2014.05.29 母の散歩
風香が母と散歩をすることを約束していたらしく、1年ぶりに町に散歩に出かける

風香と妻とまこっちゃんの3人で井の頭公園に向けて出発していて、私は一仕事終えて、にぎわう中道通の八百屋の前で出会うことができた。
s-コピー ~ 2014-05-29 009qwe

92歳 笑顔の母
s-2014-05-29 021qw

空太とも合流する
s-2014-05-29 029qwe

兄が車椅子おす
s-2014-05-29 033qwe

母はここがどこだか全然わからないといっていた。確かにこのにぎわいと、どんどん変わる店のディスプレーは、目が悪くなった母には、わからなくなってしまうのも当然かもしれない。
不思議と母の知り合いに何人も出会い、『高島さん、お久しぶりです』と声がかかる。
覚えていないわとあやまったり、本当にお久しぶりと懐かしがったりしながら、花を見て帰ってきた。
s-2014-05-29 040


だいぶ体力もなくなって、こうして外に出て散歩をするということもできなくなっていたが、今日できて本当によかった。
街を歩いていてもほとんどだれとも会わない私と違って、母の知り合いに次々と出会い、この町に住んで70年の長老で、顔が広いことを思い知らされた。


 東急チェリーナードの信号から、燃えるような夕陽が道に消えてゆく
s-2014-05-29 06qwe4


INFINITE MOTHER

INFINITE HEALTH





Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2093-7f45cbfe