ha-tohinomaru.jpg

絶対大丈夫、
絶対出来る、
必ず良くなる
歳の数だけ作ったら
ハートの日の丸になった。
どんどん膨らみみんなに届け

コピー ~ 2011-03-28 022


INFINITE HARMONY


2011.04.02 肉体の調子
人間は肉体の調子が悪いと何も出来なくなってしまう。
今日は何とか動けるようになったが、ここ数日まったく動けないでいた。
いくら精神だけで頑張ってみたところで倒れてしまっては何も続かない。
ゆっくり休めということで寝ていたが、寝ていると今度は寝過ぎで背中から腰が痛くなってしまった。
肉体は本当に大切なものであります。
精神とのバランスをとって健康的に生きてゆくのがよいと54の誕生日より思い知らされました。

コピー (2) ~ DSCF0018守護霊 油絵



肉体への感謝

人類を代表して肉体に感謝申し上げます
私の肉体を生かしているすべての機能 すべての血液 すべての骨 すべての体液 すべての神経 すべての筋肉 すべての内臓 すべての器官 
肉体を構成している一つ一つの細胞さん有難うございます
肉体は神さまの御心を表す大事な場
肉体なくしてこの世に完全平和を実現することはできません
我々は我々の肉体を尊い神の器として
神の表現体として尊敬し愛し大切にいたします
世界人類が平和でありますように
肉体さん有難うございます
肉体さんの天命が完うされますように



私のように家で仕事をしている人間はこういう時は思いっきり休んで体調を整えることができる。ここで無理をすると本当に入院ということになってしまうのだろう。

世界一の長寿国としての日本と自殺の多い国としての日本、このどうも腑に落ちない日本の社会構造が変わってゆけばいいと思う。
一人一人が自らの人生を作っていける社会、足るを知る生き方の中で自然とともに暮らしてゆけたらと思う今日であります。




INFINITE GRATITUDE






2011.04.03 富士聖地
2011-04-03 003
はじめに全員で奉唱する「人間と真実の生き方」
理事長の声が今日はいつになく力強くひびいた。
人間と真実の生き方

人間は本来、神の分霊(わけみたま)であって、業生(ごうしょう)ではなく、つねに守護霊、守護神(しゅごじん)によって守られているものである。
この世のなかのすべての苦悩は、人間の過去世(かこせ)から現在にいたる誤てる想念が、その運命と現われて消えてゆく時に起る姿である。
いかなる苦悩といえど現われれば必ず消えるものであるから、消え去るのであるという強い信念と、今からよくなるのであるという善念を起し、どんな困難のなかにあっても、自分を赦(ゆる)し人を赦し、自分を愛し人を愛す、愛と真と赦しの言行をなしつづけてゆくとともに、守護霊、守護神への感謝の心をつねに想い、世界平和の祈りを祈りつづけてゆけば、個人も人類も真(しん)の救いを体得出来るものである


コピー ~ 2011-04-03 013のコピー
壁紙に 写真をクリックして大きくします。次に右クリックして「ディスクトップの背景に設定」をクリックして設定します。

五井先生の詩を朗読

君たちは救世の使徒  五井昌久

君たちは勇気に満ちている青年
その君たちが何をおびえているのだ
天変地変も戦争もみんな人間がつくったもの
その波を消し去るのも人間の力だ
君たちはその力をもっているのだ
神々はその力を君たちに与えているのだ
世界平和の祈りがその力の根源
天変地変も戦争も不調和想念のエネルギー
平和の祈りは大調和そのままの光だ
君たちは平和の祈りの使徒
地球はやがて君たちの手で完全平和を実現させるのだ
その日のために君たちのたゆみない祈りが大事
神を愛し人々を愛する日常生活が大事な大事なことなのだ



クロッカスの咲く4月の聖地は
真冬以上に身体が冷えきった。
新しき日本
新しき世界は
たゆみなき世界平和の祈りの日常生活が大切なこと


INFINITE PEACE




2011-04-03 017




世界平和の祈り

世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私たちの天命が完うされますように
守護霊様ありがとうございます
守護神様ありがとうございます










