2016.11.01 ボタンでPEACE
新しき月の始まり11月1日、今日は家にいる。

雨だと思っていたら、晴れてきたので、
s-2016-11-01 001


今日も直径6㎝の大きなボタンを作っている。久しく大きなボタンを作っていなかったので、今日はだいぶなれてきて26個出来きた。
s-2016-11-01 031

染めて、バフして
s-2016-11-01 033

きれいにできた。
s-2016-11-01 040

とりあえず、PEACE
s-2016-11-01 038


INFINITE PEACE

INFINITE CREATION


今日は私の検査の日で、2時に武蔵野赤十字病院へ、まずは血液検査。そして1時間後に先生に話を聞く。いつも空太が付き添いで来てくれていたので、今日は息子さんはどうしたのですかといきなり聞かれ、今交通事故で入院しているといったら、息子さんのところへ行ってくださいと言われて、おしまい。私のほうは、ウィルスは検出せずで順調ということで、ただ最後までハーボニー錠は飲んでくださいということであっという間に終わり、吉祥寺へ
この間行った時に持って行った神の字が玄関に置いてあった。
s-2016-11-02 002aas

今日は、風香が早く帰ってきて、水樹もいて、一緒に5時前、空太の病院へ出発
時間が悪いのか、東京は車が多いってことなのか、信号が多いってことで、時間がかかった。
八王子のインターを降りるとずっと渋滞
入ってみたくなる店があった
s-2016-11-02 004

小淵沢から行くよりも時間がかかって到着
s-2016-11-02 010

今日は空太がむかえてくれた。それもたって歩いてきた。
s-2016-11-02 016

ほとんど普通の空太が戻ってきていて、うれしすぎる家族なのであります。
s-2016-11-02 018

空太が外まで見送り、というかこのまま帰りたいと駄々をこねるが、みんなにまだまだゆっくり休んでいなさいと言われる。
s-2016-11-02 029

8時の面会時間いっぱいまでいて、風香と水樹を高尾駅まで送って、雅とひかり子の待つ八ヶ岳に1時間15分で帰ってきた。
吉祥寺から病院までの37㎞を1時間40分かかったというのに、120㎞を1時間15分というのだから高速というのはありがたい道路なのであります。


とにかく家族が元気でいるということは幸せなことなのだとあらためて感じる今日なのでありました。

INFINITE JOY

INFINITE HAPPINESS






4日月
s-2016-11-03 007aaas


甲斐駒ヶ岳と金星と月
s-2016-11-03 024

秋から冬へ 空気が澄んできた
s-2016-11-03 027aaas

s-2016-11-03 019



INFINITE LIGHT

INFINITE HARMONY


2016.11.04 平凡な平和
秋晴れて、気持ちも晴れ晴れとしてきた平凡な1日
こんな普通の日を送れることがこんなにありがたいことだとしみじみと思う
s-2016-11-04 002


息子空太は日々順調に回復している。
しかし、当分はリハビリをして行かなくてはならないらしく、その検査結果で、外泊もできるということになったらしい。親としては、まだじっとしていてもいいのではと思ったりしているが、本人は今、東京都写真美術館に展示されている自分の作品を見に行きたいのである。そして、11日にあるグランプリの公開審査会に出席出来ればと思っているのである。家族も友達もみんなできればそうさせてあげたいと思っている。
きっとそうなると今は思っている。


