2016.04.01 花見三昧
桜を見に行こうと水樹とひかり子の3人で出かけた。
携帯で調べて一つ目は大法師公園へ 
s-2016-04-01 027aas

桜は満開で美しく
s-2016-04-01 040aas

唯、山の上の広場はお祭りの出店がいっぱいで、
s-2016-04-01 198
いろんな匂いが立ち込めている中で、芳香水仙香りに救われて、水仙と、ひかり子が黒椿がほしいというので買って、桜祭りなのだから仕方ないのかもしれないけれど・・・もう来ないでいいところ
昼食は、山を降りてミオ・ピアットというイタリアンレストラン ここはよかった。
s-コピー (2) ~ 2016-04-01 189

続いて、妙了寺 ここは枝垂れ桜も満開で
s-2016-04-01 210

s-2016-04-01 051

s-2016-04-01 072

s-2016-04-01 052

次は、昨日に続いてわに塚へ
s-2016-04-01 117

s-2016-04-01 099

この桜の木のすぐ西側に送電線の大きな鉄塔があり、それをよけて写真を撮るのは至難の業。ということでフォトショップで消します。
s-2016-04-01 092aas

帰り道、もう桜はいいやということで武川の神大桜を通り過ぎ、椿も満開なので舞鶴の松のある萬休院へ。
樹齢100年を超える椿が満開で花がどんどん落ちてきて
s-2016-04-01 146

s-2016-04-01 136aas

あの舞鶴の松は枯れてなくなってしまっていたけれど椿や白木蓮が咲いている静かな庭園でありました。
s-コピー ~ 2016-04-01 137

夕暮れて家に帰り、ひかり子は畑を耕し、私は猫たちと散歩して、今日も平和に終わっていきました。
s-2016-04-01 166


INFINITE PEACE



s-s-2016-04-01 121aas

s-s-2016-04-01 126aas

s-s-2016-04-01 118aas


May Peace Prevail On Earth

INFINITE BEAUTY


世界人類の平和
このためだけに富士聖地に光を受ける器として出かけている。今日は久しぶりの雨、横殴りの霧雨が顔を濡らし、雨合羽を着ていても靴はぬれ、3時間雨にあたり続けたので春といえども体は冷え切った。
s-IMG_0215.jpg

今日は77か国目のインドネシア担当
コピー ~ IMG_0209aaa

 とにかくここでは本気で、世界の平和一点に意識を集中していればいいのだが、雨が降ると肉体の意識が出てきてしまう。行事中は傘をさしてはいけないはずなのに、2,3年前からか傘が増え始め、今日は、風に飛ばされた傘が目の前まで飛んできた。傘をたたんで渡したが、またその人は傘を広げて行事に臨んでいた。なかなか風と傘が気になって、周りの人も気が散ってしまったであろう。たぶんこうした些細なことから、意識が乱れ、全体がダメになっていってしまう気がするのである。
聖地には、やさしさと厳しさが同時にあるが、ずるさや楽をするということなどが入りこんで来たら一気に崩れてしまうところなのである。


今日は、3年前に八ヶ岳から青森に引っ越した福井君、佐久から平塚君、そして八ヶ岳から私たちの4人で参加。
s-IMG_0222aasde.jpg



帰りしな、3月の時にもゴミのタンクのところに寝かされておかれていた平和塔が気になった。
s-IMG_0227a.jpg


3月に来た時にゴミなら持って帰ってすぐに建立してしまいたいねと言っていたが、きっと誰かがそうするに違いないと思っていたのに、未だそのままなのはあまりにも悲しく思えてしまった。
s-IMG_0229.jpg

傘はあぶないから差さないで下さいといえず・・・・
平和塔はここに置くのはかわいそうとも言えず・・・・
気になりながらその場で何も言えない自分・・・・
光がいっぱい満ちているのに、今日の聖地での意識レベルはこんな状態でありました。

