10月、薪作りの時期が来た。
9月から夕方の時間、少しづつ割っているが、その薪というのは2年後の冬に使う薪であり、今年は、6月に突然に来た廃材を燃やしていく。まずはチェンソーで4,50cmに切っていく。廃材は割ることなく柱のままの太さで燃やせるので楽な薪である。
ヒノキの柱も結構あってそれはまた増築で使えるので分けていく。
s-2013-10-04 038

釘を切ると途端にきれなくなる。釘を切るたびに刃を研ぎなおす。いくら切ってもきりがないくらいたくさんある。
s-2013-10-04 040

切ったのを片付けるところまでがその日の仕事で、この片付けがいつもながら疲れる。
s-2013-10-04 048

今日はこんなもんでやめときます。なんだかんだ2時間、週三日のペースでやっていけばいい。
s-2013-10-04 049


いつものことながら、やりだすとパワー全開、体調不良も汗と一緒に吹き飛んでいった。


INFINITE POWER


Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/1871-4afd2060