今日の空、
雲一つないブルースカイ、
午後3時、太陽がだいぶ西に傾きだしてきたころ、天頂に月が昇っていた。
s-コピー ~ 2016-11-04 009

月と太陽を同時に見ている。
s-2016-11-04 014aaaas
写真をクリックすると大きくなります。

久しぶりに平穏な
平凡な1日。
やることがたくさんたまっていても、今はそんなにあくせくしないで、体を大切にしてやっていかないといけない時期のようである。


INFINITE HEALTH





   
2016.11.05 いい月
落ち葉の舞い散る季節
地面にたくさんの顔ができていた。
s-2016-11-05 018aas

s-2016-11-05 022aas

来年のための薪を伐る。いよいよチェンソーを持つ時期になってきた。
コントラストが強い日だ。
s-2016-11-05 025

枯葉に隠れてきたイチイの木を玉切りにする。細いので簡単。
s-2016-11-05 027

あちこちに積んであった板や棒をお風呂の薪用に運んで切って積んだ。
s-2016-11-05 029

この頃はあっという間に日は傾き、月が輝きを増す。
s-2016-11-05 052

今日もいい月だ。
s-コピー ~ 2016-11-05 046aas


天象さんありがとう
肉体さんありがとう
太陽さんありがとう
月さんありがとう
植物さんありがとう

INFINITE LOVE

雲一つない晴天の富士聖地へ

始まる前は聖壇の上に太陽
s-2016-11-06 011aass

正午
富士山、聖壇の上に月(白の矢印のところ)そして太陽、3つが今同時に聖地の空にある。
写真をクリックすればみんな大きくなります
s-コピー ~ 2016-11-06 175ssad


今日は会員や集会の表彰式があって、会員継続60年の方々が代表で表彰され、「天意のままに」 の色紙が送られた。
s-2016-11-06 022

私も、集会継続20年ということで表彰状をいただいた。月日の経つのは本当に早い。
s-2016-11-06 091

2週間前に交通事故にあった息子が驚異的な回復で元気になってきたことを、五井先生に感謝の報告。とにかく感謝感謝感謝  

本館へ
s-コピー ~ 2016-11-06 106

s-2016-11-06 117

s-2016-11-06 115

s-2016-11-06 122

s-2016-11-06 128

s-2016-11-06 127

s-2016-11-06 129

s-2016-11-06 105

本館を出ると神木の欅の両脇に月と太陽
まるで薬師三尊像を感じる光景であった
s-2016-11-06 193aaas


 無限なる感謝





2016.11.07 息子のこと
10月24日バイクの単独事故で、頭蓋骨骨折し、硬膜下出血で血腫の塊が手術しないですむぎりぎりの大きさで止まり、ここの段階ではまだまだ不安の連続で、たぶん脳挫傷があるのでといわれていて、何日かしてそれを調べるためのMRIの検査があり、多少の脳挫傷が見られるものの、たぶん後遺症にはならないくらいの大きさですからといわれ、その時ようやくほっとしたのを覚えている。
先週は脳のリハビリをして、すべてが合格で、いよいよ退院の日を決めるところまで来た。11日にキャノン写真新世紀のグランプリを決める公開審査会に出席できるかどうかを先生に相談していて、それを考慮してくれて、なんと9日に退院できることになった。
これは本当にすごいことで、足の傷もだいぶ良くなってきているので、見た目はもう普通なのである。
しかし、この2週間という日々は、我が家族にとっても空太本人にとってもいろいろと思い知らされることの連続で、そしてなによりも多くの人たちの祈りのエネルギーを感じることができた日々でありました。 
親というのは、子供を守るために全エネルギーをあげてもいいと思ってしまうものですが、それよりもずっと、大きな力が働いていることをはっきりと感じた日々でありました。
西洋医学の力、それは様々な機械を使い、さまざまの薬を使うものでありますが、肉体はそのおかげで日々よくなり、同時に、いやそれ以上に空太を取り囲む多くの愛のエネルギーに助けられたことは間違いなく、その目に見えぬ大いなる力にただただ感謝する日々でありました。

無限なる感謝

無限なる自由

無限なる愛


そして、行こうにも行けなかった毎年恒例の花の苗をかいに、空太と水樹の母校である北杜高校へ、まだ売っていることを願いながら向かった。
s-2016-11-07 017

