 001

膨らんでいくのだけだと形にならないということで、とにかくできるところからと、使えそうな廃材を探し出し釘を抜く。そして刻みをいれてゆく。
s-2015-09-11 051

家の裏から佐野木工の母屋の解体でいただいてきたコンパネを2階の床に仮に敷いた。5畳弱のスペースができる。
s-2015-09-11 046

4本の柱を刻み土台にもほぞ穴をあけて西側の柱がたった。 柱の高さは154cmと低くして、中に入った時に、それがかえって空間的に広く感じるようになる気がしている。
s-2015-09-11 044

夕方、夕焼けが美しい中、
s-2015-09-11 02aasss9

隣の畑の大豆が実ってきたので採った。葉が大きいのであまり実りはよくないのだが、採りたての味は最高。今日の夕食は枝豆三昧。
食べだすとなかなかやめられません。
s-2015-09-11 054
s-2015-09-11 058

それにしても日没が本当に早くなり、5時過ぎると暗くて墨付けなどができなくなってきた。目で歳を感じてしまう。早くはじめて早く終わるというのがこれからのやり方だ・・・・・


INFINITE YOUTH







Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2520-bb9b71c0