2013.10.28 物欲


2009年から使っているパソコンDELL INSPIRON 545
s-2013-10-29 019

60GBのCドライブがすぐにレッドゾーンに入ってしまうようになって2年。OSをVISTAからWINDOWS8に変えて少しはいいかと思っていたが、今度は、メインのハードディスクもいっぱいになり、そして写真編集ソフトを使っているとCPUが100%になって固まってしまうようになってきた。使うソフトも高機能でどんどん重くなり、それについていけなくなってきた。
 デジタルカメラも30万画素からはじまり、200万画素、500万、800万、1000万、1400万、今では1600万画素にまで増え1枚10MB以上使う。今まで使ってきたソフトも写真が重くて使えなくなったりで、ハードディスクもDVDもどんどんたまってきてしまった。
 コンピューターが遅くなったり、エラーが出てくると、それをどうやって解決させてゆくのかは、楽しくもあり苦痛でもあって、時間もかかり、うまくいかないとストレスになってくる。今回の場合は、CPUの性能を上げて、ハードディスクを交換すれば当分は使えるが、それならば、新品のコンピューターに変えたらというのが、リスクも少なく一番安い選択になってくる。いつまで、この使い捨てのやり方を選択をしていかないといけないのだろうか。今使っている545はデザインも好きで使っていきたいのだが・・・・デジタルの世界は先が読めないまま発展途上で使い捨ての商業主義で突き進んでいく。私自身もまだまだコンピューターの世界を楽しみたいと久しぶりの物欲世界で悩むのであった。


2002年のiMac G4は、そのデザインが好きでいまだに置いてあり、時々音を聞く。
モニターに至っては、15インチから始まり,17,19,20,21とどんどん大きくなってきて、今メインには24インチを使っている。物欲というのは果てしないということがモニター遍歴でもわかるところだ。
s-2013-10-29 021

最近、人のためにコンピューターを2台買ったので、今どきのコンピューターの性能は、4年前とはけた違いで、そそられているところでもあるのだ


INFINITE SUPPLY

Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/1896-41f5792f