ビオラはすでにいい色は売り切れてしまっていて、青系はパンジーを買い、みな小さな苗しか残っていなかったけれど、これで花かおる我が家になった。
s-2016-11-08 005

葉ボタンも毎年買うけれど、これはいったいなんでだろう・・・・
s-2016-11-08 009

平和塔のところは落ち葉の吹き溜まりになってしまうので、冬の間は隠れてしまうけれど、可愛く今日は見えている。
s-2016-11-08 006


今無事に生きていることは奇跡の連続であります。
そのことを胸に、これからも世界人類の平和を祈り続けていきたいと思います。

INFINITE GRATITUDE

INFINITE HAPPINESS




2016.11.08 廃材片付け
毎年のことながら、薪を作る時期であり、去年きた廃材もヒロさんが持って行って少しは家として使われて、まだ使えそうなものは別のところに積み、残りは薪にした。これは10月23日の写真で、それから暇を見つけては切って片付けて
s-2016-10-23 008

今日はここに残った分を全部片付けようとはじまった。
s-2016-10-23 014

まだ使えそうな木もあるが、それを言っているといつまでたっても片付かないので、・・・・
s-2016-11-08 011

切って、 梁の半分で庭のベンチにできるなと思ったりしながら
s-2016-11-08 014

すっきりきれいになった。
s-2016-11-08 016

切った木は日当りのいいところに積んで、この積む作業が一人でやっていると結構疲れる。
s-2016-11-08 015

先日切ったイチイの木も積み、
s-2016-11-08 018

朽ちかけだしていた栗の木を久しぶりに割ってみた。薪割りをやりすぎると腰に来るのでちょっと割ったところで雨がパラパラ来たので、丁度いいとやめにした。
s-2016-11-08 019

この木たちのエネルギーで冬は暖かく過ごせるのだから、木にはただただありがとうなのであります。

INFINITE POWER

INFINITE ENERGY

INFINITE GRATITUDE





2016.11.09 退院
富士山美しい退院日よりの日、東京のはずれの高尾山口まで高速で
s-2016-11-09 006

お世話になった八王子医療センターへ2時につく
s-2016-11-09 008

薬が変わったりしたことで、まだ先生から明細が来ていないらしく、退院手続きができないで4時前にようやく終わった。
もう来ないであろう病院の前で、あらためてよかったよかった喜ぶ母です
s-コピー ~ 2016-11-09 016

16日間いた病院を振り返って感謝
s-2016-11-09 021

いい月が迎えてくれます。
s-2016-11-09 024aaas

ここから、吉祥寺までが何とも遠く感じる。とにかくどこも渋滞で疲れる。5時過ぎに帰り着く。
久しぶりに街へ出るとイルミネーションが付けられてもう12月のような感じ。そして、今年初めての木枯らしが吹き本当に冬のよう
s-2016-11-09 051

今日は風香と水樹は遅くまで仕事で、夕食はまこっちゃんと空太と雅と私の4人の年長組でいただく。ニュースはアメリカ大統領にトランプがなったといっている。空太も元気に退院し世界が今日という日から少し変わっていくのかもしれない。

元気になった空太とちょっと疲れ気味の父であります。
s-コピー ~ 2016-11-09 056

今日は早めに帰ろうと、10時半吉祥寺を出発、南アルプスに沈んでいく大きな月が待っていてくれて、お疲れさまとほほ笑んくれていた。
s-2016-11-10 005aaas

INFINITE GRATITUDE

INFINITE HAPPINESS

INFINITE JOY

INFINITE HEAITH


2016.11.10 薪ストーブ
立冬も過ぎて
今日は寒くなりました。
s-2014-01-28 011

薪ストーブ今日は全開で燃えてます。
s-2016-11-11 009aaa

五右衛門風呂で暖まり、薪ストーブで暖まり、
木のエネルギーに感謝

INFINITE POWER

INFINITE ENERGY

東京へ 今日はパトカーが先導で20キロのろのろの高速。そして、結構長い渋滞にはまり、11時半に吉祥寺につく。
皆の予定がそれぞれで、空太は写真新世紀のグランプリ選出の公開審査のリハーサルにも参加すると12時に出かけて行った。本当はおととい退院したばかりの空太をサポートしてやろうと来たのだが、気が張っているのか全くけがを感じさせることなく一人で出かけていってしまった。
ひかり子と雅と私は、3時前に恵比寿ガーデンプレイスに着き、
s-2016-11-11 178

