2013.11.07 いまここ
曇り空でも太陽光は発電し、
風力は気まぐれながら風さえ吹けば発電している。結構強い風だと思っても4A位で100wの発電でそれもなかなか持続しないで1Aからゼロで回り続けている。
s-2013-11-08 006

太陽光はパネルも生産時に地球環境によくないとわれ、またこの八ヶ岳南麓でも森を切り開き、いたるところで大規模に発電が行われて景観がよくないとも言われ、風力は音がうるさいとも言われているが、やはり今の石油、天然ガスそしてウランなどの地下資源をつかっていく発電から、
今ここにある太陽や風の自然のエネルギーで発電し、生活していければそれは持続可能な道であることは間違いない。

環境を壊さず、自然と調和して、生きてゆく道を目指していきましょう。


今日は雨が降るが風が吹く。



INFINITE ENERGY








Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/1904-41e7f64a