すべては消えてゆくときにおこる姿。必ず良くなる。問題なし。


帰りに、ソバ屋で待ち合わせて、南アルプス市に移り住んだ小西さんの家にお邪魔する。
s-2016-04-03 017

果樹畑の中にある一軒家に悠々自適に暮らし
s-2016-04-03 027

4mの高さにあるツリーベランダ
s-2016-04-03 012

7人のお孫さんのためにいろんな遊具が作られていて、
s-2016-04-03 005

どれもみなおもしろい
s-2016-04-03 013

ウインナーコーヒーをごちそうになり、
s-コピー ~ 2016-04-03 024

帰り道、今年は縁があるのかまたわに塚の桜を見ることができた。今日が満開のよう
s-2016-04-03 044aas

INFINITE LOVE

INFINITE PEACE





日々、緑の世界が広がってきて
s-2016-04-05 052

平和塔の水仙も咲きだして
s-2016-04-05 058

薪の片づけも、
s-2016-04-05 045

薪置き場はいっぱいになった。
s-2016-04-05 014

春になり、薪の片づけもあと一歩のところまできてほっとしている。
s-2016-04-05 055

ちょっと調子がいいとガンガンやってしまい、夜また体が痛くなった。

INFINITE HEALTH

INFINITE POWER

INFINITE PEACE



2016.04.06 春の茶室
梅の花が散りだすと
水仙が満開になって
そして雪柳が咲きだした
茶室は初めての春をむかえる。
s-2016-04-06 014aas

茶室自体はここにあるどの木よりも古く長く生きている古材なので
すっかり溶け込み
s-コピー ~ 2016-04-06 016

春の夕暮れをむかえた
s-コピー ~ 2016-04-06 008


世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私たちの天命が完うされますように
守護霊様ありがとうございます
守護神様ありがとうございます







クリスタル
s-2016-04-07 005aas

クリスタル
s-2016-04-07 028

クリスタル
s-2016-04-07 027

もとはといえばこれもクリスタル
s-2016-04-07 041


とにかく上とつながるためのビジョンです



INFINITE ART




雨の日や、体が痛い日は、ここの赤い椅子に座ってちまちま作って過ごす。
s-2016-04-08 009

といいながらも、ここでビーズとワイヤーを使って作っていると、首がどうにも痛くなってきてしまうので、そうならないように、息抜きに油絵を描いたりしながら作っていく。

s-2016-04-08 003


毎度のことだが、一度座ってから、老眼鏡を忘れたと取りに行くのが始めのお決まりの行動。とにかく老を感じる年になってきた。
肉体的には休み休み軽く楽しく面白く生きてゆくことを実践し、精神的にはより深く高く聖なる世界を目指してゆく!。

お花まつりの日、庭のチューリップが咲きだした静かな1日でありました。
s-コピー ~ s-コピー ~ 2016-04-06 004ssd

INFINITE HEALTH

INFINITE YOUTH

INFINITE HAPPINESS

INFINITE JOY

INFINITE PEACE

INFINITE LOVE

INFINITE GRATITUDE




我が家の平和塔が春の光に輝いていて、
s-2016-04-09 005assa

昼間は熱いくらいの陽射しが降り注ぎ、夕方になってみんなで、道にあった木も切りそろえ運び
s-2016-04-05 041

根っこや朽ちかけた木を軽トラック一杯分をここに積んで
s-2016-04-05 040

五右衛門風呂用の薪も運んで
s-2016-04-09 028

ようやくここがすっかり片付き、落葉も掃除でき、きれいになって
s-2016-04-09 049

標高800mも桜が咲きだし、今日は小淵沢の名所でもある1本桜の大糸桜を見に来る県外の車が我が家の前の道をたくさん通っていく。
s-2016-04-09 006

INFINITE PEACE






いい天気ながら北風のちょっと寒い日
s-2016-04-11 022aas


チューリップの陽だまりに18歳の元気なゼロおじい
s-2016-04-11 052aas

梅の花が散り、雪柳とコブシが咲きだす茶室
s-2016-04-11 028aas

緑に覆われてしまう前に、茶室の入り口に、水をかけるだけでかたまる砂というのを4袋まいてみた。全然足りなかったので鉄平石っを敷いてみる。
s-2016-04-12 002

