2017年今年も吉祥寺
夕方 井の頭公園へ
s-2017-01-01 199

s-2017-01-01 205ssds

今年は酉年 年男であるとともに厄年でもあり、還暦ということでもあります。

2017年 無限なる幸せと自由の年になりますように
s-2017-01-01 231bbbb

今日だけは人も少なく静かな町です。
s-2017-01-01 272

月と金星が輝いていました。
s-2017-01-01 278

世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

INFINITE LOVE

2017.01.02 帝釈天へ初詣
 浅草橋周りで柴又帝釈天へ
s-2017-01-02 138

寅さんの像の前で
s-2017-01-02 243

帝釈天
ものすごい人であったが、
s-2017-01-02 169

本堂の帝釈堂は警察のアナウンスで「大変混んでおります」といっている。でも行ってみると全然並んでもいなく混んでないんじゃないと靴を脱いで入る。驚くほど静かで人も少ない。今までの混み方は何だったのだろうというほどの静けさ、お参りを済ませる。
ブルーシートのところはおみくじのところでものすごく並んでいた。
s-2017-01-02 179

その外回りに法華経説話彫刻がすごい。この欅の階段を上がる。
s-2017-01-02 063

これを見るために200円払うのだが、これはみたほうが良い。欅の素晴らしき彫刻であった。
s-2017-01-02 193

s-2017-01-02 190

これが帝釈天(インドラ)なのだからかわいい
s-2017-01-02 041

お参りを終えて、江戸川 矢切の渡しへ
s-2017-01-02 206ddddds

s-2017-01-02 216ggggg

帰りは日暮里周りで、吉祥寺にかえると月と金星のショー
s-2017-01-02 272

s-IMGP3079aaasd.jpg


INFINITE HARMONY


2017.01.03 火星と月
月と火星が大接近
s-コピー ~ 2017-01-03 019sssavv

s-コピー ~ 2017-01-03 019fdfdfd

s-コピー ~ 2017-01-03 019sssafff

いい天気、暖かい3ガ日も終わり、10時、吉祥寺を後にして、満天の星降る八ヶ岳に向けて帰る。
s-コピー ~ 2017-01-03 061sssa


INFINITE HOPE

INFINITE FREEDOM

INFINITE LOVE





2017.01.04 猫たちも一緒

神さまと一緒に今年もよろしく
6歳ラム
s-2017-01-05 038sasa

左から10歳テト、14歳ルナ、19歳ゼロ、10歳みかん
みんな元気で今年もあたたかく生きましょう
s-2017-01-05 040ggggg

s-2017-01-05 040uuuui


世界人類が平和でありますように

生きとし生けるものが平和でありますように

無限なる愛




2017.01.05 仕事始め
いい天気、2017年の始まりは穏やかそのもの
我が家に帰って、年末にいろいろとやり残したことを思いながら、今年も始まる。
1、屋根の修理、というか張替え時期の屋根が数カ所
2、樋の修理
3、玄関屋根内側の修理
4、木工のアトリエの大改修
5、薪置き場の修理と新設
6、茶室の基礎の補強(セメントを打つ)
7、12月に増築したところのみかん部分の完成
8,2014年増築したところの内壁を塗る。
9、屋根から流れた雨水の配管の修理
10、階段下のスペースに板戸を付ける。
11、絵を描くアトリエの窓の修理
12、ベランダの修理
13,14,15,16、、17・・・・・・・・
あーーーーーやり残したことがいっぱいあるものだ

ということで、その一つ、2番、玄関上の樋の修理

丁度歩く上のところの樋が2年前からつぶれて雨だれが落ちてくるようになり、雨のたびに直さなきゃと思いながらもなかなかいいタイミングがなく、
s-2017-01-05 001

2017年の初めに2mを付け替えた。
s-2017-01-05 002

そして、7番のまだ未完の増築部分の西壁に大正8年と書かれて戸板を張った。この戸板は博山さんのところのゴミ山からもらってきたもので、ようやく使えた。
s-2017-01-06 012


2017年の仕事の始まりも家の修理修復増築というところから始まり、
夜は三井夫妻が来て年賀状を作る。インドベンガルから10月にバウルが来て、三井さんの畑で歌い踊った時の写真と、霜枯れたサトイモ畑を合わせて、思いもかけないものができたようで、印刷も無事にできた。
s-DSCN1644sszsd.jpg

