2015.07.05 果因説
 富士聖地の手前、反対車線にカラスとウリ坊が10m離れて死んでいたので、土の上に置き草をかけ、そばに咲いていたホタルブクロを生けて,こんなことは初めてだと、特別な気のする宝山に9時20分到着。

7月は毎年何時に終わるかわからない特別な行事。
s-2015-07-05 017aas

始まりの前にほんの少し太陽が虹色にのぞく。定刻通り10時30分始まった。
s-2015-07-05 026aas

7つの同心円の中に各自が役割を担って並ぶ。この同心円は円錐形ピラミッド
s-2015-07-05 041aas

そして雨の予報であったが雨もなく、予想以上に早く、1時過ぎに全力を尽くし無事に終了。
s-2015-07-05 029

踏みつけた大地にくっきりと跡が残っていました。植物さん踏みつけてごめんなさいね。
s-2015-07-05 027

今日の行事、雨が降っていないのに始まる前からほとんどの人が雨具を着ての参加。暑がりのわたしとしては、本格的に雨が降ってもいないのに雨具を着る意味がわからず、結局、終了まで雨も降らなかったので、めでたしめでたしの大成就でありました。

今描いている薔薇富士の絵とシンクロしていた気がすると一人思っているのであります。
s-2015-07-05 aas



INFINITE HARMONY

INFINITE GRATITUDE




Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2456-c9858879