s-2015-08-22 052aas



地球人類の業想念が
放射能灰となって
自らの空や大地を汚しきっている時
澄み清まった躰をもつ
聖なる人たちが私たちの身辺に近づいてきた
その人たちは宇宙をそのまま住として
星々のように輝き渡っている存在者
神のみ心そのままを
自己の生活に現わしている人類
キリスト、仏陀と全く等しい光明体だ
その人々には一切の敵はなく
悲嘆も憎怒も恐怖も不安も
そうしたあらゆる業想念はさらさらない

平和を望みながら自ら世界を乱している地球人類よ
敵を見る思想の中には平和は来ず
武力に頼っている卑弱な信仰心では
神のみ心に融合することはできない

宇宙人の声はそう私たちに伝えてくる
私たちはその真理を知っている
私たちのすべての生活は
世界平和の祈り心から生れてくるもの
すべての人類が神の子であることを
身をもって現わそうとしているものだ

宇宙平和の中心者
大天使宇宙人は
今私たちの身近にいる
世界平和の祈りのひびきに交流して
地球人類救済のため
その慈愛のみ光りを
あらゆる地域に放射しはじめているのだ

私たちは祈る
世界平和を祈る'
地球人類が宇宙の聖なる使命を果すための
清らかな躰に生れ変わるようにと
私たちの世界平和の祈り言は
今日から明日へ
明日から明後日へ
益々ひろがりつづけてゆくのである



昭和30年代の五井先生の詩集「いのり」より



宇宙人の声は未だ変わらず私に響いてくる。
その声ははるか昔から変わらず
地球人類よ平和であれと応援してくれている。
その声にこたえるべく私は、
「世界平和の祈り」を祈りつづける。

世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私たちの天命が完うされますように
守護霊様、守護神様ありがとうございます









Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2504-a815051b