冬場の電力は前年に比べ、ほぼ40%の削減が続き、これから日照が増えてきているので削減率は確実に増えていくだろう。今年の目標は年間を通し50%以上の削減。
そのために600Wの風力発電を取り付ける。風力は冬場に発揮できる発電でもあり、何とか目標を達成できると思う。
風力発電機はすでにわが家にやってきた。
s2012-03-25 011

カナダのSUN FORCE社のエアードラゴンAD-600という名で日本では売っている。定価21万で売っていたりするが、オークションやセカイモンで個人輸入すれば5万で買えるものだ。輸入して買おうと思っていたら、オークションで5万で変えてしまった。これが高いと思うか安いと思うかだが、これを空に建てるだけで、ずっと発電し、つまりはお金を稼いでくれる。5万円の投資は、そんなにかからず元はとってくれるに違いない。そして何よりも、自給発電は、電気の意識を高めてくれるともに、微々たるものではあるが、原子力の再開を阻止してくれるものであると思っている。
s2012-03-25 013

今、設置のために必要なものをそろえている。一番の問題は設置場所で、いろいろと考えているが、強風を考えると、相当にしっかりしたポールと、それを固定する基礎をつくらないといけない。地上からの高さ、7-8mのところに設置したいので、母屋の屋根の上に取り付ければ簡単なのだが、母屋の屋根はすでに寿命が来ていて、本気で葺き替えなければならないので、その後になってしまうので無理。1階の屋根から4mのポールを立ててというのが今の計画なのだが、その基礎が問題となっている。
いかにしても、そろそろ取り付けたいと気持ちが向かっている。

風の力
太陽の光
自然の力とうまく生活していける暮らし、本当にそんな暮らしが来ている。




ラムも大きくなってきた。変わらず私のテーブルの上で爆睡。
s2012-03-25 009


にんげんは なんだかんだと よくやるが  いまのままで いいのにやー  ラム





                
Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/1350-ccc1b148