FC2ブログ
2017.11.01 11月の13夜の月
いちいの女神の像
s-2017-10-31 046jujujuaaaaaaaaaaa

裏には猫たちがたくさん
s-2017-10-31 026dddddds

桂とうわみず桜の紅葉の上に一三夜の月
s-2017-11-01 028aaaaa

s-コピー (2) ~ 2017-11-01 037aaaaa


INFINITE BEAUTY








2017.11.02 日輪と干し柿
干し柿、300個ぶら下げる。
s-2017-11-02 061

紅葉の中で冬の向けて保存食を作る時期。
s-コピー ~ 2017-11-02 043

まだ早いのだけれど、野沢菜をとってきたので雅が漬けていた。
s-2017-11-02 039


昼時、紅葉と日輪
s-2017-11-02 009jjjjj

s-2017-11-02 011sssss

s-2017-11-02 012dddddd

晴れの日が続き、外の仕事がはかどり、植物たちも家にいれ、風よけのための改装も進み、ベランダに薪も運んで冬支度がだいぶ進んだ。

INFINITE LIGHT

INFINITE HEALTH

INFINITE PEACE



文化の日の休日
今日の松本は
時計博物館と松本PARCOの屋上で古市と公園でフリーマーケットがあると、9時過ぎに松本の町に着くと様子がおかしい。あちこちで道路封鎖があるようで、駅周辺のパーキングに止めると午後4時までは出られないらしく、駅から離れ、パルコまで400mのところの駐車場に止めた。
s-2017-11-03 098

道には人がシートを敷いて座っているし、そして警備の人がたくさんいて一体全体何が始まるというのか。警備の人に聞くと60回目の松本祭りという事らしく、道が歩行者天国になり11時にはディズニーのパレードが通るという。
s-2017-11-03 104

大変な時に来てしまったと思いながらも、
s-2017-11-03 095

楽しもうと朝もはよから出展しているフリマを見て
s-2017-11-03 009

s-2017-11-03 008

10時パルコが開くと屋上の古市を見て、どうにも車まで遠いので買う気にもならず10時半には見終え、
s-2017-11-03 120

時計博物館に行くつもりが、パレードが始まりそうなので道端で待っているとパレードがやってきた。
s-2017-11-03 027

子供たちやブラスバンドの行進が20分くらいつづいた。
s-2017-11-03 037

そして、目的の時計博物館へ
以前、松本城にある博物館で見たこともある時計たちが、2002年に新しく時計博物館としてオープンして、展示してある時計たちが全部動かしているというのが素晴らしい。
s-2017-11-03 060

個人のコレクションであるというので、面白い時計もあるが、もっともっとすごい時計も展示してあってほしいです。
s-2017-11-03 059

初めて知ったが、今日はレコードの日という事らしく、午後2時より蓄音器でSPレコードを聞く会があるという
s-2017-11-03 064

まだお昼前なので、家に帰ってゆったりと聞くことにしよう。
s-2017-11-03 068aaaaaaaaa

べつの通りはまだ行進が続いている。
s-2017-11-03 086

もはや、ここはどこ私は誰 状態で混みあう通りを避けて帰り道、
骨董屋の隣のレストラン
ランチメニューはイタリアンで、でもゾンネブルーメというドイツ料理のお店、静かで落ち着く    
s-2017-11-03 088

なんだかよくわからないながらてんこ盛りの松本を後にする。

INFINITE HEALTH



2017.11.04 虹月
2時 天気雨が降り出したのでカメラもって外に出た。


案の定 我が家の上に虹があった。
s-2017-11-04 016ccccc

s-2017-11-04 022zx

ほんの10分の出来事でありました。
s-2017-11-04 014aaaaa

夕暮れたころ満月が現れる、
s-2017-11-04 101sd

s-2017-11-04 116aas


INFINITE GRATITUDE
精進湖に降りてきて初めて富士が見えると今まで見たこともない富士山が二重に見え
s-2017-11-05 019sss

車上からの写真なのと、上手く撮れていないのかその時の驚きは伝えられない
s-2017-11-05 014zzzzz
写真をクリックすればみんな大きくなります


10時15分に着いたのに宝山駐車場は3列目、あまりの少なさに驚き
10時半から感謝祭が始まり、
フラッグセレモニーはたくさんの子供たちが旗を振っていて、子供がたくさんいるのが何よりも平和でいい
s-2017-11-05 064