INFINITE HAPPINESS






2017.01.06 上弦の月
昨日
s-2017-01-05 016

そして今日は上弦の月
s-2017-01-06 030iio

金星 火星 そして月  1日1日が早いです
s-2017-01-06 043sssa



INFINITE LIFE

2017.01.08 新年祝賀祭
朝 笠雲かかる富士へ 
s-2017-01-08 002yyyy

朝霧高原から
s-2017-01-08 010hhh

富士聖地
紅白の結界の中
厳かにそして静かに
s-2017-01-08 042dddf

2017年を祝い、1357の柏手が響き渡り
s-2017-01-08 016

いつもと変わらぬ自然の中 紅白の旗が雪を待っているようであった。
s-2017-01-08 045

病気は無いと宣言しながらも咳とおなかの調子が悪く、これは一般的には風邪といわれるもので、それもどうやら腸に来ている風邪らしく、予報では雨雪といわれていただけに、どうせならざんざんと浴びて体を凍らせ風邪さんを飛ばしてしまいましょうと覚悟していったのでありましたが、行事中は曇天のまま降らず、帰りの車で見る間に白銀世界となっていったのでありました。家に帰り、暖かく過ごしているとまた気がゆるんでぼーっとしてくるのでありましたが、夜10時、娘をむかえに駅に行き、帰ってから無性に雪かきをしたくなり、いい汗かいて気分も軽くなってきたのであります。


INFINITE POWER

INFINITE HEALTH

INFINITEGRATITUDE


2017.01.09 白銀世界
快晴の朝
外がやけにまぶしく、外から家に入ると真っ暗で何も見えない。
s-2017-01-09 002

いい天気なので太陽光と、温水器の雪をどかす。
s-2017-01-09 003

畑には鹿の足跡があって、1頭はどうやら我が家の中を横切っていったようである。この時期、野生の生き物たちは生きるの本当に大変な時期である。風邪をひいて、ぬくぬくとした家の中でぼーっとできるのは人間だけであろう。ただ、今は難民や紛争で家もなく路上で食べ物もなく死んでいく人が絶えないという。2017年の始まりも厳しい年であることは間違いない。
s-2017-01-09 006


世界人類が平和でありますように

生きとし生けるものたちが平和でありますように

日本が平和でありますように


INFINITE LIFE


2017.01.11 吉祥寺
今年もいよいよ始まり、税理士さんのところへ行く時期、それと病院、不動産のことで吉祥寺へ
三井さんも東京へ行きたいというので一緒に
本当は一緒に井の頭公園でも行ってと思っていたが、東京での仕事がいろいろできてしまって、三井さんを三鷹駅で降ろし、すぐに雅と私の相変わらず大雑把な経理の仕方ながらも少しでも安く税金がなればというところでやっていただいている税理士さんのところへ。雅と二人、何か大仕事が終わった気がしてほっとし、
吉祥寺について今度はあれやこれやの税金の支払いをして、今日の第一の目的の、日赤病院へ、今年から新しい先生になり、曜日も水曜日に変わったことで、高速も、銀行も町もすいていたのだけれど、病院は逆にごった返していて、予定より1時間半も長くかかったが、検査の結果は問題なく一安心。
s-2017-01-11 006

次に、空太のバイク屋に行き、2か月半ぶりにバイクを見る。タンクとフェンダーがへこんでいるのが少し気になるくらいでほかの部品はみなきれいに治っていて、2日後に届けてくれることになり、バイクのことも1件落着。

5時に吉祥寺にかえるとすぐに不動産屋とのお話で、アパートにお花とカフェの店を作るという計画を持ち出されて、まあいいかもしれないと思いながらも、今まで住んでいる方たちのことも考えると何が一番いいのでしょうかということなのだけれど、今後のことも考え、そして2017年の始まりにとしてはいいお話であることは間違いなく、進めていきたいと思っている。

そして最後何度も前まで行ってはめんどくさがっていたユニクロへ、7時に行くとほとんど人もいなく、あっさりとズボンも買い、久しぶりに見たいカメラがあってヨドバシへ、以前使いに使ったFZ30,FZ50の後継のFZ1000を見入ったのだがそれはもうなく、FZH1が最新機であり、どうかなと手に取るものの、やはり1眼で慣れてしまった身には、液晶ファインダーは見づらいし視野角もないし、広角も狭いしということで全然魅力的ではなかったのでありました。