ひかり子は初めてきたのでうれしそう
s-コピー ~ 2016-11-11 198aaas

3時、
東京都写真美術館へ
s-2016-11-11 235

すでに1階ホールで審査会が始まっていた。本当は予約制であったのだが、入っていいことになって、優秀賞をとった7人のプレゼンを見ることができた。空太はラストの7人目。ポエムのようなプレゼンと審査員に言われていた。

そして、5時45分グランプリの発表は、金さじさんが受賞。空太は残念でありましたが、頭の骨はまだひびの入ったまま、そして、脳内出血の血の塊があるままで、よくもここまで頑張りましたということで、我が家族にとっては10月24日の事故から思うと今日という日が奇跡的な日でほっとしたのでありました。

授賞式も終わり、祝賀祭が始まり、空太も一人で帰れるというので、雅とひかり子と3人で、イルミネーションを見ながら先に帰る。
s-2016-11-11 081

s-コピー ~ 2016-11-11 230


すごい街です
s-コピー ~ 2016-11-11 218

巨大なシャンデリア
このアーチの上からぶら下げてほしいものだが、ガラスケースに入って置いてある。売り物かもしれない・・・・
s-コピー ~ 2016-11-11 070

レッドカーペットの先には
s-2016-11-11 103

もうクリスマスツリー
s-2016-11-11 100

振り返るとアーチの上に月が
s-2016-11-11 114

それはほんの一瞬のことで、また雲の中へ消えてしまった
s-2016-11-11 121

8時、吉祥寺に帰り着き、風香が9時半に帰り、11時空太が帰ってきた。水樹は、バーで働いていてまだ帰ってこない。
s-2016-11-12 008aas



そして、1時、吉祥寺を後にして、3時八ヶ岳に帰り着いたのでありました。
結構くたびれてくたびれて、そしてようやく一息で来た気がしたのであります。


INFINITE GRATITUDE

INFINITE HEALTH






2016.11.13 月輪
明るい夜です
s-2016-11-13 008sss

s-2016-11-13 010

s-2016-11-13 013ggg

世間は騒がしく、わがまち北杜市の市長と議員の選挙の日でした。昨日期日前投票を18歳のひかり子と3人で行ってきたけれど、たまには入れた人が入ってくれるといいのにと月を見ながら思います。

INFINITE BRIGHTNESS

INFINITE FREEDOM

INFINITE HEALTH

INFINITE PEACE


曇り空でも暖かな日
薔薇の蕾が少し膨らんできた。
s-2016-11-14 002aaas

私のC型肝炎ウィルスをなくすために84日飲み続けるハーボニー錠もあと10日でおしまいだ。さほどの副作用もなくこのまま問題なく終わりそうでうれしい。10月の検査でウィルスは未検出ということなのだけれど、このまままだ飲み続けることが大事なのだといわれて飲んでいるが、何せ1錠8万円もするのだからもうやめてもいいんじゃないかなと思ったりもするが、高額医療費の免除で自腹ではないので飲んでいけるのである。 
s-2016-11-14 004
あと10日シールを貼ればこの地図も終わる。