五井先生が生きていたら101歳。五井先生を引き継いだ晶美先生も77歳くらい。体調が相当悪い中、頑張ってみんなを激励してくれた。
s-コピー ~ 2017-11-05 078


今日の五井先生感謝祭、参加者少なく、2部のイベントもほとんどなく、どうしてしまったのというくらいあっけないほど静かに終わっていってしまった。
s-2017-11-05 111




私と五井先生との出会いは、21歳の時の失恋から「老子講義」に出会い、続いて「釈迦とその弟子」、どちらも私のこれからの人生を指し示してくれたものであったことは間違いない。それからしばらくして五井先生が亡くなったということを風の噂で聞いたのを覚えている。
わたしはどこにも属したくなく、群れたくもないないという人間で、20代の頃は特にそうであって、なんとしても自力で悟りを開くということしかなかった頃で、ましてや新興宗教の門をたたこうなどとは思いもせず、いいことをわかりやすくいってくれている五井先生も死んでしまったのかと思ったくらいであった。
それから、妻と出会い、子育てしていく中で、五井先生の本が時々自分の心の中で思いだされては癒されるとともに世界平和を祈るしかないのかなという気になっていったのが30代の始まり、そして、田舎に移り住んだ32の時から、新聞の代わりにと月に一度来る白光誌をとることにしたのである。そのころの白光誌には「世界人類が平和でありますように」という言葉に共鳴しているという音楽家や画家などの芸術家(起業家、政治家などもいた気がする)が載っているコーナーがあり、私も世界平和の祈りに賛同しようという思いがはっきりと出てきたころで、ただそのころは「世界人類」ではなく「生きとし生けるもの」のほうがいいと思っていて、「世界人類が平和でありますように」のステッカーの「人類」という言葉だけ切り取って風鈴の下にぶら下げて、「世界が平和でありますように」と貼っていたのを思い出す。
それがいつしか「世界人類が平和でありますように」で良くなり、自力の世界から他力的ではあるものの、自力あっての他力の「世界平和の祈り」一筋になっていたのである。それと同時に、3次元世界では作るものがつまらなくなったとか、なんでも世界平和に結びつけるので嫌われて、友達がすっかり変わってしまった頃でもあった。確かに世界平和の賛同者との出会いばかりを求めていたので、いよいよもって会員になるしかないのかという時、私のもう一人の師であるエディさんと出会い、最高に素直になれる自分がいて、どこにも属したくない自分のままで白光の会員となり、世界平和の祈りの集会もエディさんに言われるまま20年続いていて、今日は、会員として20年ということで「調和」という色紙をいただいてきたのでありました。
s-s-2017-11-05 122sssssaqqw


五井先生感謝祭、何かあっけなかったので帰り道、風土記の丘にある丸山塚古墳に行って神聖復活の印を組んできた。ここ一帯はとにかくたくさんの円墳があり、その一番大きなのが丸山塚古墳。すぐ隣にある銚子塚古墳は東日本で一番大きな前方後円墳、どちらも5世紀くらいの豪族のお墓というがもしやしてUFO・・・・・
s-2017-11-05 261

ということで早速乗って
s-2017-11-05 256nnnn

4方向で神聖復活の印を組み帰ってきたのでありました。
s-2017-11-05 145

振り向けばただ単なる丘のような小山があるだけでした。
s-2017-11-05 181



InfiniteHARMONY


2017.11.06 モミジ
小淵沢の馬術競技場の前の道のもみじが満開で燃えてます
s-2017-11-06 020

s-2017-11-06 006

これはコラージュ
s-2017-11-05 256-復元kkkkkk

s-2017-11-06 022

これもコラージュ
s-s-2017-11-05 122sssssaqqwaaa

s-2017-11-06 027mmmmn

西日が当たる頃 葉が輝きだしてきます
s-2017-11-06 041


INFINITE BEAUTY

INFINITE BRIGHTNESS



張替えというか、2010年5月に作って、今までアスファルトルーフィングだけでもっていたのだが、ついに破けて下板が腐りだしてきたのでその上に屋根を張る。
まずは材料探し、屋根材は母屋で使っていたまだ使える波板をとってあったのでそれを使う。波板を止めるためには3,3mを4本分の横木がいるので、1.8m材を8本は簡単に見つかり、屋根に積もった葉っぱを掃除して作り出す。

