2012.11.07 廃材ワールド
今私が作っているモノのほとんどが、人間とともに長く使われ、ついには捨てられたモノたちばかりで出来ている。
今年の夏にもらってきた廃材が家のあちこちに積まれていることもあり、切って薪に使っているが、薪以外に作り変えたいという思いがあり、毎日、廃材の山の中を歩き、探し、発見し作っている。どうやら頭の中は廃材のことばかり、廃材ワールドになっている。
12月にギャラリーTRAXでやる個展も『月の国の「夢見る廃材」』というのタイトルに変わった。
どうやら、私の意識が廃材ばかりなので、廃材までも引き寄せてしまっているようだ。
突然、虹梁建設の高桐さんが2トンダンプで廃材をいらないかとやって来た。いただきますと言うと、4回持ってきたのであった。

1回目が来て、
s-2012-11-07 003

片付けて、
s-2012-11-07 011

2回目も片付けて、
s-2012-11-07 006

3回目はこのままで
s-2012-11-07 025

4台目はここにおく
s-2012-11-07 024


日が暮れるまでチェンソーで柱や梁を切り、割って薪にして今日の薪にと運んだ。
s-2012-11-07 014

今宵は、今日来た大泉の家を燃やして暖かい。


INFINITE LIFE 

INFINITE ENERGY

INFINITE TREES


INFINITE GRATITUDE




Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/1567-4cda17c6