今宵はフルムーン
雨が降っていて獣たちと変わらず私も静かに過ごしている。

INFINITE GRATITUDE

INFINITE HEALTH

INFINITE LOVE





2016.11.15 月の国
雨が上がりと葉がばらばらと落ちてきて、
s-2016-11-15 007

一気に空が広くなった日
s-2016-11-15 012


今月は15日で3回目の火曜日、一番早い第3火曜日で月の国集会の日。
平日の昼時にもかかわらず男の多い集会であります。ほとんどの集会は女性が多いので、それだけでもちょっと変わった集会であります。そして、今日は、神界からエディさんそして永留さんも来てくれました。未だに太ったままの姿で淡々と変わらず世界の平和を祈ってくれました。
s-s-2016-12-20 002aaaaaaa


今宵の月は天高く、オリオンと一緒に移動してゆきます。
s-2016-11-16 013aaas
写真をクリックすれがみんな大きくなります

s-2016-11-16 010kkkk

山風強く、冬をまじかに感じながら、まるで昼間のような世界 外で遊びます。
s-2016-11-16 001

月明かりの下で記念写真。
s-2016-11-16 008bbb



INFINITE PEACE

INFINITE LOVE


2016.11.16 薪と野菜
薪を運ぶ。
s-コピー ~ 2016-11-16 023

この薪は、2013年、ユリノキの森を伐っていただいてきたもので、
s-2013-03-25 006
5,60cmはある太い木で、
s-2013-03-25 015

みな50cmに玉切りにして積んで、
s-2013-03-25 014

割って
s-IMG_0461.jpg

太い時は周りから
s-IMG_0463.jpg

中心を割って
s-IMG_0464.jpg

細かくして
s-IMG_0465.jpg

そして積んで乾かし3年
このユリノキというのは結構老けやすく、乾くとやたら軽く、燃え方もあっという間で、どんどん運んで燃えてゆく
s-2016-11-16 024

ここ数日、いただいた野菜。自然農の三井さんのグリーンボールはやたら美味しかった。柿もむかなくてはね
s-コピー ~ 2016-11-16 020aaa


INFINITE FRESHNESS

INFINITE GRATITUDE



夜中、雅と2人でむき終えた。
s-2016-11-17 001rrr

これで冬がむかえられる。
s-2016-11-17 006

丁度50個。おおきいので2こづつぶら下げる。
s-コピー ~ 2016-11-17 005

午後、薪を軽トラ一杯いただいてきた。
s-2016-11-17 016

今年はいつもの年よりも楢の木たちの紅葉が美しい気がする。
s-2016-11-17 012hhh
写真をクリックすればみんな大きくなります。 


オレンジが目に付く日でありました。

 

INFINITE BEAUTY

INFINITE HAPPINESS

INFINITE SUPPLY



昨日から神戸にきてます。
舞子ビラから明石海峡大橋を眺めてのんびりしています。
10階からの素晴らしい眺めを満喫しています。
眼下では、神戸マラソンの折り返し地点なので朝早くからお祭り騒ぎでした。
午後、ようやく少し静かになって
2016112013580505a.jpg

世界最長の吊り橋を眺めながら、眼下はまるで箱庭、船が行き交い、車そして鉄道も行ったり来たり、すごい世界です。
201611201414109de.jpg


ゼロさん秀子さんありがとう!

INFINITE HAPPINESS

INFINITE JOY



2016.11.21 神戸3日間
19日から21日まで神戸に行って
ゼロさんと仲間たちで、
コンサート、温泉、食事と目いっぱい楽しみ、そしてのんびりしてきました。


19日 明石海峡大橋のすぐ横にある舞子ビラのコンサートホールで
s-2016-11-19 173

ゼロさん秀子さん、郁子さんの親のピンころ娘(3人ともに米寿)の歌声を聞き
s-2016-11-19 632

ゼロさん独唱は驚くほどいい声でありました
プッチーニ 《トゥーランドット》「誰も寝てはならぬ」
s-2016-11-19 529
写真をクリックすればみんな大きくなります

素晴らしい歌声ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
s-コピー ~ 2016-11-19 797aaaa

