2015.02.27 ライオン椅子

森に入って、太い赤松の木を伐った。ほとんどは薪に使い、根元の太い所で椅子を一つ作った。
家族に愛され家族とともに過ごしていたが、いつしかモノがあふれる時代となって、重くて大きな椅子は外に出され、何年も雨ざらしで土に埋もれていった・・・・・ある年、大雨が降り続き水に浸かり朽ちて大地に還っていく中で、その椅子は目を覚まし、そして、自分の4本の足で森へ歩き出すという夢を見た。

その時の夢をいまだに鮮明に覚えていて、その歩く椅子を「ライオン椅子」と名付けて、いろいろ作ってきた。


最初のライオン椅子
s-コピー ~ 2015-02-26 010aass

そして10年ぶりに2つのライオン椅子が対面した
s-コピー ~ コピー ~ 2015-02-26 01aas6


INFINITE FREEDOM

INFINITE PEACE

INFINITE HARMONY



Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2338-cac05bb5