2012.01.17 法話
人類一人一人の意識を究極の真理の道へむかわせるために
はるか昔よりひたすらに説いてきた道。
釈迦が説き、老子が説き、キリストが説き
五井先生が説き、
昌美先生が説き続けている。



2011年1月 と2012年1月の白光紙、西園寺昌美先生の法話より




2011年1月

依存の道から自立の道へ 

いまだに世界規模の混迷から脱しえない社会の中で、これから起こり得る様々なる問題を、人類一人一人が自らの問題として受け止めねばならない時がやってきた。さらに人類一人一人に理解が求められるのは、今までのように国家、社会、地域、組織レベルにてすべてを救済するのは今後、困難を伴うということである。いよいよ人類一人一人は、すべての依存から自立の道、すなわち自らが自らを救済してゆく道に至ったのである。
 一見これは大変難しいように思われるが、全くその逆で、人類の意識が次元上昇を遂げるための絶好のチャンス、目覚めや至福の機会の到来なのである。他に問題解決を依存していた時代は終わりを告げ、全人類が自己責任のもと、すべての問題を解決する時代が到来したのである。
 但し、自己責任を身に修めてゆくためには、人類一人一人の相当なる覚悟が必要である。世界平和も個々人の幸せも、決して天から降ってくるものでもなければ、地から湧き出してくるものでもない。かつまた、政府機関や地域組織や慈善団体といった「他者」から与えられるものでも決してない。あくまでも人類一人一人が自らの叡智や思考で築き上げ、創り出してゆくべきものである。
 その根底には、真理の追求、真理の理解、真理の追及が不可欠であり、それこそが今、人類一人一人に求められ、問われるものである。究極の真理なくして自らを幸せに導くことも、そして至福に満ちた人生を築いてゆくこともあり得ないのである(無限なる可能性)。





2012年1月

人類一人一人は「選択の自由」をどう使うか

今、全人類が受けて立たねばならない、世界中で頻発する未曽有の自然災害や異常気象、地震、台風、火山爆発、津波、干ばつ、大洪水、経済破綻、家畜の疫病、パンデミック・・・・・。なぜここまで人類は、手をこまねいてしまったのか。真理を逸脱していることに気がつかなかったのか。そして人類一人一人が良かれと思って生きてきた道、選択してきた道は、いったいどこが間違っていたのか。人類は一体何を目指して生きてきたのであろうか。それを一人一人が心して改めて問わねばならない。
 人類はみな総じて豊かになること、飽くなき欲望を満たしてゆくこと、人のことより自己愛、自己の願望を達成してゆくために、後先考えず、懸命に走りつづけてきた。そのためには手段を選ばず、結果のみを追い求め、真のゴールを見失ってしまった。自分にとっての目先の利便性のみを追求してゆく自己中心的で物質的な生き方を、誰もが少しもおかしいと思わず、疑わず文盲的に突き進んできた。時折持ち上がる問題点や批判の声さえも、敢えて考えずに封じ込めて、見て見ないふりをして通り過ごしてきた。
 天を恨むのではない。他を恨むのでもない。誰のせいでもない。人類一人一人の責任である。
 結局人類一人一人が、問題の本質から目を逸らし、皆がしているから・・・・・とことなかれ主義に流れていったからである。すべてが他に依存し、安易なる道を生きてしまっていたからである。この依存の習慣から誰もが抜け出せずにいた。
 今までは何とか逃れてきたが、ここに及んでしまった以上、誰ひとり逃げおおせることは出来ない。神性復活の道か自己破滅の道かを人類一人一人が真剣に選択、決断、決定してゆかねばならないのである。そして自らが決定したことに対して、誰もが厳然として自己責任を負わねばならないのである。
が、どちらを選ぶかは全く本人の自由である。神は、決して介入はしない。あくまでも本人の自由意思に任せている。だがここへ来て、これからは毅然と誰もがみな、自らと真剣に向き合う時に至ったのだ。そのことを個々人が心に深く刻みつけなければならない。自分は一体何のために生まれてきたのか。本来人間は人のために生まれてくるものなのである。そして人生で起こることは、すべて自分の想念である。決して他ではない。自分自身の意識がこの世に投影されて現れてくるものである。自らの人生に起こることは究極的に自らが引き寄せているのだということをよくよく知らねばならない。決して夫や妻や子供や友人知人等が与えたものではない。他の責任など決してない。すべては自分の意識が引き付け、引き寄せている。
そのためにも、究極の真理を知ることにより、自らの魂を刻一刻と成長させることこそが望ましいのである。一瞬一瞬の真理への目覚めこそ尊いのである。







人類一人一人の意識を究極の真理へ
そして地球世界の安寧の道を作るべく
2012年1月の集会でありました。

コピー ~ 2012-01-17 004のコピー


INFINITE PEACE

INFINITE HEALTH








Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/1285-c6b8245f