水仙も満開
s-2016-04-10 023

猫たちとの散歩が気持ちいい。
s-2016-04-10 061


INFINITE PEACE




いい天気、標高800mも桜が満開
高遠城の桜を見に行こうと10時半出発、杖突峠の道はその桜を見に行く車がバスを先頭に列をなして進む。これはもしかしてとんでもなく混んでいそうということで、守屋神社まで行って
s-2016-04-12 012aas

s-2016-04-12 016aas

お参りして引き返す。
s-2016-04-12 094as

カラマツの芽吹きも始まっていた。
s-2016-04-12 027

峠の茶屋で一休みして
s-2016-04-12 007aas

s-2016-04-12 087aas

目指すは諏訪湖の浮城 高島城
s-コピー ~ 2016-04-12 003

冠木橋を渡り冠木門を入る
s-2016-04-12 046

いつもは静かな公園 今日は花見で混んでいた。
s-2016-04-12 052

s-2016-04-12 058

平和塔の建つ諏訪護国神社にお参り
s-2016-04-12 070

今年は7年に一度の御柱祭 上社の前宮、本宮、下社の春宮秋宮の御柱が建ち、追ってこの御柱も新しく建て替えられる。
s-2016-04-12 068

s-2016-04-12 147
ブルースカイと桜のピンクそして、新緑に包まれた1にちでした
s-2016-04-12 075


INFINITE BEAUTY


曇天の昼過ぎ、少し寒いくらいなので薪を用意しようと思い、まだ切り残していた薪を切りだして、
s-2016-04-13 002

あちこちに散らばっている切り残した廃材を五右衛門用と薪ストーブように切っていく、
s-2016-04-13 003

きれいになってきた。
s-2016-04-13 005

軽トラに積んでいると雨が降りだしてきた。この薪はもう乾いていてすぐに燃やせるので、ベランダと五右衛門風呂のところに運んだ。
s-2016-04-13 004


家の中では、暗い部屋で絵が動いていく
s-2016-04-07 sss


INFINITE FREEDOM

INFINITE HEALTH




2016.04.14 神田の大糸桜
昼間は交通規制と、観光客が遠方からやってくるので行かないが、夜7時、すでに誰もいない時間、見に行った。
2年前から、北側には木が植林され、北西には風よけのネットが建ち、何とか元気になってもらおうと必死の養生がされているが、横に長く伸びていた枝は枯れてしまって、小さな枝垂れ桜になってしまったものだ。長く生きるということは、とにかくそれだけで大変なことなのであろう。
s-2016-04-14 018


ちょっと下の甲府の山々は山桜と新緑が噴き出ていて、今日はもう暑いくらいの日でありました。
s-2016-04-14 010


INFINITE LIFE

INFINITE BEAUTY



2016.04.15 赤十字と月
東京へ
3月11日に続き、今日4月15日 予約で武蔵野赤十字病院へ 
九州が地震で大変な日、診察に行く。

2時半に着くと、青空の中、月と病院がいい感じ
s-コピー ~ 2016-04-15 028aas

5時前にやっとのこと終わって、西日が暑く病院の中に輝いていた。
s-コピー ~ 2016-04-15 024

今日はのんびりしてしまって、夜中の1時、1階の花壇をきれいに片付けて、八ヶ岳に出発、3時過ぎ無事に帰り着く。
s-2016-04-16 005

人生次から次へと問題が起こってくるが、すべては必ず良くなる。すべては完ぺき。絶対大丈夫。大成就。

INFINITE HARMONY

INFINITE PEACE

INFINITE LOVE



2016.04.16 蕪の桜
朝方寝たというのに、電話で起こされて、10時より急きょ手伝いに出掛ける。味わいのある古い土壁の物置のトタンが吹き飛んで、9尺2枚、6尺2枚を張って、それで終わるかと思っていたら、
s-2014-01-01 037

なんだかんだとやることがあって、樹齢100年近いイチイの木を伐って帰ってきた。結局夕方までかかってしまった。
s-2016-04-17 010

汗だくで木くずだらけで帰ってきたら、五右衛門風呂が沸いていて、すぐに入って体はすっかり癒された。こうして家で風呂に入れることは本当に幸せなことであると実感。九州はいまだどんどん大変なことになってきていて、熊本城の石垣が崩れ城自体も倒れかけている。