打ち上げやって
s-2016-11-19 106

20日
夕方からみんな集まって、再度山から夜景を眺めて
s-2016-11-20 127sssw

s-2016-11-20 109

灘温泉へ、そして11時まで串カツ屋で飲んで食べて、タクシー乗って電車乗って、
s-2016-11-20 168

この5人、九州、四国、北海道、本州から集まってきたのであります。
s-2016-11-20 158

0時、舞子駅に着く。この駅は橋の下にある。
もうつり橋のライトアップは消えていて、
s-2016-11-20 183

月が昇りだしホテルまで夜の散歩
s-2016-11-20 202

静まり返ったホテルに0時過ぎ帰り着く
s-2016-11-20 215

21日
ホテルから1キロのところにある五色塚古墳へ
s-2016-11-21 010

s-2016-11-21 032

誰のお墓かわからないまま今は明石海峡を眺める公園になっている。
s-2016-11-21 109aaaas

垂水の秀子さんの家からみんなを乗っけて、ゼロさんの待つハーレーの倉庫へ
s-2016-11-21 054

そして芦屋のインドネシア料理の「ロンボク」へ
昔、インドネシアの絵のために作った私の額がかけてあった。
s-コピー (2) ~ 2016-11-21 068

2号線にあるすぐそばの「港式餃子舗 福福」のオーナーのヒーちゃん夫婦も合流してにぎやかな昼食を食べて、
s-2016-11-21 072jji

丁度3時、記念写真撮って、
s-2016-11-21 080aaaz

それぞれ四国へ九州へ
3時、神戸を出発。 恵那で一度休んで、8時丁度に八ヶ岳に無事帰り着いたのでありました。


INFINITE HAPPINESS

INFINITE GRATITUDE

INFINITE FREEDOM




s-2016-11-23 002aaas

いつ来ても教来石とエノキの木がある、ここはいいところ
s-コピー ~ 2016-11-23 012sssa
写真をクリックすればみんな大きくなります。

美しい木だ
s-2016-11-23 067

元気なわか子さん
s-2016-11-23 024

アイリッシュハープの風のような調べから始まり
s-2016-11-23 025

キョウ子さんター坊
s-2016-11-23 065

クリ 
s-2016-11-23 070

ミホさん克ちゃんとは久しぶり
s-2016-11-23 074

3時、太陽が山に入ってしまうと急に寒くなり、火を付けて、去年に続き和田夫婦  
s-2016-11-23 101

みんな久しぶり、教来石の前の演奏は風と光の中、自由でいい感じでありました。

コンサートのさなか4臼目のお餅付き、栃を入れつかしてもらいました。
s-2016-11-23 040

s-2016-11-23 047

s-2016-11-23 051

s-2016-11-23 028

そして今日は雅の誕生日。東京から風香が来てくれて、一緒にお祭りに参加して何人かに鍼をうち、4時前に家に帰り着いた。
s-2016-11-23 049

夕暮れてから、明日は雪になるとニュースでいうもんだからタイヤ交換。いつも使っていた2トンジャッキがオイル漏れでアップせず、仕方なく車に付いていたジャッキでやっとこさ取り換えた。
s-2016-11-23 107

INFINITE PEACE

INFINITE FREEDOM

INFINITE HAPPINESS

INFINITE GRATITUDE





2016.11.24 雪が降る
ひかり子は高校へ。半分はバイクで行っているが、今日のような雪が降ると駅まで車でいく。
まだ11月というのにこんなに雪が積もると野生の生き物たちはさぞつらいことであろう。
2016-11-24 001aass-

すっかり埋まっていた餌代にヒマワリの種を入れると早速やって来てた。
2016-11-24 009s-

ビオラも
s-2016-11-24 031

薔薇も
s-2016-11-24 027

葉ボタンも
s-2016-11-24 029

風香が作った可愛い雪だるまくんを見てみんな寒いのを我慢している。
s-2016-11-24 038aaas

予定していたことは全くできず家の中
風香も雅もいて、ひかり子も試験で昼過ぎに帰ってきて、家族がいる平日。
映画を見たり、音楽を聴いたり、平日の午後 家族で過ごします。
私は、蓄音器クレデンザからの音色に心落ち着き安らいだ日でありました。雪のおかげです。
s-2016-11-24 049