空を見上げれば明るい月です。
s-2017-01-11 008

いい月です。
s-2017-01-11 012

10時半、三井夫婦をむかえに吉祥寺駅へ
町で会うのはなんだか不思議
s-2017-01-11 024


風香も帰りみんなで記念撮影 まこっちゃんと三井さんは同学年の65歳。
s-2017-01-11 042aas


11時前、出発。すいた道、走りやすく、1時前、星降る里へ帰り着く。


INFINITE HARMONY





雲間から月が現れる
s-2017-01-12 024

森の中に光降り注ぎ
s-2017-01-12 003

月の光に照らされて我が家も雪国のなか
s-2017-01-12 019

今宵の満月に感謝
s-2017-01-12 038aas


INFINITE MOON

日本の大半が寒波、そして大雪、嵐というような天気らしいが、いつものことながら寒波といってもこの時期の八ヶ岳は寒いもの。そして雪も降るし、風もある。別に普通である。
s-2017-01-13 003

ニュースというのは暗示に掛けられやすい情報発信であるので、あまり踊らされることなくいきたいものである。

標高830mの我が家はいたっていい天気であり、外はさすがに真冬の寒さであるが、鳥たちはみな元気にヒマワリの種を食べに来ている。
家の中は薪ストーブが全開で燃えていて、薪ストーブと五右衛門風呂の暮らしもはや28年。 
s-20080117 036


今年から躊躇なく石油ストーブを付けることにしたのでどこの部屋もあたたかい。これは本当にすごいことで、石油のありがたさを痛感している。

2007年にあまりに石油を使いすぎるということで捨てるというので我が家にやってきたFFの石油ファンヒーター、祈りの会やパーティーの時だけ使うということで取付けてすでに10年。12坪の家を1時間で暖めてくれる。最高で1時間で1リットル消費するのであるが、真冬の寒さには本当にありがたき暖房である。
s-2017-01-14 004


これは去年廃屋からごみとして処分するために持って来て、もしかして使えるのかと試したら使えて、とても暖かく、薪ストーブのない部屋に使いだしてしまった。付けるとすぐあたたかいし、絵のアトリエで重宝している。
s-2017-01-14 007

石油ストーブは軽くコンパクトでいながら部屋を完ぺきに暖めてくれて、完全燃焼してくれるので燃えカスが全く出ないということをあらためて感心している。

そしてこれは12月に買ったファンヒーター、においも少なくほんと性能もいい、タンクも大きいのがいいね。
s-2017-01-14 003


INFINITE ENERGY

INFINITE GRATITUDE

2017.01.14 小鳥
冷え込んできて、畑にも雪が残っているので今日は小鳥の数が半端ない。パッと見ただけでも50羽以上がやって来る。
順番を待っているカワラヒワ
s-2017-01-14 011

今はスズメヤマガラシジュウガラカワラヒワヒヨドリたちが交代交代で食べにくる。今日はカワラヒワがすごい
s-2017-01-14 021

今宵の月はつきささるほどの冷たき光  
 我が家の猫は全員薪ストーブの前で伸びて寝ているというのに野生の生き物たちは梢や穴倉で過ごしているのだからさぞ寒かろう。人間などは今宵の寒さで外にいたらひとたまりもなく死んでしまいそうだ。
s-2017-01-14 030ggt


INFINITE LIFE

INFINITE FREEDOM


2017.01.15 雪の動物
畑や道にたくさんの生き物たちがいる
s-2017-01-15 078ssd

君は誰
s-2017-01-15 054fffc

ゾウさんかな
s-2017-01-15 059ssss

葉っぱの目、鼻の高い人がいます
s-コピー ~ 2017-01-15 072

羊さんは歩いてどこ行くの
s-2017-01-15 053ggv

夕焼 冷たい風吹き明日もみんな元気でね
s-2017-01-15 070


INFINITE PEACE

INFINITE HAPPINESS

ここのところ絵も写真も言葉も何も表現することがなくなってしまっている。

一月前は、部屋の増築に燃えていたのにそれが終わってからは、ポカンと空洞が空いてしまったのである。新しき年2017年が始まりうまく切り替えられるかと思っていたが、ここ数日の寒波で外の仕事もせず、かといって家の中での仕事もはかどらず、ただ何ができるかを考えているばかりなのである。


