2012.11.25 野菜と杉

我が家の畑はほとんど荒れ地になってしまい、細々と葉物ができている程度。食が第一と考えている自給自足の世界とは程遠い。がしかし、まわりの高齢者の方々から次々といただき、ジャガイモ、長ネギ、玉ねぎ、ニンジンは春まではある。そして、今日は大根、白菜も2軒からいただいた。
s-2012-11-24 009

s-2012-11-24 001

毎年いただいているが、それにしてもみな上手に立派に作る。皆、70を超え80になろうというのに、おコメから野菜までしっかり作っているのだからすごい。確かにこの田舎で暮らしていれば、当たり前のことのように老人たちが畑に精をしている。若者たちは生活のための農業なので、ただでくれるようなことがないが、老人たちは毎年食も細くなってきているにもかかわらず、たくさん作ってしまい、そのおこぼれを頂けるのである。
いずれは私たちがのんびりと畑で過ごせる日も来るのであろうと思っているが、とにかく、今は周りの方々が皆元気でいてくれることが一番である。




午前中、杉やツゲの木などをいただいてきた。
庭に植えられていた樹齢100年を超す根回り2mくらいある杉の木で、うろができ弱っていたので伐られてしまったのである。みな燃やしてしまうというので、燃やすのも大変そうなので玉切りにして運んできた。

s-2012-11-27 011

うろのないところで花台を作っている。
s-2012-11-27 018

s-2012-11-27 019


枝で、ブローチ、ループタイ
s-2012-11-27 022


ただ邪魔だからと野焼きするのはあまりにかわいそう。
こうしてほんの少しだが形になって、植わっていた家につかってもらえたら木も喜んでくれるだろう。


INFINITE LIFE

Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/1583-b0946a9a