横木を垂木に止める
s-2017-11-07 002

273CMの波板を半分に切って、6枚張った。
s-2017-11-07 017

反対側は、1,3mのトタンの雨戸と
s-2017-11-07 011

1.8mがあったのでそれを乗っけて針金でとめ
s-2017-11-07 012

アイボリーの雨戸は色が変だからくろにスプレーして、2枚の隙間にはトタンをねじ止めして完成。全部廃材でできました。これで10年は持ちそうだ。
s-2017-11-07 013

鳥のエサ台もしっかりと強度を上げて取付けた。
s-2017-11-07 014

久しぶりの高いところの屋根仕事、屋根板が弱っていたので2度屋根をぶち抜いてあせったのでありました。リホームというのはそういうところが怖いのです。でも無事にできてほっとしているのです。

INFINITE ENERGY

INFINITE POWER

小雨が降って
s-2017-11-08 002

うわみず桜の葉がはらはらと落ちてくる
s-2017-11-08 004

雨が止んだので
畑のトマトのビニールの屋根を取り外す。 すべてのポールを縛って片付けた。
s-2017-11-08 016

雅はリースを作り
s-2017-11-09 108

私は額造り
s-2017-11-08 019

夕方、雪虫がたくさん飛んでいた。
いよいよ雪が降り出すということだ。
s-コピー ~ 2017-11-08 051ass



INFINITE CREATION

INFINITE FREEDOM


山梨のローカルニュースを見ていて、紅葉が今、見ごろというので南伊奈ゲ湖に行ってきた。南アルプスインターを降り櫛形山の中へ20分くらいはしると着く。朝まだ9時半、ひともまばら、息をのむ美しき世界でありました。
s-2017-11-09 145

s-2017-11-09 150

s-2017-11-09 283

s-2017-11-09 032

s-2017-11-09 036

s-2017-11-09 143a


s-2017-11-09 313

s-2017-11-09 159

s-2017-11-09 316

s-2017-11-09 176

s-コピー ~ 2017-11-09 113ggggg

午前のひかりは暖かく優しく、心身癒されて、お昼過ぎに我が家に帰り着きました。

INFINITE BEAUTY

INFINITE HAPPINESS



2017.11.10 額造り
朝10時、日は南に月は西の空
s-2017-11-10 003

額造り真っ最中 7個同時に作り進む。
s-2017-11-10 013

日が西に傾くと紅葉がまぶしくなる

s-2017-11-10 014

我が家のもみじも今が一番
s-2017-11-10 016

4時過ぎると暗くなり、仕事が鈍る
5時前に片付けて
s-2017-11-10 034

ラムとミカンはずっと隣の畑でネズミと雀取りに夢中で、夕方、ラムが雀を捕まえて得意になっていた。今日はもう十分ということで
一緒に家に入る。
s-2017-11-10 031

ほこりまみれで、五右衛門に浸かって疲れをほぐす。

INFINITE HEALTH

2017.11.11 虹と額
朝8時、雨音と葉が屋根に落ちる音が急に大きくなったので外を見ると晴れている。
カメラもって外へ出る。大粒で本格的な雨が降りだしていたが、南には太陽が出ていた。
北西の空を見ると虹があった。
s-2017-11-11 004aaaaaz

s-2017-11-11 016aaaas

9時過ぎにもまた虹が出た。
s-2017-11-11 042zzzzzx

南を向けば太陽が出ていてまぶしい。庭はすっかり落葉に覆われ
s-2017-11-11 062

11時、外で額造り
夕方までに8個がほぼ形になってきた。蔵板と垂木の廃材で、このままでもいい味出てるとも思うが・・・・・
s-2017-11-11 082

絵のほうがいまだ未完ままで、額ができてきたのだから完成もじきであろう・・・・・
s-2017-11-11 083

茶室の上の空も葉が落ちて明るくなってきた。そろそろお茶にしましょう。
s-2017-11-11 089

INFINITE CEATION

INFINITE FREEDOM



100日以上咲き続けている百日草
枯れてゆく中で未だ小さな蕾が脇から出てきている。
s-2017-11-13 013fffffd

s-2017-11-12 062

2年前に地植えしたシクラメンとユキノシタの仲間が落ち葉の中できれいな葉を現している
シクラメンは奥に小さな花のつぼみを付けていた。
s-2017-11-12 053aaaas