ほっと一息しようと夕暮れ前、そばの蕪の桜を見に行った。

ここは甲斐駒ケ岳と桜がいい感じで見えるところ
s-2016-04-16 041

1000万年前はきっと海の底であった山々である。すべては変化変滅を繰り返しているということか。
s-2016-04-16 053as

人もいなく、心地いい風が吹き、桜がはらはらと散りだしていた。
s-2016-04-16 057as]

芽吹きだしたカラマツの中に夕日が沈んでゆく。
s-2016-04-16 059

s-2016-04-16 030aas


INFINITE PEACE




2016.04.17 椿が満開
我が家のツバキが満開になって、
s-2016-04-17 014

その花が落ちだすと、
s-2016-04-18 001

山吹が咲きだして、
s-2016-04-18 002

そしてモッコウバラが咲きだすころにはすっかり茶室も緑に覆われてゆく。

INFINITE PEACE


2016.04.18 不思議な日
重く垂れこめた雲と太陽が
s-2016-04-18 008

1日中 不思議なバランスで
s-2016-04-18 011

小雨を降らし
s-2016-04-18 007

新緑が一気に
s-2016-04-18 034

噴き出す
s-2016-04-18 047

そして夕暮れ 初めてブルースカイが現れた
s-2016-04-18 066

今日は桜吹雪吹く
雲と太陽の不思議な日でした。

INFINITE BEAUTY

INFINITE POWER





第3火曜日、今日は月の国集会。
世界各国語で世界の平和を祈り、イスラエルとパレスチナへの祈り、原発への祈り、地震列島にすむ日本人への祈り、ととにかく気になるところへの祈りは次々とある。

夕方、新緑の茶室
s-2016-04-18 059

茶碗の中の緑の地球に
s-コピー ~ 2016-04-19 004ass

世界の平和を祈り
s-2016-04-19 013poi

お茶を点てる
s-2016-04-19 012aas

終わると外は抹茶色に染まっていた。
s-2016-04-18 056

世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私たちの天命が完うされますように
守護霊様ありがとうございます
守護神様ありがとうございます


2016.04.20 13夜

13夜の月が上る
s-コピー ~ 2016-04-20 048

今日1日で桂と欅の葉が大きく噴き出して、空が半分になった
s-2016-04-20 031aas

西の空は3本線が夕焼けて
s-2016-04-20 070aas

暮れていった
s-2016-04-20 044aas

今日は、2階にモノがありすぎて重いので、モノを少し降ろそうと2階の大掃除、
夕方、外に出ると緑の変化にびっくり
空が半分になるほど新緑の葉が広がっていた。
今年初めての草刈りをした。


世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

2016.04.21 家の修理
午後から雨が降り出した。
丁度、裏の樋を直し、
s-2016-04-22 018

s-2016-04-22 019

その勢いで母屋の西側の9mの樋のうちの2mがさびで穴が空いていたので、それも直してしまおうと道具を持って屋根に上ると、ぱらぱらと雨が降りだした。屋根での仕事は濡れ出すと滑るので結構怖い。何とか直してしまおうとしたのだが、曲りのパーツを落とし割れてしまい万事休す。仕方なく途中で切り上げる。
s-2016-04-22 017

これで9mの樋の両側に落としができたので溢れたりはしなくなるだろう。
s-2016-04-22 016

とにかく毎年、冬が終わると壊れてしまう樋であり、雨が降りだして樋にきちんと流れ、一安心。

 気が付けば、家の修理は毎年のことながらたくさんある。絶対にやらなければいけないものと、やってもやらなくてもいいものと、数年のうちにやればいいものと、いろいろある。ただ、どれもがいつかはやらなければいけないことなので、出来る限り気が付いた時にやっておくというのがハンドメイドハウスの基本である。家の修理というのは、壊れたところを取り外して壊れてないところとくっつけるので新しく作るよりめんどくさかったりするが、まあ仕方がない。
 建てたときには、この家は絶対に倒れるから、天井から重りを付けた糸を垂らして、毎年その変化を記録しておけと言われたりしていた。その母屋が建ってから23年、母屋の周りに補強のためにと次々と増築して、そのおかげでびくともしない家になった。
といっても、震度5強の地震が2回も来ればつぶれてしまうだろう。熊本の大地震、とにかくしつこく揺れている。いつ終わるとも知れない地震は精神までもボロボロにさせてしまいそうだ。ハンドメイドの家を建てた身としては、わが身に受けたショックのようで、がれきの山からどうやって未来の暮らしを作り上げていけばいいのかと途方に暮れてしまっているところなのである。
とにかく自分の家、自分の家族のために100パーセント動けというのが今である。
多くの人が倒れた家具を直し、ひび割れた家を修理し、自分の家を、家族をきちんとすることを頑張っている。
ひいては、日本国という家、日本という家族をしっかり立て直してゆけということなのかもしれない。



