今年最後のみかんや八朔などが入った10キロの箱の中に、1輪の菜の花が入っていて、挿せば元気になるよと言われて一晩明けたら元気いっぱい咲き出した。

春爛漫の色と蜜の香りが部屋の中にあるれだす月の始まりです。
s-2017-02-28 043

今日はひかり子の高校の卒業式 いよいよあとひと月後には東京へ旅立ってしまう。
子供たち4人がみな東京へ行ってしまうのだから寂しい限りである。
これからは夫婦仲良く、猫たちと元気で頑張ってくださいとひかり子からもらった手紙に書かれていた。
s-Image_b263662.jpg

INFINITE LOVE

s-2017-03-02 003aaas


INFINITE HARMONY



2017.03.03 ひな祭り
4人の子供1男3女 みな元気に育ち、一番下のひかり子ももうすぐ19歳。今月、東京へ行く。今、車の免許をとっていて、その合間に部屋の整理と吉祥寺に持って行く用意をしている。
兄弟みな実家の吉祥寺で暮らすことになる。
吉祥寺が人気の町というのもありがたいことで、子供たちは喜んで吉祥寺に住んでくれて、父母、そして祖父祖母のおかげで子供たちが安心して東京で住める環境を作ってくれたことにただただ感謝しかない。

三人娘様  無限の幸福に向かっていってね
s-2017-03-04 002fff


今日は暖かな春の日。10年ぶりくらいにスカパー用のアンテナを取り付けた。今はBS、CS両方を受信するアンテナを使っていていてそれでよかったが、今回のはスカパーをダブル受信してくれる優れもので、これを使うととても使い方が増えて楽しくTVを見れるのである。
そのアンテナをただ単につけるのでは家にあわないので黒く塗って月の絵を描いた。
s-2017-03-03 003

午後、腰の調子がいいので、この間切った廃材を
s-2017-03-03 004

久しぶりに薪に割った。
s-2017-03-03 007



INFINITE LOVE

INFINITE HEALTH

INFINITE HAPPINESS

INFINITE FREEDOM

朝ひかり子は東京へ遊びに行った。
私と雅は富士見の信濃境駅のすぐ西にあるギャラリー草の花へ
s-2017-03-04 020

空太や風香の幼馴染のO・ひろみちゃんのフィアンセのチェコの写真家パベル・ヤンシュタ写真展を見に行った。
s-2017-03-04 024

愛と希望の心で旅すがら出会った人たちのスナップと、その時に書き綴られたメッセージカードとセットで読み応えある写真展であった。
s-2017-03-04 023

チェコの子供たちに作ってもらった千羽鶴をこれから広島に届け、ヒロちゃんも6月にはチェコに嫁いで行ってしまうという。幼き頃に近くに住んでいて、クラフトフェアーでは家族でキャンプしながら1日中遊んでいた子供たちが、今はそれぞれの道を歩んで行く。遠い異国の地へ行ってしまうというのは親としては寂しいものであるなー。でも楽しく頑張ってね。
s-2017-03-04 021

お昼時におおえさんの家へ
s-2017-03-04 075

福寿草。今年は遅く咲き出していた。
s-2017-03-04 051

2月に行っていたニューヨーク、フィラデルフィア、シカゴ、そして西海岸の旅の写真を見せてもらって、
s-2017-03-04 053

こんな本を旅の途中でいただいたといって見せてもらった。題名がいいね
s-2017-03-04 057

畑ではなく庭にとんでもないくらいたくさんのモグラの掘り返しがあった。ここはモグラの楽園なのだ。
s-2017-03-04 062

帰り道、我が家に入るところの森が伐られ、太陽光パネルになるかと思っていたら、八ヶ岳がきれいに見えるニョロニョロの森に変わっていた。 
s-2017-03-04 076