INFINITE LIFE


2017.11.13 額完成
木陰のアトリエはすっかり葉が落ちて今は日を浴びて丁度いい
s-2017-11-13 032

オークのステインを薄く塗り乾かし、
s-2017-11-13 042

やすり掛けして、もう一度ステイン塗って
s-2017-11-13 049

2度目のやすり掛け   まあこれでいいかなということで 額は完成、あとは絵のほうを仕上げる
s-2017-11-13 048

INFINITE HARMONY


東京 吉祥寺に行く
小雨が降る天気、今日は仕事もすぐに終わり、子供たち4人とわいわいがやがや、のんびり過ごした日でありました。
風香の部屋の壁にTVをセットしたり、
水樹のアパートの部屋の電気の配線をしたりと、頼まれたことをして、
夕方、高島荘の1階の2部屋を大改装して10月にオープンした「ヒトクサ」 一草 に行く。

オーナーの砂森さんもいて
s-2017-11-14 031

可愛く
s-2017-11-14 026

おしゃれで
s-2017-11-14 017

いい空間
s-2017-11-14 032

ここが昔々のアパートであったことが信じられないくらい素敵に変わっていたのでありました。
s-2017-11-14 037

そして今の兄まこっちゃんの部屋
s-2017-11-14 070

全てが改造されて
s-2017-11-14 072

オブジェとなり
s-2017-11-14 078

いったいここの時間はどう流れているのかと
s-2017-11-14 085

まこっちゃんもくつろいで
s-2017-11-14 089

リビングも夜はこんな感じで、雅も落ち着いてしまってます。
s-2017-11-14 091

0時過ぎ、記念写真の時間です。今日は空太と彼女を乗せて4人で八ヶ岳へ   2時過ぎに帰り着いたのでありました。
s-2017-11-15 024ssssssssd


INFINITE HARMONY



朝寝坊したので11時半朝ごはん食べに三分の一湧水蕎麦を食べに行って、瑞牆山へ向けて出発
まずは岩屋堂へ
倒木が行く手をふさぐ
s-2017-11-15 089

観音様にお参り
s-コピー ~ 2017-11-15 090

s-2017-11-15 026

s-2017-11-15 087

ここも時の流れの中 自然に帰っていくのだろう
s-2017-11-15 085

絶景へ
s-コピー ~ 2017-11-15 165

s-2017-11-15 168

いつ来てもここの空気は懐かしく新鮮
s-2017-11-15 040

そして瑞牆山公園、空太以外の家族はみんな来ているところだったのだけれど、やっと空太も来れたのでした。
s-2017-11-15 052

白樺の葉が落ちてようやく顔が現れた
s-2017-11-15 116jjjjj

s-2017-11-15 142

3時過ぎに今日の目的地増富温泉に着き、ゆったり浸かって6時に帰り着く。
今日ものんびりの1日を過ごしました。

INFINITE HEALTH

INFDINITE FREEDOM



2017.11.16 草刈り
空が広くなった
s-2017-11-16 002

隣の大豆畑は草ぼうぼう 
s-2017-11-16 021

これはさすがにまずい  という気になって刈りだした、
s-2017-11-16 022

木陰のアトリエは落葉して光降り注ぐアトリエになったが、夕方の風は冷たい。 
s-2017-11-16 025

久しぶりに樽材でボタンを作りだした。
s-2017-11-13 052

2.5cmの丸棒にして、これをスライスすればボタンになってくる。
s-2017-11-16 017


INFINITE POWER

INFINITE ENERGY

INFINITE HEALTH




2017.11.17 草刈り
草刈り日和ということで
s-2017-11-17 013

一番下は田んぼで、上の4つが大豆畑で、昨日下を刈り終えて、今日は上の3つ、
月の国と畑

9時半から刈って
s-2017-11-17 049

午後も2時まで刈ってようやく終わって
s-2017-11-17 058

風もなく燃やし日和というので
s-2017-11-17 070

燃やして
s-2017-11-17 075

燃やして
s-2017-11-17 081

燃やして
s-2017-11-17 063

日が暮れる5時まで燃やしたが、下の一つはまたいい日よりの日にやる。
s-2017-11-17 121

畑に1日 疲れました。

INFINITE HEALTH



2017.11.18 新月の日の花
昨日とは打って変わっての雨の土曜日
そして今日は新月、家に入れた庭の百日草が咲き、そして枯れてゆく
s-2017-11-19 040aaa