吉祥寺の町
月曜日なのに春休みなので若者が多い。

実家での仕事が終わったのが4時で、少し風が冷たくなってきてから井の頭公園に出かけた。
桜は2分咲き位で今年は随分と遅い開花。
日本人の心に響く桜の花も今年は静かにひっそりと咲きたい気分のよう
コピー ~ 2011-04-04 048

カラスが花をつまんで落としていて、私に花をくれた。
コピー ~ 2011-04-04 043

桜の花の香りに癒されて
夕暮れの公園をあとにした。
2011-04-04 041



夜中、星降る八ヶ岳に帰りついた。









水さん有難うございます

放射能を含んだ水がたくさんできている。それは汚染した水と呼ばれ排除隔離されていく

放射能の負の連鎖 

人類の自ら招いたあやまちで
海、空、大地、水、食べ物、生物、肉体が汚染されてゆく


今 
すべてを浄化する水に
すべてを受け入れる海に無限なる感謝を

水は地球の体液、すべての生き物の体液そのもの
自分自身をよごし汚している現実を本気で反省せよと言っている
コピー ~ コピー ~ 2011-04-04 024

それは、小さいところの家庭のゴミからはじまり、街のゴミ、産業のゴミ、社会のゴミ、
そして今作られている放射能のゴミ
これは人間が作り出した最悪のゴミとなって人類および生命すべてを脅かすものとなった。

100年前までは及びもつかぬゴミの文化、人類のたゆまぬ物質偏重の世界が作り出してしたもの。



水の国 日本

もうこれ以上水を汚してはいけない
コピー ~ 2011-04-04 018


一人一人の気づきを本気で実生活に取り入れていくとき
誰のせいでもなくすべての責任は自らにあるとわかる
そして、悔い改め 感謝と祈りある生き方にかわってゆく

間違いなくそこには原発はない

そして、どのようなことが起ころうと動じない心

すべては必ず良くなる
絶対大丈夫
絶対出来る
不可能はない

という言霊が響きわたるなか

水への感謝
海への感謝
大地への感謝
空への感謝
食物への感謝
生物への感謝
肉体への感謝

そして
世界の平和を祈る暮らしになってゆく



INFINITE PEACE

2011.04.06 中学入学式
毎日いろいろなことがある。

今日は4番目の子供の中学の入学式。
nyuugakusiki.jpg

子供の式典が平常に行われることは本当にありがたく幸せなことだと感じる。
毎日の平凡な暮らしがたんたんと続けられることだけで幸せなことである。
高原の小さな町、小淵沢で4人の子供が育ち、上から23,19,16、そして13のひかり子
義務教育もあと3年、PTAとして最後の3年になる。
1学年43人うち男子26人、女子17人随分と男女の差がある学年。

1年A組期待と不安と楽しさあふれて中学生活が始まった。


タイヤ交換
スタッドレスからノーマルに交換、
軽トラックも交換したので8本のタイヤ交換は息子が手伝ってくれて楽に終わった。
空気も入れて万全
koukann.jpg


INFINITE GRATITUDE


2011.04.07 絵を描く
コピー ~ 2011- 002
去年作った南の部屋はエアーブラシで絵を描く部屋として使っている。
南に大きな窓があるので昼間の時間は温室のように暖かい。

3月11日より
すべてが変わった
世界の平和を祈願しながら描いているのに涙があふれてくる。
自然の優しさ、自然の美、愛ある世界、調和の世界に
森、川、空の声も消え
すべてを飲みこむ逆巻く大波が
一瞬ですべてを奪っていった黒き津波の恐ろしさが
この部屋にまでやってくる。
逃げ場もなく埋もれていってしまった人、動物、植物、物たちの叫びが今日も聞こえてくる。

絶対大丈夫!
絶対出来る!
必ず良くなる!
不可能はない!