INFINITE FREEDOM


2017.03.05 日輪の下で
お昼より3時半まで日輪が出ていた。
s-2017-03-05 014sssasa

日輪の下で、今日は春ののろしを上げた。
s-2017-03-05 057

s-2017-03-05 021

s-2017-03-05 011

s-2017-03-05 024


飛行機雲が太陽を通過していった。
s-2017-03-05 048

宇宙からの縦の光と地上から上がるのろしが調和して、畑にする大地は心地いい場になった。


INFINITE ENERGY




2017.03.06 実家へ
第一弾のひかり子の引っ越しの荷物を積んで吉祥寺へ
この時期はいろいろとやることがあってそれをこなしながら、あとはのんびり実家で過ごしている。

今日は、去年10月の交通事故で硬膜外出血をした空太のMRIの検査で、もうほとんど血腫が消えているということで一安心。
その空太の部屋
s-2017-03-06 020

脳内か・・・・
s-2017-03-06 030

そして、猫2匹と65になる兄の部屋
s-2017-03-06 042

すでに切れだし、ショットしだしているテクノ脳内か・・・・・
s-2017-03-06 035

s-2017-03-06 032

長野県原村生まれで、ひかり子がたくさんいた中から選んだ猫たちで、名付けたのは母で、モモと太郎 14歳、 今はテクノを聞きながら眠るテクノ猫である。
s-2017-03-06 036

そしてリビングは
風香が夕方、フランスから帰ってきたトランクが開けられて、モロー美術館が一番よかったといっていたのが、何とも似ている家族なのであり、
s-2017-03-06 047

s-2017-03-06 048


父と母がいたころの実家とは全く変わっていて、すごい世界だが、心地よく、
こんな部屋の家族なのだけれど、帰りには全員で仏間で父母と先祖への感謝と世界平和の祈りする。

2日前に来て、美容院で髪を染めピアスをするひかり子を乗せ、0時過ぎ出発、夜中2時八ヶ岳に帰り着いた。
s-2017-03-06 056aaas



INFINITE FAMILY

INFINITE HARMONY

INFINITE FREEDOM


2017.03.07 シムビコート
s-2017-03-07 002dddd

昨日の東京行は3月なのでいろいろある時期で、その合間に、家族全員から2カ月以上になる咳を何とかしないといけないのだから病院に行ってねと言われ、さすがに私自身もみてもらった方が楽になるかもしれないと、行ったのである。
レントゲンと、アレルギーの血液検査をして、肺は問題なく、アレルギーに関しては次にわかるのだが、今日の診断は、自分で調べていたのと同じ咳喘息という症状で、そのための薬が処方された。
病院というのは、とにかく原因を突き止めてくれて、それに効く薬を処方してくれるところで、自分でも何とかこのつらい咳が治るものならと薬を望んでいたことなのであるから、いただいた薬は素直に飲むということは決めている。そして飲む前にはいつも本当にこの薬が効いてくれればと思うのである。
今回処方してくれた薬というのが、シムビコートという吸入して飲むという2010年から世に出てきた薬で、ステロイド系の薬。結構きつそうな薬であり、効き目があることを祈るばかりで、やたらとの飲み方が難しく、YouTubeで説明を見て、朝、1回目を吸入した。するといきなり楽になって、咳が出なくなった。これは本当にすごい効き目で、しゃべってみても咳が出ない。ただ普通になったということなのだけれど、これがどんなにうれしいことなのかと、今日は一人で歓喜していたのである。