INFINITE POWER

INFINITE ENERGY

INFINITE HOPE

INFINITE FREEDOM

INFINITE PEACE

INFINITE HARMONY



2016.04.22 満月と日輪
22日AM2時の月

s-2016-04-22 014

明るい夜です
s-2016-04-22 005

s-2016-04-22 001


22日PM12時30分の日輪
s-2016-04-22 219


s-2016-04-22 213

s-2016-04-22 218

PM3時半だいぶ西に傾いてきて、雲に覆われて消えていきました。
s-2016-04-22 244

INFINITE LIGHT




昨日、東京から空太がバイクに乗ってきた。
カワサキ エストレヤ250
s-2016-04-23 010aas

娘の風香が去年の12月に中型の免許取り、すぐに買って乗り出したバイクだ。クラシカルなバイクで、久しぶりに乗って、春の風になってきた。やっぱバイクは風になれていいね。
s-2016-04-23 015

夕方空太は出かけていった。
s-2016-04-23 044

最近は庭のテーブルで猫たちと一緒に
s-2016-04-22 236

こんなものを作り続けている。
s-2016-04-22 104

柄杓立て
s-2016-04-22 100


INFINITE CREATION





2016.04.24 昇仙峡
今年初めて、夜中に風香が帰ってきて、八ヶ岳に家族6人がそろった。
s-2016-04-24 011

今日は日曜ということで、どこも混んでいて、この欅の下のレストランで昼食食べて
s-2016-04-24 028aas

なぜか昇仙峡に行って、
s-2016-04-24 031aas

仙娥滝を見て
s-2016-04-24 048aas

ワイワイ騒ぎながら
s-2016-04-24 170aas

草原に行きたいというので行って
s-2016-04-24 121aas

みんな仲良く笑いっぱなしの1日でありました。

帰ってきたら、雨が降り出した。

INFINITE HARMONY



家族のイベント

携帯をソフトバンクからドコモに変え、その時にフレッツ光からドコモ光に回線も変えることになり、それまでのフレッツのポイントを急きょ使わなくてはならず、富士サファリパークのチケットに交換した。子供たちはあまり乗り気ではなかったが、家族がそろうイベントなのだから行ってみようと、全員が集まった。

朝、7時過ぎに出発、

甲府南まで高速で、朝霧高原からの富士
s-2016-04-25 011aas

富士宮をまわって、9時45分サファリパークに着いた。
ここから見る富士は中腹に大きな火口の穴がある。そして、すぐ隣には自衛隊の演習場があり大砲の大きな音できこえていた。
s-2016-04-25 040aas