そして今日は今年初めての八ヶ岳月の国集会 6人と少ないながらも
世界各国の平和と、今日は阪神淡路大震災の日でもあったので、自然災害で亡くなられた方々の天命を祈ったのでありました。
人生何のために生きているのかと考えれば、それは世界平和のために生きているのだと言っていた今は亡き二人。
1995年の清里の森でのエディさんと永留さんの懐かしい話です。



INFINITE LIFE

INFINITE FREEDOM

INFINITE GRATITUDE


2017.01.19 月と木星
AM4時
月と木星
s-2017-01-19 028gggg


s-2017-01-19 019ggg

s-2017-01-19 026hhhh

木星の衛星も写っていた
s-コピー ~ コピー ~ 2017-01-19 023hgggg




INFINITE LOVE




月と地球の間に浮かぶ衛星として1991年に八ヶ岳から飛び出していったAtelier Moonは今でも月と地球の間に浮かんでいる。
s-2017-01-21 012sssa

そして月と地球を毎日見ながら 平和を祈り暮らしている。
s-2017-01-21 012dde

あれから26年
木もたくさん育ち、平和塔も建ち、衛星も丸くなってきた。
s-tukitotikyuunoaida.jpg

車もあり、茶室もできた。ここで4人の子供たちも育ち、そして巣立って行った。
s-新しい画像dsasdfghghjh

全ては変化変滅してゆく中
月と地球の美しい姿を眺めながらのんきに浮かんでいるアトリエムーンであったはずが、
気が付いてみれば、我が衛星といえども地球の一部であり、地球の縮図そのもの
今の現状はといえば、あちこちから火がついて、平和塔が燃えだすところでありました。
s-tukitotikyuunoaidahyhy.jpg

なんとしてもこの火を収め、水の惑星地球として太陽系の本当は12惑星があるその一つとして、大調和してゆかなければならないのであります。
そのためにも、我が衛星の火を消して大調和の星にしてゆこうと思います。


INFINITE HARMONY



平和塔から水があふれだしてきて、やっと消えました。
s-tukitotikyuunoaimmmda.jpg

INFINITE HAPPINESS

INFINITE EARTH



2017.01.21 平安な日
じっと小鳥たちを見つめているラムです
s-2017-01-20 015aas

その小鳥たちは全く気にしないでヒマワリを食べていて
s-2017-01-20 029hhhh

昨夜は雪もぱらついたけれど、 昼間は毎日太陽も出て太陽光パネルは発電してくれていてありがたく
s-2017-01-20 063

畑はというと秋のままで、今日は風もなく雪が降りそうなので枯草を燃やし
s-2017-01-20 068

久しぶりに縄文ののろしがあがり光の中に吸い込まれていった
s-2017-01-20 065

今日も平安な1日であります。


世界人類が平和でありますように
生きとし生けるものが平安でありますように

無限なる平和

無限なる自由



10時過ぎ、ひかり子と雅と3人で諏訪神社へお参りに、
その前に諏訪湖へ。
a href="http://blog-imgs-100.fc2.com/t/u/k/tukinonini/201701222258323a7.jpg" target="_blank">s-2017-01-22 001ggggf

野鳥がたくさん集まる公園
s-2017-01-22 036

s-2017-01-22 033

まだ昼前なので寒くもなく
s-2017-01-22 005

天竜川へ流れ込む水門のあたりは湖面は全面凍り付いていて、
s-2017-01-22 044

日も陰り急に冷たい風が吹く
s-2017-01-22 108

本宮へ 20年ぶりくらいに正面から入る。
s-2017-01-22 151

昭和32年生まれは本厄の歳ということなのである。男還暦はみな厄年、確かに60になるということは、よくぞここまで無事に生きてきましたねという祝いの時でもあるし、ここでほっとして疲れが出てしまうことも多いのかもしれない。
s-2017-01-22 074