吉祥寺の一草で買ってきた班入りのラナンキュラスが満開
s-2017-11-19 022aaaaa

s-2017-11-19 015sssssa

INFINITE BEAUTY

2017.11.19 雪が舞う
寒くなってきた。午後、ぱらぱらと雪が舞った。
s-2017-11-19 048

2度目の薪運び、これを1週間で燃やしてしまうのだから、薪はたくさんいるのです。
s-2017-11-19 045


INFINITE ENERGY

INFINITE POWER

2017.11.20 タイヤ交換
11月も早 第3週、寒さ来て、少し早いが軽トラとノアのタイヤ交換をした。毎年冬と春の2回、3台、12本のタイヤ交換は結構大変で、何とか楽にしたいと思っているがなかなか思うようにいかない。
2年前に2トンの油圧ジャッキが壊れてから、車についているジャッキで交換していて、その方がジャッキも軽いし、インパクトドライバーで交換できるのでとやっていたが、ジャッキがすでに2つ壊れ、インパクトにつけるレンチソケットの21mmが壊れた。
どうもジャッキのパワーが弱いので仕方ないことかもしれない。
s-2017-11-22 001

今回、アマゾンのタイムセールで新しくタイヤ交換用のインパクトレンチを買った。それはロングのレンチソケットが付属ということでこれで簡単にできると思っていた。
s-2017-11-22 003

確かにパワーはありタイヤのボルトは簡単に外すことができて楽になったが、ここでまたジャッキが壊れた。みな軽トラック用なのでノアをあげるのはそもそも無理なことのようである。インパクトが力がありすぎて降ろす時にねじ切ってしまった。私のミスである。ノアについているジャッキを取り出して、一回り大きくこれなら大丈夫かもしれない。安定して交換を完了した。
s-2017-11-22 007

自分で何でもやっていくということは、無知からくる無理があったりで、なんだかんだと壊し壊れていくものだ。今後、安定してできるようにやっていくためにはせめて2トンのパンタグラフジャッキを用意すればいいと考えている。油圧ジャッキは重いののと、交換場所が砂利道の上なので板を敷かなければならず面倒なのでパンタグラフジャッキがいいと思うのである。

INFINITE POWER

INFINITE PROGRESS

INFINITE IMPROVEMENT



2017.11.21 光明思想
49の光明の言葉


世界人類が平和でありますように
無限なる愛
無限なる調和
無限なる平和
無限なる光
無限なる力
無限なる英知
無限なるいのち

世界人類が平和でありますように

無限なる幸福
無限なる繁栄
無限なる富
無限なる供給
無限なる成功
無限なる能力
無限なる可能性

世界人類が平和でありますように

無限なる健康
無限なる快活
無限なるいやし
無限なる新鮮
無限なるさわやか
無限なる活力
無限なる希望

世界人類が平和でありますように

無限なる自由
無限なる創造
無限なる広がり
無限なる大きさ
無限なる発展
無限なるエネルギー
無限なる感謝

世界人類が平和でありますように

無限なる喜び
無限なる美
無限なる若さ
無限なる善
無限なるまこと
無限なる清らか
無限なる正しさ

世界人類が平和でありますように

無限なる勝利
無限なる勇気
無限なる進歩
無限なる向上
無限なる強さ
無限なる直感
無限なる無邪気

世界人類が平和でありますように

無限なるゆるし
無限なる栄光
無限なる気高さ
無限なる威厳
無限なる恵み
無限なる輝き
無限なる包容力


無限なる言霊を心から発し宇宙に刻印している。
気が付けば20年以上毎日唱え続けている。
どんな状況の時でもこの言霊がわが身を取り巻きすべての人々に降り注がれてゆくのを感じている。