今日の天気は晴れていたかと思えば、
s-2017-03-07 013


吹雪いて、風も吹き続ける寒い冬に舞い戻り
s-2017-03-07 010

でも家の中は、おおえさんの庭からもらってきた梅が咲き出して、春の妖精が舞い飛んでいるような幸せな日なのでありました。
s-2017-03-07 007


INFINITE HAPPINESS

INFINITE HEALTH

INFINITE PEACE





世界人類が平和でありますように


s-2012-02-01 005




INFINITE LOVE
2017.03.09 春の光
春の光降り注ぎ
北風もだいぶ暖かい

s-2017-03-01 003

s-2017-03-05 059dddd

s-2017-03-03 010


INFINITE BRAIGHTNESS

2017.03.11 廃材を磨く
今年の薪で、ストーブのところまできたが、仕口が面白く、燃やすのをやめた栗の柱
s-2017-03-11 011

だいぶきれいになってきた
s-2017-03-11 019

3.11の大地震から6年、14時46分にサイレンが鳴りわたる。手を止めて庭で黙とう。



左から、栗、欅、欅、栗  何になるだろう・・・・・・・・
s-2017-03-11 015


INFINITE CREATION

三日前からの菜食、そして今日は断食で錬成会に臨む
10時10分聖地野外会場に入る
日輪ができ始めていて、
s-2017-03-12 039

s-2017-03-12 007aaa

s-2017-03-12 040


11時開始、日輪は、統一が終わると消え、雲が湧きそして流れ来ては太陽を隠したり現れたり、


地球大地図の上に3000人を超える人が移動し、新しい印を組み終了。

s-2017-03-12 045aaas

s-コピー ~ 2017-03-12 058


INFINITE PEACE




昨日、12日の夜。
2017年元旦より住みだした藤田家の新しき家のお披露目と、おおえさんのアメリカ旅行のスライドショー
s-2017-03-12 061

玄関を入ると まだ壁は漆喰が塗っていないが、 以前の家のような扉で  廃材の色合いがいいね。
s-2017-03-12 070

右手は治療室
s-2017-03-12 072

左手のリビング
s-2017-03-12 074

三井家も来て
s-2017-03-12 087

3段の階段を上がるとトレーラーハウスで夕食
s-2017-03-12 078

大江さんのアメリカ旅行のスライドショー
s-2017-03-12 082

s-2017-03-12 081

部屋は密閉されていて25度あって私は汗をかいていた。
s-2017-03-12 085

10時過ぎ  記念撮影
s-2017-03-12 089hhhh

子供たちは巣立って行って、我が家も今月末には4人目が巣立っていき、夫婦だけの暮らしになる。四夫婦であります。
s-2017-03-12 093aas
写真をクリックすればみんな大きくなります。

2002年ころの藤田家。今回の家とどことなく似ている。



INFINITE HARMONY


作りかけのものたちは相変わらず増え続けていく。

s-2017-03-14 005

少し暖かくなってきたのでぼちぼちと作りだしているが、
いつものことながら、小さいものをつまんでいると親指がつってしまう。
寝起きにふくらはぎがつって飛び起きることが去年は多かっただけに、それに比べれば、可愛いもので意外と気持ちよかったりする。

s-2017-03-14 001

欅の廃材   少しづつ変わっていく。
s-2017-03-14 026hhhh


INFINITE CREATION



2017.03.15 検査と契約
東京へ
赤十字病院へ  鳩が飛んできて迎えてくれる。
コピー ~ 2017-03-15 002


C型肝炎の方はほぼ完治していて、すべて異常なしということ。
s-2017-03-15 004

もう一つの咳の検査結果は吉祥寺の森本病院へ   咳の原因はアレルギーではなく別にあるようで、とりあえずシムビコートという薬でほとんど咳が出ないので、それで様子を見ましょうと。 なんとしても自分自身で直さないといけないね。

s-コピー ~ 2017-03-15 013

夕方、不動産屋にて、アパートの道に面した1階がお店になる契約を交わし、7月にはお店に変わることが決定して、新しき世界が始まる。 楽しき改装を見守ろう。

9時過ぎから寝てしまって吉祥寺を夜中の1時半、空太、風香、水樹に見送られて、まこっちゃんとともに八ヶ岳へ3時過ぎに帰り着いた。
s-2017-03-16 002aaas

INFINITE FAMILY

INFINITE FREEDOM

昨日東京に行っている間に、2009年5月にエディさんとともに、長野の富士見町のKさんのお宅に平和塔を建立。
そのKさんの家から薪が届けられていた。
s-P1030458.jpg

クルミや楢、Kトラ2台分の薪である。
s-2017-03-16 019

久しぶりの薪材で、ありがたくうれしいばかりである。
s-2017-03-16 020

今日は、のんびりと目覚めて、兄とともに尾白の湯へゆったりと温泉に浸かってきた。
65に兄と、間もなく60になる私、ともに体のあちこちにガタが来ていて、この赤い温泉に癒された日であります。
Image_825df15.jpg