続いて前宮へ 
s-2017-01-22 163

ここはいつもながら静かなたたずまい、印を組み、
s-2017-01-22 159


守屋山から流れくる水眼の流れは清く美しく、
s-2017-01-22 087gggg

寒くなる3時前帰ってきた。


INFINITE PEACE
道端に可愛いいドラゴンがいて、2日ほとんど変わらずいたのだけれど
s-2017-01-21 024llll

今日は首のところが折れたのか鳥さんに変わっていた
s-2017-01-21 028aaas

昨日までは気が付かなかった同じところに
今日は何となく美しい人がたたずんでいた。
s-2017-01-15 062aas

今日も寒くて全く解けずにじっとたたずんでいる。
いよいよ寒さも本番で、家の中は、薪ストーブは消えることはなく24時間付きっぱなしで、夕方には五右衛門風呂に火がついて、アトリエにはファンヒーターが付き、暖かく過ごしている。真冬に暖かく過ごせる幸せを猫たちと一緒に薪ストーブの前に座って感じています。


INFINITE LIGHT

INFINITE ENERGY


2017.01.25 光の中
日本海側は大雪というのに、八ヶ岳南麓は雪が降らないで
s-2017-01-24 103

寒い晴れた日が続いている。
s-2017-01-24 091

雲が太陽を隠すと天馬か狛犬か が現れて 急に冷え込み
s-2017-01-24 111aas

光の中に消えていった
s-2017-01-24 114sssa


INFINITE LIGHT

INFINITE PEACE

INFINITE HEALTH


2017.01.26 買い物と修理
人生歳を重ねていくとサイズも変わってきて、10年前の礼服が合わなくなってきて、買わないとと思いながらも何度か着ていて、冬の間に買っておこうと今日甲府へ出かけた。甲州街道、国母の交差点にたぶん山梨で一番大きいであろう看板がそそり立つ店へ。
s-2017-01-26 007

こういうものを買うのは苦手というか慣れてないのでお店に行くといいなりで、まあ結局丁度良ければ何でもよく、下取りの礼服があれば2万円ひくというが持ってきていないというと特別それでも引きますのでといわれ、そのうえ、2着目は半額だから是非もう1枚と言われて、それじゃあと2着買って帰ってきた。まあ、これからの人生着ることもたくさんあるということなのであろう。


とにかく寒い日が続いていて、今朝、ボイラーが動かなくなって、リモコンのランプが点滅。電源をオフにしてみるが駄目で、ネットで原因を調べるが、故障ということのようで、寒い中たぶんどこかが凍ったのだろうとバーナーをもってボイラーを見に行く。案の定凍って長いつららが伸びている。
s-2017-01-26 011

オーバーフローの時にお湯が出るところで、これをとかせば大丈夫じゃないかという感じで弱火で暖めていくと凍っていたのが溶け出し、ボイラーも火がついて無事に復旧。たかがこれだけのことなのだけれど、雅だけだったら修理を頼むだろうと思うと、自分で使っているものに対しては、きちんとした知識をもって使うということが大事なことで、宇宙船に乗っているというというような意識で使っているものに責任をもてば、だいたいのことはクリアーできると私は思っている。今の世はそれらのことはほとんどが他人任せであるが、直す人は遠方から来てほんの1分ホースの氷を溶かすだけである。車のエネルギーや人間のエネルギーを考えると、それがお金で解決されることでいいのかもしれないけれど、とてももったいないことのように感じてしまうのである。何もかもを自分でやるということはできないけれど、出来る限りは自分のことは自分でやっていくという意識で、これからは生きていく時代ではないかと思えている。

「そんなことを言いながらもスーツは作れないじゃないの」とどでかい看板の中の佐々木希が言ってきた。
s-2017-01-26 010

INFINITE CREATION

INFINITE HOPE

INFINITE GRATITUDE






 
博山さんに呼ばれて額造り。博山さんが1つ作ったのがうまくいかない。どうにも苦手なのでと頼まれたのだが私も大の苦手で、切れそうな卓上丸ノコがあったので、慎重にやればできるかもと博山さんに丸ノコの使い方を教えてもらいながら作り出す。初めて四隅が45度で合せる額ができたのでありました。それもぴったりと決まってできたのが驚きでした。
s-2017-01-27 013

博山さんも私もまっすぐできちんとした木で作るのは苦手でなので、でもできたのでこれからは慎重にやればできるねとお互いに苦手をちょっと克服した気になったのでありました。
s-2017-01-27 012