INFINITE LOVE

INFINITE FREEDOM



2017.11.22 野菜たち
寒い日
まだ、凍結防止の電気を入れていなかったので、朝キッチンのお湯が出なくなった。
今日は周りの畑の方々は、あわただしく冬支度に追われているよう。
お昼、そのおこぼれで、Tさんの畑から、普通のネギ、赤ひげネギ、九条ネギ、そして白菜をいただいてきた。
s-2017-11-22 009

s-2017-11-22 008

そして夕方、別のTさんの畑から大根人参白菜長ネギをたくさんいただいてきた。
s-2017-11-22 019

にんじんは埋けてしまうというのでもらってきたが、我が家で作ったニンジンよりも立派です。
s-2017-11-22 025

大根とねぎは土に埋めて、これであっという間に冬の野菜は大丈夫。

本当に寒くてありがたい日です。

INFINITE GRATITUDE




雨の朝から9時過ぎ雨がやみ、11時、すっかり晴れ渡る。
s-2017-11-23 005

毎年恒例のおおえさんの家でわくわく収穫祭
s-2017-11-23 124

s-2017-11-23 014

わか子さんが開会の挨拶をしていると教来石の上にエノキの化身かシシ神様が現れて見守ってくれていた。
s-コピー ~ コピー ~ 2017-11-23 026xxxxxxxzzzz

餅つき
コピー ~ s-2017-11-23 020

毎年コウレイになっていく・・・・・
s-2017-11-23 055

s-2017-11-23 051

赤米
s-2017-11-23 061

s-2017-11-23 037

今回唯一の若者はもはや伝統となってしまった茅葺屋根の職人
s-2017-11-23 182

お店もいろいろ出てにぎやかに
s-2017-11-23 015

コンサートが始まり
今日はフル装備持ってきた和田夫妻もシシ神様が見守っている。
s-s-コピー ~ 2017-11-23 075sssssa

3時過ぎ山に日が隠れると
s-2017-11-23 088

シシ神様が山の風を吹かせKURIが森の風の歌をうたう
コピー ~ s-2017-11-23 106aaasss

4時片付け終わり大江さんの家で暖まり
s-2017-11-23 132

五日月に迎えられてわが家の帰り着く。
s-2017-11-23 140

そして今日は雅の誕生日、風香がプレゼントをもって夜中やって来て、朝まで話して・・・・・・・・

INFINITE HAPPINESS

INFINITE LOVE

INFINITE GRATITUDE


2017.11.24 猫と森の散歩
午後、猫たちと散歩に行こうと
s-コピー ~ 2017-11-24 006

森の向こうの神社まで
s-2017-11-24 115

明るくなった森 
s-2017-11-24 028

木の実を拾いながら
s-2017-11-24 031

一緒に来たのはテトとミカン、しっぽを太くさせていたが、神社まで来ると少し落ち着いたよう
s-コピー ~ 2017-11-24 054

印を組んで
s-2017-11-24 046

帰り道は水路から
s-2017-11-24 077

赤松の倒木の橋を渡ります  猫たちは楽しそうに行ったり来たりして
s-2017-11-24 139


s-2017-11-24 154

これが結構怖いのです。
s-2017-11-24 072

猫たちは帰り道とわかったのか初めて先頭に立ってかけてゆく。それにしても猫たちは目立たないのです
s-2017-11-24 088

出口でドングリ拾って帰り着き
s-2017-11-24 090

早速 風香は取ってきたものでリースを作り
森に落ちていたものであっという間にかわいいリースができました。
fc2blog_201711250916598bc.jpg


INFINITE HAPPINESS

INFINITE GRATITUDE









白州の渡辺家にて手作りキャンパーが来るというので、
小さな家を積んで走る車を見たことがないので楽しみに見に行く。

国道20号を渡ると八ケ岳からアルプスの地に変わる。登っていくと畑と山の丁度間に渡辺家の家が見えてくる。実にいいロケーションの家であります。
s-2017-11-27 001ggfgf
写真をクリックすればみんな大きくなります。 


ダットラの上にすごくいい雰囲気の木の家がのっかっている
s-コピー ~ 2017-11-27 031

軽トラに家を乗っけているのも来ていて、それは後ろが1m近く伸びる使用になっていて、実に楽しい。
s-2017-11-27 015

s-コピー ~ 2017-11-27 029

ジプシーの馬車のような後ろ姿。
s-2017-11-27 056

中は 上にある寝床は屋根裏感覚
s-2017-11-27 012

いろんな出会いがあるのだろう名刺がたくさんさしてあって、こういうことが人生の財産になるになるのだろう
s-2017-11-27 009

やはり21世紀のキャンパーにとっての必需品の電気、それもソーラー発電のための配電盤。 なぜかカレンダーは2016年のままというのがいい
s-2017-11-27 011

この家「まいまい2号」の主、アーリーさん。沖縄から来ていて、1号は軽トラックで奥さんと黒のラブラドールで全国を周り、今回は主とワンチャンで来ていた。
s-2017-11-27 013

