2012.08.29 父来る
東京へ行く。
今日はアパートのキッチンとトイレのペンキ塗り、それと、トイレの水回りの配管をやっとのことで壁から出した。これでトイレも取り付けられるようになった。
毎回行って、半日は直しているのだが、なかなか完成しない。今回で、やっとのこと完成が見えてきた。

暑い東京、ここで住むにはエアコンが必需品であることは間違いない。アパートのような集合住宅は、窓を開け放っていると不用心で、どこも閉まりっきりである。いるかいないはエアコンの室外機が回っているかどうかですぐわかる。室外機からは熱風が吹き出し、この町の気温をさらに上げている。
窓を開けると隣からの熱風にさらされる。こんなことはやはり普通じゃないと思うが、お互いさまなのか誰も文句を言わない。

あらためてこの東京の人口密度はすごすぎる。何がそんなに魅力的なのか。そこがさっぱり分からなくなってきた田舎暮らし20年を超えた私であった。

91になる父が、最近八ヶ岳に行きたいと言いつづけていて、なかなかうまい具合に予定が立たず、というよりも父の調子が無理なことが多かったが、今回は気持ちだけは元気で、今からでも行くというので、10時前に出発した。車に乗ると寝ない父は健在でずっとしゃべりながら、冗談も言いながら小淵沢までノンストップで、夜中の12時に帰り着いた。

2年ぶりにやってきた。
s-2012-08-29 001

INFINITE FATHER


INFINITE YOUTH



Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/1501-a6b9c488