9時15分に聖地の宝山駐車場に着く。富士山は雲に隠れて全く姿を現さない。すでに駐車場の広いスペースの3分の2くらいは止まっていて、9時40分まで車で休んでいると、道の反対側スペースにも止まりだしていて、野外会場には1万人には足りなかったけれどいつもの数倍の人たちが参集していた。
今日は子供も自由に参加できる日なので、子供たちの笑い声が聞こえ、まるでひばりの鳴き声のように明るく感じられていた。
s-2017-05-14 004

キリスト教、ユダヤ教、イスラム教、神道、仏教、ヒンズー教、そして主催者である白光真宏会の7つの祈りを全員で唱え
s-2017-05-14 014

曇天の空ではあったが、11時、太陽が見え隠れしだして、11時19分日輪が現れる。
s-2017-05-14 099

続いて、今回のゲストの方々の紹介
s-2017-05-14 031

有名な方々なのかもしれないが、誰一人として知る人はいなく、23人のゲストのプロフィールを見て、15人がアメリカからなんだということがわかったくらいで
s-2017-05-14 143

私はただ日輪を眺めていた。
s-2017-05-14 120

11時42分雲に隠れて、それからは少し寒くなってきた。
s-2017-05-14 156

みんなで輝くディバイン・スパークを歌う。  今回はソプラノにバリトンが加わり、その歌声に圧倒された。
s-2017-05-14 037

国旗が会場に入場 
s-2017-05-14 041

ゲスト来賓の方々とともに、世界各国の平和を祈る行事WPPSが始まる。
s-2017-05-14 045

今回は、たぶんプログラムと違って、その国の言葉で「平和」という言葉のみをみんなで唱えることになって、あっという間に193か国とその他の地域が終わリ、
最後に「地球生命への感謝」をみんなで唱え終了。
s-2017-05-14 058

国旗が会場に入ってきて
s-2017-05-14 071

全員で国旗を掲げ終了。
s-2017-05-14 176

時間も予定よりもだいぶ早い13時50分であった。
s-2017-05-14 083


帰りは、芝桜祭りを避けて、富士市より南部町に出て52号線で6時過ぎ帰り着いた。雅も私もなんでか疲れ切って、9時前にそのまま寝てしまった。またゆっくり今日の日のことを思い書くだろう。

INFINITE POWER

INFINITE ENERGY

INFINITE HOPE