この透明でもなく穴だらけの水晶だがとても不思議な水晶で
その存在感がきれいなものとは明らかに違う。
バーコードラインが水晶の成長線であるが、この線一本一本に地球の歴史があり、何百万年もの歴史が書かれているという。
それもこの水晶は特別にレムリアの人が使っていたものであるといわれ、レムリアの英知が書かれているといわれている。

コピー ~ 20080310 06711

この世の三次元世界を生きていくためにとにかくいろいろな物質が必要であるが、私のうちには、このような必要とは思われないものばかりが集まってきてしまう。
集まるからには理由もあろうと思われて、素直に感じてみようと思っていて、水晶に囲まれて過ごすうちにだんだんとわかってきているように思う。
この肉体にはさほど必要ないものかもしれないが、精神的な世界ではこの水晶という鉱物はとても安らぐもので、霊性に目覚めるためにも多くの人が水晶のある暮らしをしたらいいと思ったりしている。

無限なる癒し
無限なる健康
無限なる恵み
無限なる広がり
無限ある光
無限なる力
無限なる進歩

Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/172-7cba64cc