1925年大正末期に作られた蓄音器ビクター ビクトローラ・クレデンザのある部屋が落ち着く空間になり
s-2015-05-02 aas

春の夕べを100年前のレコードを聴いて過ごしています
s-2015-05-07 041

SP盤は回転が78回転と速く1枚5分程度、1曲聞くたびに針を交換し、ゼンマイを巻きます
s-2015-05-07 034aas

今までは祖父からいただいたコロンビアの蓄音器で聞いていたのですが、1年前に来たクレデンザは次元の違う素晴らしい音色で、この春の時期と秋には聞くのに最高の時間を持てているのであります。
今宵は、ショパンのバラードが心地いい日であります。


INFINITE RENEWAL



Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2404-f5a5cc83