INFINITE SUPPLY

INFINITE RENEWAL

INFINITE HEALTH



2017.03.17 薪割りと散歩
晴れていい天気、今日も出かけようと思っていたが、兄のまこっちゃんは家でのんびりしたいというので行くのを取りやめて、
s-2017-03-17 114

私は午前中薪を玉切りにする。
s-2017-03-17 122

すでに水揚げをしている、クルミ、なら、欅はみな重い。
s-2017-03-17 145

久しぶりに生木を切ったが切れ味が気持ちいい。 楢があったのでそれでシイタケを植えようと思う。細い欅の枝はボタンにしよう。
s-2017-03-17 139

2時、まだ陽ざしあたたかく、我が家から南に200m道なき森を歩くとある諏訪神社へ散歩
s-2017-03-17 024

散歩中は、兄の歯痛が治まっていて 
s-2017-03-17 028

お参りして
s-2017-03-17 035

川沿いを歩き
s-2017-03-17 062

湿地へ降り
s-2017-03-17 051

ザゼンソウがちょうどいい感じで咲いていた。
s-2017-03-17 173

帰り着き、西日あたたかく、3時のお茶。
s-2017-03-17 209dddds

明日帰るつもりでいたのだが、明日から三連休ということで、土曜やっているかかりつけの歯医者に行くと夜8時半のあずさに乗って帰っていった。
s-s-2017-03-17 112


INFINITE HEALTH

INFINITE BRATHER

INFINITE HAPPINESS




我が家の梅の、最初の1輪が咲いた。
s-2017-03-17 003aaaas


清里フォトアートミュージアムは、35歳までの写真家を支援するため、毎年「ヤング・ポートフォリオ」(YP)を通して作品を公募し、購入・収蔵していて、今日、3月18日より2016年収蔵の作品を展示している。
s-YP16-チラシ-表_0119

その中に、息子の空太の作品が2014年に続き今年も4点収蔵され、展示されている。
s-U-12111_高島空太


近隣の方は、ぜひ、このフォトミュージアムに行ってみてください。とても落ち着く美術館です。


INFINITE LIFE




清里フォトミュージアム
第22回目ヤング・ポートフォリオ展へ。世界26カ国205人5123点の応募から選ばれた、11カ国25人158点の作品を展示。
s-2017-03-19 067

今回の展示で一番大きな額に入っていた4枚が息子空太の今年収蔵された作品で、
aas-2016-02-04 072

s-新しい画像

同時に2年目に収蔵されたA4の小さな4枚も展示され、作風の違いが面白く
s-6.jpg

s-25.jpg

やはり、今どきの写真は9割がプリンターで焼いたものとなってきていた。
わたしとしては、つい先日、ハードオフで期限切れながらキャビネと四つ切など550枚を見つけてしまって、価格も捨て値だったのでそそられて買ってきて、今一度、モノクロの光の世界を現像したいと思っているところなのである。

いつ来ても人少なく静かな空間。
観終わって、天窓からの光が心地いいスペースで一休み。見上げれば天窓のカーテンが今までは時を重ねセピアになった印画紙のような風合いが好きであったが…新しくなっていた。
s-2017-03-19 002

このミュージアムは外回りがとてもいい
s-2017-03-19 005

s-2017-03-19 012

s-2017-03-19 029

s-2017-03-19 041

神殿へ上がるとクロッカスが咲いて迎えてくれた。
s-2017-03-19 043ddd
2週間後には東京の学校へ通いだすひかり子。子供たちがいなくなって、寂しくなります。
s-2017-03-19 054

K*MOPA神殿衛星
s-新しい画像

落ち着くミュージアムでした。
s-2017-03-19 065ffffd

INFINITE BEAUTY

INFINITE PEACE


去年2016年は空太にとってはいろいろあった時期で、CANONの写真展の展示のさなかに交通事故、何とかそれをクリアーしてプレゼンまでこぎつけ、無事に終わった年でもありました。そして2017年めでたくK*MOPAの展示が始まったということであります。
久しぶりにCANON写真新世紀のホームページを見ていたら載っていたので、リンクを乗っけておきます。


