先月、「食べない健康法」を実践している祈りの同志のN氏から資料が送られてきた。もっとものことであると私も8月11日より朝食をぬく生活を始めた。以前から、1日2食で充分であると思い、昼食を抜く事が多かったが、朝食を抜くのが一番いいということでその生活が始まった。
朝の時間がとてもスムーズに余裕が感じられるとともに、何の違和感もなく午前の仕事もこなせる。いったい何のために朝食をとっていたのだろうかと思うほど、朝の時間が快適になるとともに、昼までが充実している。
朝食が一番大切というのが定説なので、私以外はみな変わらず朝食をとっているが、私としてはそのうち1日1食の暮らしに変わっていけるといいと考えている。



今朝、息子が一人で北海道に出発した。タイヤ、バッテリー、オイル、ブレーキパッドを交換し、きちんと整備したが、昨夜、ヘッドライトから煙が出てきた。原因がわからないまま、何とかなると出発していった。ヘルメットも新しいのを買い、私がエアーブラシで塗ったのをかぶって、写真をめいっぱい撮ってくると言って出掛けた。
夜8時、新潟のフェリー乗り場に着いたと連絡があった。
oyako.jpg

30年前24の私も一人北海道を走っていた。親子だなぁ


INFINITE FAMILY





Secret

TrackBackURL
→http://tukinonini.blog33.fc2.com/tb.php/1161-654e7031