うまくできたので昼を食べに行こうと、台風のような風が吹き荒れている森の道を上がり、馬術競技場の上にある留羽
s-2017-01-27 009

博山さんの書がここにもあった
s-2017-01-27 006

始めていただく山菜寿司。美味しくいただき、
s-コピー ~ 2017-01-27 004

帰り道、大山さんの家に寄って、おいしいお茶を点ててもらって、ゆっくりしていたら2時過ぎて、博山さんは3時前の高速バスで東京へ 私は家へ
s-2017-01-27 015

1日があっという間に終わっていくのでありました。

INFINITE PEACE



2017.01.28 北の杜聖苑
昨日 嵐が吹き抜けていったので今日は抜けるような晴天で、風もなく真冬とは思えないくらいあたたかな日。

全ての山々が美しく見える日。
s-2017-01-28 004

北の杜聖苑へ
s-2017-01-28 038ffff

清里の森に住む吉田さん一家とともに
s-2017-01-28 013ffffd

日が西に傾く時間まで思い出話をして過ごす。
s-2017-01-28 019hhh

INFINITE LIFE

INFINITE FAMILY

INFINITE LOVE

INFINITE GRATITUDE
あたたかな春のような陽ざしが降り注ぐ。
3mmべニアが10枚とそのほかの板が3枚、去年甲府の木工所からもらってきて置きっぱなしで、少し雨もかかってきたので使ってしまおうと、
まずはべニアを持って来て、
s-2017-01-24 093

天井に張るところのサイズに切っていく。
s-2017-01-24 094

艶消しの白のペンキを塗っていく。ここで誤算は、表のきれいな化粧べニアの面はこの水性のペンキをはじいてしまって全然塗れなく、しょうがないので急きょ裏面を塗ることにした。裏を掃除して、裏なので字も書いてあるのでそれが2度塗りでも消えず・・・・3度塗ってようやく消えて・・・・・
s-2017-01-29 013

12枚、今日は風がないのであちこちに置いて太陽に当てながら乾かす。
s-2017-01-29 018

夕方、ようやく乾き、張りだす。
s-2017-01-29 021

このシャンデリアの光が白くなった天井に映えて美しい。
s-2017-01-29 023

6枚張ったところで今日は終了。疲れました。この家を建てた時からの未完のところがようやく完成してきたということなのであります。
s-2017-01-29 028



INFINITE SUCCESS

2017.01.30 完成
雨が降る。一番寒さも厳しくなるこの時期なのに、暖かな雨が降る。植物たちが春と思って少し目を覚ましてしまいそう

今日は天井を完成させるべく、脚立に上って、上を向き両手をあげて、その体制が結構きついのです。
s-2017-01-30 020

12.5畳、昨日6枚張ったので、あと6.5枚なのだけれど、それが面倒なところばかりで、時間がかかったのでありました。
きちんと回し縁もして、きれいに仕上がったのであります。
s-s-2017-01-30 014

シャンデリアの光の模様がきれいなのであります。
s-2017-01-30 058aaas


INFINITE HAPPINESS

2017.01.31 模様替え
2017年1月、調子が今一つ上がらず、やらなくてはいけないことがなかなかやる気にならないまま
やらなくてもいいようなことばかりやっていて、今日も模様替えが始まってしまいそんな日になった。

トイレの手洗いの部屋に、私のお爺さんが使っていた本棚を持ってきた。ここにこれを置くためにはそれはそれは大変な大移動があったのである。本棚にあったものを全部出し、出したものを蔵の部屋にきちんと片付け、手洗いにあった本棚とガラスの棚を、去年増築した部屋に移し、やっとのことでこの本棚を置くことができた。
s-2017-02-01 021

そして、扉のところの何もなかったところにべニアを張り、ペンキを塗って壁ができた。ここにもいろいろと置かれるだろう。
s-2017-02-01 003

窓の上に小さな棚を作り
s-2017-02-01 001


我が家の第2トイレは天井まで2.7mあるのでやたらに高く、いつか棚をと思っていたので2.2mの窓の上に作って、さっそく本を置く。

s-2017-02-01 005

模様替えをすることで、今までしまったままになっていたものたちがあふれだして、当分は整理に時間がかかりそう・・・・
今の気分はちょっと洋館のような雰囲気を出しながら、和の精神で過ごしたいのであります。

INFINITE PEACE

INFINITE HARMONY