CANON写真新世紀2016の優秀賞をとった時の写真


その時のプレゼン

INFINITE CREATION



2017.03.20 美容鍼灸

鍼灸師の長女風香の勤めている恵比寿にある美容鍼・鍼灸サロン カリスタが、2年前にC by CALISTAを表参道店をオープンしそこを任され、今日20日には2店目のC by CALISTAを新宿南口店をオープンする。カリスタのエリアマネージャーをしている風香は、とにかく朝から帰りは終電で、世にいう働きすぎによる過労死の問題などとは無関係のやりがいのある仕事をしていて、生き生きしている。
その風香が珍しく、新しくオープンする店の写真をLINEに上げてきているのでちょっと紹介。

s-Image_8fb88b8.jpg

s-Image_1e8d148.jpg


C by CALISTA


開店おめでとう

INFINITE JOY

INFINITE HEALING

2010-05-24 018

(一)

人間は神の分霊であり

神そのものであるのです

昔 常不軽菩薩という人がいました

すべての人にむかって

あなたは仏さまです 菩薩さまです

と拝んで歩きました

すると拝まれた人たちが

何 オレが仏菩薩であるものか!

と怒って 石をぶつけたり 棒で打ったりした

石をぶつけられ 棒でなぐられ 逃げながらも

あなたは仏さまです

あなたは菩薩さまです

と本当の人間の姿を拝んだということです

お釈迦さまの前生だということになっています

ほんとうはこのように

人間を神さま! と拝めるようにならなければいけない

ところがそんな奴を神さまと拝めるか というのが多い

顔をまともに見ては 神さまと思えない

それは相手の消えてゆく姿の部分を見ているんです

それを見ていてはいつまでたっても神さまは見えない

そこで私はどうさせるかというと

人間を見る場合

その人の肉体を見ない

肉体のうしろにいる守護霊さん守護神さんを見させる

息子が不良でしょうがない とすれば

息子のうしろの守護霊さんに

“守護霊さん有難うございます

息子の天命を完うせしめ給え“ とやる

夫が道楽者だとすれば

"夫の守護霊さん ああご苦労さまですね

こういう業の固りをよく守って下さいまして

有難うございます

どうか夫の天命を完うせしめ給“ とやるんです

そうすると 知らないうちに

相手の守護霊と自分の守護霊と一つになり

守護霊の力が 夫なり子供なりに働いて

業を消してゆくのです

夫が祈らず

子が折らず

妻が祈らないとするならば

自分だけでいいから

世界平和の祈りをするんです

その時に

迷っている夫 迷っている子供の名を呼んで

そのうしろの守護霊さんに頼むのです

それをつづけることです

そうしますと いつの間にか立派になります

必ず立派になりますよ  

私のやり方は易行道なんです

むずかしいっていう人があるけれど

むずかしいといえば何んだってむずかしい

人間悟ろうとするのはなかなかむずかしいです

むずかしいけれど私のやり方は一番やさしいんです

何故かというと

悩みをとってから拝め というのではない

悲しみをとってから拝めというのではない

汚れを清めてから拝め というのではないのです

汚れたままでいいんだ

病んでいるまま

悩んでいるままでいいんだ

そのままで世界平和の祈りの中に飛びこめば

世界平和の大光明がそんなもの問題にしなくて

消してくれるのだ

そう信じておやりなさい と教えているのです



神の子の人間なのだから

神さまが絶対に救わなきゃいけない

全部救うために

守護霊を遣わし守護神を遣わしているんだから

救うのは当り前

救われるのは当り前なんです

ただ消えてゆく姿ということが本当にわかれば

みんな救われちゃうのです


(二)


"世界平和祈る忽ち祈り人の姿光につつまれてあり"

