天気が悪く太陽光発電は思うように電気を作らず、
気温は下がり、水道管の凍結防止ヒーターはやっと出番を迎えた。
2階西の次女の部屋も、ホットカーペットをつけだし、電気を一番使う時期になった。
暖房とお風呂も完全に薪なのだが、この一番寒い時期だけは子供部屋には電気の暖房を使う。
一番電気がいる時期は、日照も悪く、発電量が少ないので1000wのソーラーパネルではとても自給出来ない。今までどおりの東電からの電気に頼るしかない。
今月は、301kwh,去年が486kwhで前年比38%の削減で、太陽光発電を始めて初めて40%を切ってしまったが、この寒さ、仕方ないところだ。

s-2012-02-19 005

発電に向けての次なるステップは、システムを大きくしていくことだが、そのためには、ソーラーパネル、風力発電機もいるし、その電気を貯めるディープサイクルの畜電池がいる。そのバッテリーを置く場所がいる。そしてそれを動かすためのコンバーターやインバーターも必要になってくる。
つまりは今回つくったシステムと同じものがまたいるということで、今の1000Wの発電で40万位かかってしまったので、今度は半額くらいで出来る方法を考えている。
そして次なる発電はやはり風力で、カナダのサンホース社のエアードラゴンという最高出力600Wの発電機、これにはMPPTコンバーターが付いているのでバッテリーと、エアードラゴンを建てるポールを作れば完成する。
ディープサイクルバッテリー12V100Aが2万円はする、それをとりあえず4個
肝心のエアードラゴンはアマゾンでも76990円で売っている。オークションではうまくすると5万代で買える。プラス、ポールと配線で2万・・・・・
16万で600wのシステム・・・・
合計1600wのシステム・・・・標高850mの高原は夜 山風が吹いている。というか、天気の悪い日には風が吹いていることが多いので、太陽と風の二つを利用したハイブリッドのシステムが最高の組み合わせなのである。
価格面でも頑張れば出来そうなところまで来た感じだ。


INFINITE CREATION


東京の実家ではもう梅の花が咲いていた。
ここのつぼみはまだ固いが、ところどころふっくらと膨らんできたのもある。春がもうそこまで来ているのは確実だ。
s-2012-02-19 009


INFINITE JOY


Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/1317-b84b85a6