雪に感謝
天象に感謝

INFINITE LOVE

INFINITE HAPPINESS

8時過ぎ、凍り付く我が家を出発。2日来ていた風香を一緒に東京へ
s-2016-11-24 020

風香は吉祥寺につくと、すぐに青山のC by CALISTAへ出社していき、私は森本病院へ血圧の薬を処方してもらいに行く。今日の町の病院はやたらに混んでいて、待たされる。
帰るとすぐに今日の第一の目的である武蔵野赤十字へ   空が今日は美しい。
s-2016-11-25 005as

採血して、予約時間の2時半、C型肝炎の薬84日間が飲み終わり、無事にウイルスも検出せずで、これで、1月、3月、半年後の検査になっていく。やはり新薬なのでいろいろと副作用が出るのかもしれないということで、年に2回くらいの検査は続けていく。
高い高い1錠8万円もする薬を84日間飲み続けたのだから、治って当たり前なのかもしれないが、世の中まだまだ直らない病気もたくさんあるわけで、C型肝炎も今まではほとんど直らない病気であったのが、薬を1日1錠飲むだけで直るのだから本当に素晴らしいことなのであると感じている。今後もたくさんの新薬ができ多くの命が救われてゆくのであろう。
私も、沈黙の臓器肝臓をむしばんでいた肝炎ウィルスがいなくなり正常になったことは本当にうれしく思っている。大げさかもしれないが命をいただきなおした心境であり、これからはより一層世界の平和を祈り、地球世界の暮らしを満喫してゆこうと思っている。

病院を出ると、今日は8羽の鳩が見送ってくれていた。
s-コピー ~ 2016-11-25 007ssa

町で、銀行、不動産屋…・そして買い物・・・・・水樹を雅と空太を待ち合わせてお茶して
とにかく町は混んでいて、活気があるということなのだろうが、疲れてしまうね。
s-2016-11-25 015

兄のスピーカはいまだに変化してゆく。エアープランツまで色塗られ
s-2016-11-25 027sssa

ロマネスコまでもがミイラ化して宝石のようになっている
s-2016-11-25 026

風香は1時前になるというので、0時半出発。
s-2016-11-26 005aas

2時半、番犬凍り付く我が家に帰り着いた。
s-2016-11-26 009aas

INFINITE HEALTH







2016.11.26 落ち葉降る朝
我が家にある木で、一番遅くに紅葉して、冬になってから葉を落としだす楢の木が、おとといの雪と、昨日の寒さで朝からばらばらと葉を落としだしていた。庭に出ると何となく変な光景で初めは気が付かなかったが、歩いていると雪の上に落ちている葉の量がとんでもなく多い。普通ならほとんど葉が落ちてから雪が降るのでそんなに雪の上に葉が落ちていないのだ。

今日は積もるほど落ちているのであった。
s-2016-11-26 017

s-2016-11-26 027

顔も見つけた
s-2016-11-26 023

独立発電が雪で発電しなくなったので、いい天気なのにもったいないので雪をどかす。
s-2016-11-26 040

そして、売電発電の雪もどかした。
s-2016-11-26 049

0だったのがいきなり2KW/h発電を始めた。
s-2016-11-26 047

本格的な冬が来たとは思いたくないが、軽トラックのタイヤも交換する。
2トンジャッキが壊れたので買おうと思っていたが、備え付けのジャッキとインパクトドライバーで簡単に交換できることがわかった。いちいち重たいジャッキを運んでくるよりよっぽど軽くて簡単で、これでいいということなのです。
s-2016-11-26 059