という私の歌があります

どんなに悪いことを想っていても

自分がどんな業想念につつまれていても

あいつ嫌いな奴だ 死んじまえばいい と思っていても

世界人類が平和でありますように といったらば

自分は光につつまれているのか

という質問がありました


どんなに悪い想いが片方に出て来ても

世界人類が平和でありますように

という想いがあれば

それは光につつまれているのです

光につつまれているけれども

自分の中の光と

外の守護霊守護神の光 救世の大光明と

ぴたっと一つにならないと安心しないのです

やっぱり揺れているような気がするのです

ところが

世界平和の祈りをやっていると

中のものが世界平和の祈りをやるんだから

外の救世の大光明と合体してゆくわけ

合体してゆくうちに

だんだん光がひろがってゆく とともに

業想念がだんだんへってゆくのです

へってゆけば

なんか安心立命した

心からああ私は救われているんだなァ

ということが

貧乏なら貧乏なりに 病気なら病気の中で

ああ私は神の子なんだな

ということがハッキリわかってくるのです

だからやらなければだめです

どんな悩みの中にあっても

どんないやな想いの中にあっても

貧乏の中にあっても

病気の中にあっても

世界平和の祈りをしていれば

その人の周囲はズーッと光につつまれているのです

これは間違いもないことです

だから安心して世界平和の祈りをやればいいのです


(「大決意」所収)

s-2012-05-05 059azaz


今日は、世界平和を祈る月の国集会でありました。 6人で平和を響かせ、祈りによる平和運動がより多くの方々に賛同していただけることを、この肉体が消えてなくなるまで広めてゆきたいと思うのでありました。




INFINITE PEACE

INFINITE HEALTH




久しぶりに樽材で作ってみました。
s-2017-03-20 004
写真をクリックすれば大きくなります。

カフェ ピンネの名刺スタンドとハガキが立ててある方はCDスタンド
s-2017-03-20 006

名刺スタンドは3つで来た。我が家用とひかり子がバイトでお世話になったGROBE CAFEへ
s-2017-03-20 015





INFINITE CREATION


昼過ぎに家を出る時、上空に大きな日輪に見送られて薪をいただきに隣町の富士見へ雅と一緒に出掛けた。
s-2017-03-23 005ggg

平和塔の建つ家の畑の西斜面の木を倒してあって
s-2017-03-23 008

欅と松と水木とクヌギ
s-2017-03-23 009

軽トラ満載で2回運んできた。
s-2017-03-23 010

INFINITE POWER

今日は朝から、
国会で私人の証人喚問が行われ、久しぶりに日本中がそのことで湧いている。強いものが弱いものをいじめているのか、 弱いものが強いものに立ち向かっているのか、はたまた同じ穴のむじなの喧嘩なのか、 
TVで見ていると、寄ってたかって一人の人を追及するのだからたまったものではない。与党はまるで悪者のように追及しているし、野党の方が礼儀正しい追求に見えたが、どちらにしてもこんな状況は公開のいじめである。ただ、いじめられている方は、それを望んでやっているようでもあり、見ているほうも気楽に見れたのが救いであった。
真相解明をするために証人を喚問するのであるが、真相はますます闇の中に深まっていってしまった気がする。
当分の間は国会TVの視聴率がますます上がっていくのであろう。

INFINITE INTEGRITY

INFINITE COURAGE

INFINITE STRENGTH

私は、与党でも野党でもなく甘い砂糖が好きであったが、今はそれをやめて無糖になってきて、そして右翼でも左翼でもなく仲良く生きております。

INFINITE GRATITUDE

INFINITE FERRDOM


2017.03.24 薪割り
午前仕事
s-2017-03-24 003

昨日来た木を玉切る。 
s-2017-03-24 004

s-2017-03-24 011

薪割りは腰に響くので、毎日少しづつ割るようにする。とりあえず10本割る。   玉切りから、ここまでで1時間。
s-2017-03-24 013

今日も、国会中継をやっていて、森友学園の怪しすぎることの解明で1日もめている。
今の政局が一党独裁的なだけに、その権力の行使があちこちに出てきてしまうのは仕方ないことで、こういうことは世の常といったところなのだが、このままその権力の行使が続くことはやはり修正されなければならない時が来る、ということも世の常であるから、今はその修正時期なのかもしれない。
いずれにせよ、政治の世界がお金にまみれている現状では、どんな政党が政治を司ってもあまり期待するべきことを感じない。ただそれに参加するべく選挙へ行くくらいで、政治のことは「いつかは必ず良くなる」という思いだけである。