映画で見たジュラシックパークの入り口に似ている
10時、車で入場 
s-2016-04-25 050

いきなり熊たちの世界へ
s-2016-04-25 069

s-2016-04-25 063

この迫力に、家族全員感動
s-2016-04-25 075

次なる扉が開く
ライオンの世界 結構な数がいて、ほとんどがダレキッテいながらも
s-2016-04-25 076

s-2016-04-25 095

盛りのようで
s-2016-04-25 092

あちこちで・・・ひまつぶしのようにもみえるが・・・・
s-2016-04-25 088
それにしても目の前で見えるのはすごい

続いてトラさん
s-2016-04-25 115

ライオンより大きい
目の前を悠然と歩いていく。 きれい
s-2016-04-25 120

サイのバスが抜いていく。家族連れがたくさん乗っている。まるで檻の中
s-2016-04-25 169

そしてヒョウ キリンもむこうにみえる
s-2016-04-25 130

s-2016-04-25 128aas

肉食獣が終わるとゾウ
s-2016-04-25 146

初めてたくさんいるサイを見た
s-2016-04-25 153

ラクダとラマが一緒にいたり
s-2016-04-25 182

シマウマがいたり・・・ほかにもいろいろいて
s-2016-04-25 185

さいごにバイソンを見ておしまい。
s-2016-04-25 212

出口を出てからもいろいろと見るところがあったのだけれど、
ここで、風香が仕事で急いで帰らなくてはならなくなって、
s-コピー ~ 2016-04-25 221

ずっと携帯で連絡していて
s-s-2016-04-25 305

予定を変更、
3時半までに品川というので急きょ新幹線駅の三島に向かう。
時間に余裕があるので昼食、6人だとなかなかいい店が見つからず、マカロニマーケットならきっと大丈夫だということで向かう。1時に着き、混んでいたが15分くらい待ってはいることができた。
s-2016-04-25 355aas

楽しいはずなのだが、一人帰らなくてはいけないということで、何となく暗い。
s-2016-04-25 346aaa

2時半、風香を三島駅で降して、お別れして、御殿場アウトレッドをまわって帰る。
私は興味なしで、店には入らずにほとんどベンチで座っていたが、、歩いて回るので結構疲れるところ。雅ももう来なくていいといっていた。
s-2016-04-25 278aas

富士山を1周し、8時半八ヶ岳に帰り着いた。

楽しくも、疲れ果てて、家に帰るとばたんきゅーでありました。

INFINITE HAPPINESS

INFINITE HARMONY












2016.04.27 柄杓入れ
薪置き場に積んであった薪を引っ張り出して
そこに穴をあける
これは梅
s-2016-04-26 047aassd

ユリノキ
s-2016-04-26b 048aas

右側3つは廃材で朽ちかけていた松
s-2016-04-26v 047aas


s-コピー ~ 2016-04-26n 045aas

INFINITE PEACE



2016.04.28 霧の日
霧が周りから流れてきて
s-2016-04-28 010

視界がないくらいに包まれた
s-2016-04-28 019


s-2016-04-28 045

ヒノキの森は幹まで濡れていつもとは違う色の世界。
s-2016-04-28 049


s-2016-04-28 048

白州のおおえ家はもう霧は通り過ぎていて、小雨に変わっていた。
帰りがけにこごみ採りをして
s-2016-04-28 052www

たくさんいただいてきて、おひたしにしていただきました。
s-2016-04-28 032aas


INFINITE HEALTH

INFINITE POWER

INFINITE FRESHNESS

INFINITE GRATITUDE

INFINITE ENERGY
我が家の中心に建つ手作り平和塔
s-2016-04-29 016aas

二股のところに建つ平和塔の下に、花の苗を植える。
s-2016-04-29 006aas

この道を挟んだ森に咲くサクラソウ
s-2016-04-29 009aas

毎年増え続けていて、今年は見ごたえがある。
s-2016-04-29 010

新緑の下の光はやさしい
s-2016-04-29 011

午前中、富士見のフリーマーケット いい天気、
s-2016-04-29 002


大連休が始まり、高速の音風の乗って聞こえてくる。
静かに過ごしましょう。

INFINITE FREEDOM

INFINITE PEACE


今日もいい天気 

今日は松本のアースデイ
昨日と今日でモノがいろいろと増えてしまった。
s-2016-04-30 006

変わったインターホンや箱根細工の入れ物(全くいらないものだけれど・・・・・)
s-2016-04-30 003

マトリョーシカ人形(かわいいので衝動買い・・・・)
s-2016-04-30 002

折りたためるロッキングチェアーに張りぼての天使、茶せんと茶碗一輪挿し・・・・(茶せんと1輪挿しははいいね。ロッキングチェアーはやっぱいらないね)
s-コピー ~ 2016-04-30 008

2時に家に帰ってくると、空に可愛いドラゴンが現れて
s-2016-04-30 024aas

しばらくすると人の顔に変わった
s-2016-04-30 025azas

夕方、草刈りをして・・・・・

今日で4月が終わる。あっという間の4月でありました。

INFINITE HARMONY

INFINITE LOVE