2014.12.01 廃材の山
天気予報通りに朝から雨が降っている。
昨日作った煙突のところから雨漏り。何とも雨漏りというのは嫌なものだ。
丁度2階の窓の前なので窓から身を乗り出して点検.そして雨の流れを見ているが、煙突の上側にはほとんど雨が当たっていない。北側もトタンをはがしてみたが水の侵入はない。南側と下は釘で止めていたので見ていないがここからか、煙突をアルミテープで止めたところからしか考えられない。テープをもう少ししっかりと手で張り付けてみるだけしかできない。
雨も強くなってきて、どうやら雨漏りはなくなった。なんで? アルミのテープのところを圧着しただけで直ったということのようで、一安心。またの雨を楽しみにまとう。

昨日来た廃材たち
s-2014-11-30 008

どれも太く長い
s-2014-11-30 012

3台目は、道横におろしてもらった。道にはみ出たのをどかし、疲れ果てた。
s-2014-12-02 004


今作っている部屋に使えそうな木はほとんどない。というかおおきすぎて使えない。
建坪80坪の立派な家で、柱や梁はみなとんでもなく太く長い。
一人で作れるやり方、それも体にガタがきている中で、楽しく作れるやり方としては、この材料は皆重くて使えない。つまりは薪になってゆく。

INFINITE SUPPLY




Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2259-b35989b9