INFINITE POWER

INFINITE ENERGY

INFINITE PROGRESS

INFINITE FORGIVENNESS


2017.03.25 日輪と花々
s-2017-03-25 018hhhh

s-2017-03-25 004

s-2017-03-25 005

s-2017-03-25 008

s-2017-03-25 006


INFINITE BEAUTY

INFINITE LIFE

2017.03.26 春の雪
雪降る日曜日。午前中は吹雪いていたが、午後にはみぞれとなって
s-2017-03-26 001

チューリップたちの春に向かう勢いは止まらない。
s-2017-03-26 002

ビオラの花たちも満開で春の香りを放ち、今日の雪を喜んでいるかのよう
s-2017-03-26 003

INFINITE ENERGY



2017.03.27 快医学治療
朝9時半、ヒロさんから電話で、今から治療してくれるというので出かけた。標高1000mの藤田家はまだ小雪降る世界であった。
s-2017-03-27 002

新居の治療室
s-2017-03-27 005

薪ストーブが暖かく
操体法で体をほぐしてくれて、あちこちの痛みが和らぎ、そして活生器。蓬の煙で内臓が張っていたのがスーッと無くなり、部屋中に充満する蓬の煙で、気道が心地よく、ぜんそく気味の私としてはとてもいい刺激で、楽になったのでありました。
s-2017-03-27 006

帰りのお昼過ぎには晴れ渡り春の陽が降り注いでいました。
s-2017-03-27 008


無限なる感謝







ひかり子が今日東京へ旅立つ
朝、荷物を満載で3人で東京へ 10時40分 吉祥寺、ひかり子の部屋に荷物を運ぶ。
12時半お墓参り 7人で多磨霊園へ
s-2017-03-29 037

s-2017-03-29 031

s-コピー ~ 2017-03-29 026

にぎやかにお墓参りを終えて、小金井公園の江戸東京建物園へ。
s-2017-03-29 221

桜祭りが開催されていて、春休みとあいまってにぎわっているものの桜はまだ1分も咲いていない。
s-2017-03-29 042

のどか
s-2017-03-29 056

のどか
s-2017-03-29 230

東京たてもの園にはいる まこっちゃんは今年からシニアということで無料

s-2017-03-29 061

s-2017-03-29 064

大正時代の家の中
s-2017-03-29 259

いい家です
s-2017-03-29 107

s-2017-03-29 085

s-2017-03-29 09gggg3

s-2017-03-29 378

s-2017-03-29 386

5時前に昼夜飯を食べて、6時前に家に帰り着く。
s-2017-03-29 204

ひかりこの部屋の電気と棚の設置をして
s-2017-03-29 216

日が変わって30日、みんなで私の還暦の誕生日を祝ってもらって、
s-2017-03-30 002

2時前に吉祥寺を後にしたのでありました。
s-2017-03-30 016fffd

吉祥寺に5人と猫2匹いて、5匹の猫が待つ八ヶ岳に帰るのは私と雅の2人、何とも寂しい誕生日という気がするのでありました。



INFINITE GRATITUDE

INFINITE HAPPINESS

2017.03.30 33060
AM4時前に帰り着き、朝は普通に8時に起きた。いい天気の3月30日木曜日。
薪を10本割る。10分もかからない。やりすぎに注意ということで10本割ったらやめる。これがこれからのやり方。
s-2017-03-30 021

割ると真白のきれいな木。水木だと思う。
s-2017-03-30 023

そして、28日新月を迎えた日から14枚の絵を一気に消して描き始めた。
s-2017-03-28 012

s-2017-03-28 018


INFINITE CREATION