2014.07.14 人生の転機
s-2013-07-14 021

人間、この肉体の調子が悪いと気力までもがなくなってゆく。今は精神的な変化もすごくあるのだが、それよりも腰からくる足のしびれとつってしまうことで思うように動けなく、やる気が思いっきりそがれてしまうのである。それと、首からくる右肩の違和感も気になってしまうところで、すべてを元通りにしていきたいと思いながらも、やはり今までのようなガンガンやるやり方を変え、思いっきりペースを落として作っていくようにしてゆかなければなるまい。その変化はどうにもやるせないことだが、そうしてゆかないと,この肉体がぼろぼろになってしまうのだから仕方ない。歳をとるということはそういうことなのだと57にして感じている。
肉体は魂の宿る大切な器、この器無くしてこの世に生きてはいられない。これからの老にむかう時間、この肉体に感謝し,大切にしてゆくことを誓い、同時に、自分の本心をこの世に現わし、今までの物質的な仕事から、霊的、精神的な面での仕事に取り組む時期が来たのかもしれない。

それにしても毎日の夕暮れは美しい。
s-2013-07-14 023

s-コピー ~ 2013-07-14 026のコピー



INFINITE BEAUTY

Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2123-e654608c