4人の子供の親としての長かった義務教育期間、ほぼ20年が終わる。この学校、そして子供たちとも会うこともなくなると思うと寂しくなる。
ss-コピー ~ 2014-03-12 080


9時半 体育館
3年生になり2クラスだったクラスが1クラスになり、結束の強い仲のいいクラス。42人の卒業式が始まった。
国歌斉唱、卒業証書授与、校歌斉唱…プログラムが続き、
最後に、代表のK君の心こもる素晴らしい言葉に涙がこみ上げる。
s-2014-03-12 003

卒業写真を撮り
s-2014-03-12 034qwejpg


教室に戻り
3年間お世話になった先生との最後の授業 
ひとりひとりの別れの言葉、そして先生の送る言葉 
s-2014-03-12 053

多感な時期の子供たちを見守り、教育してくれた先生には本当に感謝しかありません。
背も高くなった子供たちの中でなんとなく小さく見える先生方でした。もう子供ではないと思う15歳の旅立ちです。
s-2014-03-12 064


午後2時から泉郷でお別れの会。
小学校の卒業の時、ちょうど東日本大震災があって謝恩会が中止になってしまったので、できてよかったでした。

 もはや多くの子供たちが携帯片手に、今いるみんなとは別世界にいたり、ネットの中で共にいたり、写真を撮ったりと、今ここの一期一会の時間を、私たちの時とはだいぶ違う形で過ごしている。
何となく物足りない気もするが、これが今のネットでつながった社会の現象なのか。
みなそれぞれの高校へ、といっても数校しかない。今の子たちはどんなに離れていようとラインやツイッターで情報を共有し、私たちの想像を超えたところで楽しくやっていってくれるだろう。


記念撮影
s-2014-03-12 146

最後に女子のジャンプでお開き
s-2014-03-12 165

4時半に解散
女子バスケ部の4人はカラオケに行ってしまった。
s-2014-03-12 084

妻と私は疲れて夕食も食べずに9時過ぎまで寝てしまった。



INFINITE GRATITUDE



Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/2017-c66a1c1a