集まったメンバーの紹介の後、
s-2017-11-27 036

持ち寄りの昼食をいただき、
s-2017-11-27 037

アーリーさんの『お金のいらない社会」の話。
s-2017-11-27 053

mission passion compassion 使命、情熱、慈悲の心  ということが締めくくり 
s-2017-11-27 052hjhjhh

そういえばと夜、本を探した。あった!
もう41年も前の本だが、二十歳のころにあこがれていたヒッピームーブメントの世界。
s-2017-11-28 002

自給自足で生きている人たちがたくさん載っていて、この本に載っているような人と日本でも出会ってきたが、このハウストラックは初めてであった。
s-2017-11-28 008

s-2017-11-28 003

s-2017-11-28 007

学生時代アメリカに留学していたこともあるアーリーさんのハウストラックは、この本から飛び出してきたよう70年代の感覚ながらハイテクで、非常にそそられてしまったのでありました。
s-コピー ~ 2017-11-27 005

今日の集まりを作ってくれた渡辺さんに無限なる感謝です。

INFINITE GRATITUDE


夕方4時、家に帰り、風もなく暖かい今日の締めくくりにと燃やし残っていた畑に火を付けのろしを上げた。よく乾いていて炎が様々な神様に現れて、汗だくになって終了。
いい刺激を受けた日でありました。
fc2blog_2017112812340248e.jpg

INFINITE PEACE

INFINITE FREEDOM



2017.11.29 物置茶室
欅の木の下の茶室も明るく見える
s-2017-11-29 004

畑の土も落ち葉の下に埋もれ、虫たちも眠りつき、畑仕事から解放されて空を見上げてる。
広くなった空と落ち葉にうまる庭先で
昼下がりの光を浴びてお茶を飲む。
s-2017-11-29 012

川の流れと猫が枯れ葉を踏む音
そしてトロイメライのピアノが聞こえてきて
行く雲を眺めている
ひと時の時間でエネルギーが満タンになり
今日は釘袋さげて物置の改装中
去年作ったSPレコード置き場でもある4畳の部屋。
棚を2つ作り置き場を増やし、床を広げた。
s-s-2017-11-29 014

夜、目隠しの板を置いたりして
s-2017-11-29 015aaaa

2畳の茶室ができた。まだまだきちんとしないといけないが、ここでもお茶を点てられると一人、今宵の月明かりに感謝。
s-2017-11-29 026aaas

INFINITE CREATION


2017.11.30 冬対策
冬の対策ということで毎年何かやってはいるが、今回は子供たちもいなくなってしまい、夜、2階に行くのは寝に行くときだけなので、何とか階段の吹き抜けをふさぐことはできないかということで、ひとまず簡易的にやってみようと大きな段ボールがあったのでそれを使って幅80cmⅹ長240cmに切ってはめて、2階にカーテンをぶら下げた。
s-2017-12-01 007


上の1mは可動するので階段を使う時は上げておけば問題ない。
s-2017-12-01 003

これで2階へ熱が行かなくなる。とりあえずこれで実験してみていい感じだったら本気で改装するつもり。

続いて、お風呂とキッチンへ行く扉には猫のための小さなドアがあり、ここが風の通り道になって外からの外気までもが引き込まれてくるのを何とかしないといけない。これは今売っているペットドアなるものを買えばいいのかもしれない。
s-2017-12-01 017

まずはお風呂場からの通路に扉を付ける。
s-2017-12-01 016

この家を建てた時に作ったドアをまた使う。
s-2017-12-01 008

なんともいい加減な戸で、裏はガラス戸だったものの木枠にエアーパッキンを張り、その上に子供の夏休みの作品や、クラフトフェアーで使った看板なんかが張ってある。
s-2017-12-01 011
写真をクリックすればみんな大きくなります。

これで冷気がアトリエやリビングに来なくなる。
s-2017-12-01 012

夜、今日が暖かいからまだその実感がないが、空気の対流が減ったのは感じる。寒い日が来ればわかる。

こうしてみるとハンドメイドの家造り、それもできる限り身の回りにあるもので作る世界は、ぼろく自分の頭の中で描く世界とは相当違うのは仕方ない。まあ形ある世界というのは今自分に出来る精一杯の物であればそれでいいのだというくらいに思っている。

INFINITE CREATION