2015.09.03 小屋の修理
1999年に作った3畳ほどの小さな小屋が、周りの木が大きくなって日陰になり、木で葺いた屋根が腐り,雨漏りし出したので、直さなければいけなくなった。
s-2015-09-03 011

s-2015-09-03 012


まずは小屋の周りから片付けようと、車5台分のタイヤが置かれていたのを移動し、たまりにたまった置いてあるものを片付け、そして今日は中を片付けた。もう10年以上置きっぱなしモノたちを、裏の物置に移したり、使えそうもないものはゴミ袋に入れて2日かけてすっきりとした。単に屋根を修理するだけの計画から、屋根を取り外し、2階を作り、1階よりも大きな4,5畳の茶室を作るというアイディアがうかんできた。これはなかなか面白い。汗だく、ほこりだらけの中で想いは自由にはばたき膨らんでいく。
s-2015-09-03 009

s-2015-09-03 003


昨日、物置の仮置き場として運んだところで、いきなりスズメバチの襲撃。10日前に片付けたところなので、思いもかけぬ攻撃に慌てふためき逃げ走ったのでありました。椅子の上に置いた木箱を倒すとその中に作り始めた巣があり、大型のスズメバチが20匹くらいいて、とにかく怖いので、夜、巣のあるその箱を倒し、スズメバチが逃げられないようにして、朝、その箱に底からべニアを差し込んでみんな生きたまま100m先の森にほっぽり投げてこれで安心と戻ってくると、なんとすでに4匹が戻ってきていて巣はどこだと探して唸っていているのでありました。でも殺すのは忍びないので、巣のあったところのにおいを消せばいいかもとガソリンを少しまいたりしてみたのですが、いっこうにいなくなりません。何とか仲良くしていただけないかという想いの中、モノを置くことができたのでありました。今の時期、どこかで巣を壊されてしまったのだと思うのですが、こうして頑張って次の巣を作っている働き者の蜂たちを見ていると、また別のところでがんばってほしいと思うのであります。
s-2015-09-02 092



INFINITE HARMONY

INFINITE PEACE


Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2513-9b6fe817