空気も入れてこれで冬の準備は万端。スタッドレスの方がホイールもアルミでかっこよいね。
s-2016-11-26 060



INFINITE FREEDOM





  
2016.11.28 冬支度
雪の降る前にと、神戸から帰った次の日の22日に、隣の大豆畑の草刈りをして、大豆は今年はあまりとれなくって、というよりも畑の真ん中が鹿の遊び場になってほとんど何もなくなってしまっていて、周りだけかろうじてなったということでありました。
s-2016-11-22 004

周りの家々も24日から雪になっては大変と、畑の大根を抜き、白菜も収穫して、そのこぼれを向こう3件からいただいた。
大根に至っては40本を超え、30本は、土に埋め、細い10本は干して沢庵か切干に、
s-2016-11-26 053


白菜も10個、長ネギも一杯いただき、 白菜は、当分干しておき、新聞でくるんで保存し、長ネギは、土に埋め解いたり、新聞で巻いて凍らないところに置いておく。
s-2016-11-26 057

毎日鍋三昧なのであります。吉祥寺に行っても鍋で、当分は野菜鍋ナノであります。大地の上に暮らしていると、季節が変わっていくと採れる野菜も変わリ、トマトピーマンナスといったものはない代わりに、保存のきく大きな白菜大根ネギニンジンを毎日のように食べる暮らしになるのです。といっても我が畑は、葉物が小さくできているくらいで、周りの家々のようにはできてはいません。今日、新米を隣の畑のTさんから30キロいただき、感謝であります。この時期、とにかくいろいろいただき、冬を越すべく準備ができてきました。

雪の後なのでか、シイタケが一杯顔を出していて、少しいただいてきた。
s-2016-11-27 004


まだ寒さもそんなではないが、ここ1カ月で薪はけっこう使っている。だいたい薪ストーブ用1週間分をベランダに運んでいる。別に五右衛門風呂用の薪も4.5日置きに風呂場に運んでいる。薪で暮らすということは本当に手間がかかるものであるが、このあたたかさはやめられない。
s-2016-11-28 004



我が暮らし
みな皆様のおかげであります。

INFINITE GRATITUDE



5月末にはすっかり冬毛もなくなっていたラムは、
s-2016-05-31 024

今日はすっかり冬毛に覆われてもこもこちゃんであります。
s-コピー ~ 2016-11-28 006ffd

INFINITE LOVE

INFINITE PEACE




原村にあるピースドームで30日に開かれているぐるぐるピース市に行った。
s-コピー ~ 2016-11-30 035

大きなドームハウスの中でやっていると思っていたら、火を囲んでゆるくゆるくやっていた。
s-2016-11-30 007

s-2016-11-30 002

標高1200mはさすがに高くすっかり冬の空気、でも風もなく、日がさすと丁度いい気温で、
s-2016-11-30 021

昼時は、ドームの中でオーガニックランチを食べる人で一杯になって、
s-2016-11-30 016

暖房をつけていないのに暖かなドーム
s-2016-11-30 015

ランチとキラキラのテンペをいただき、
s-2016-11-30 038

敷地は広く、東に川も流れていていいところ
s-2016-11-30 024

風呂敷包み一つアクセサリー持ってきたので、私もお店を出させてもらって、 
クリのかっちゃんミホさん、そして左にいるのがピースドームに住む月ねえこと丸岡 りえさん。
s-2016-11-30 029

インドネシアのお茶飲んで
s-コピー ~ 2016-11-30 011

マンボコーヒー飲んで、チェチェメニの天然酵母パンをかじったりと、食べることばかりで、
s-2016-11-30 046

3時、森に日が隠れ、終了。
s-2016-11-30 052aas

下の道に出ると、日輪というよりも幻日が出ていて、
s-2016-11-30 066sss

とてもピースフルな日でありました。
s-2016-11-30 064aaa


INFINITE FREEDOM

INFINITE GRATITUDE