2011-atorie004.jpg

無限なる平和
無限なる調和
無限なる自由
無限なる明るさ
無限なる光
無限なる感謝
無限なる包容力


2010-as179aaのコピー
壁紙に 写真をクリックして大きくします。次に右クリックして「ディスクトップの背景に設定」をクリックして設定します



世界平和を祈ろう   五井昌久

宇宙と云うのは不思議な存在
数多の星々を輝かせて
何んと云うこの静けさだろう
生命波動を生々とひびかせながら
それでいてこの深い深い静けさ
そんな深い静寂の中から
この地球世界にひびいてくるいのちの躍動
天空の彼方から大地の底から
生きのいのちの輝かなことばが
すべての存在を生かしきろうとしている

だが まだまだ駄目なのだろうか
地球世界は幼すぎるのか
権力と金力が生むあらゆる欲望の渦の中で
人と人とが国と国とが争い合う
生命の本源を忘れ果てた
地球世界の権力者たち
業想念波動に踊らされる肉体人間の群れ
そんな人々の吐き出す黒雲に蔽われて
地球世界の悲劇はどこまでも発展してゆこうとする
こんな時
目醒めた人々は一体どうすればよいのか
地球世界の大悲劇を未然に防ぐ為の手段を御存知なのか
それは只一つしかないのだ
世界中の人々が想いを一つにすることだけだ
人と人が分かれていても
国と国とが対立していても
本源の世界ではみんな一つの生命で結ばれていると云うことを
一人一人が知らねばならない
私とあなたが一つになり
あなたとあなたが一つになり
国と国とが一つになり
みんな平和を欲っしているんだと叫ぶことだ

世界人類が平和でありますように
私のこの祈りはその心から生まれた
本源世界の大調和波動と全く一つになるひびきは
世界平和一念の生き方の中にすべての想いを投入しきることだ
私は世界平和の祈りを唱えつづける
君もあなたも唱えつづける
一人一人の唱え言が
やがて世界中の唱え言に必ずなる
私は宇宙神のみ心の中にすっぽり入りこんで
昨日も今日も明日も明後日も
世界人類が平和でありますように  と唱えつづける
地球世界の大調和実現のその日まで
私の平和の祈りはつづくのだ



世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私たちの天命が完うされますように
守護霊様ありがとうございます
守護神様ありがとうございます





2011.04.09 宣言
いかなる地球上の出来事、状況、ニュース、情報に対しても、又、人類の様々なる生き方、想念、行為に対しても、且つ又、小智才覚により神域を汚してしまっている発明発見に対してさえも、これらすべて「人類即神也」を顕すためのプロセスとして、いかなる批判、非難、評価も下さず、それらに対して何ら一切関知 せず。
私は只ひたすら人類に対して、神の無限なる愛と赦しと慈しみを与えつづける。
・・・・・

1996年よりこの宣言のもと、いかなる批判、非難、評価も下さないで「人類即神也」の印を組みつづけ光明思想を貫いている。

無限なる愛
無限なる力
無限なる光
無限なる感謝


コピー ~ noteaaa_10
壁紙に 写真をクリックして大きくします。次に右クリックして「ディスクトップの背景に設定」をクリックして設定します

今の現実世界は、間違ったことが多い。
それを批判、非難することは簡単なこと。
すべては人類の想念が作り出した世界である。
いいこともあれば悪いこともある。
すべては変化し、進化し、調和世界へとつづいてゆく。
その過程の出来事はすべて消えてゆく姿としてとらえ、
わが身ですべてを受け止め光にかえてゆく。
感謝の心で光明にかえてゆく。

絶対大丈夫
絶対出来る
すべて必ず良くなる







2011.04.10 娘とバイク
長男の時にバイクを卒業した高校の先輩から分けてもらい、引き続きそれを長女が使い、そして今度次女が使う。1年ほとんど動かしていなかったのでタイヤの空気を入れ、きれいにする。
SUZUKI  ZZ(ジーツー)2000年発売だからもう11年前のスクーター、上の子たちが転んだり倒したりしたので相当にボロボロ、でもエンジンは快調で吹き上がりもいい。
免許は今月22日に交付なので今日は練習をした。
始めての運転はさすがにビビっていたが、30分くらいのってだいぶ上達した。

BIKEkkk.jpg

バイクに乗れるようになると行動力が増し、一人で出かけるようになる。
親は気が気ではないが
16歳  
原付の免許をとりどんどん外の世界へ向かっていくときである。


INFINITE FREEDOM



2011.04.11 ひかり子
13歳の誕生日
中学生になりすぐに自転車で通学が始まった。朝7時25分に家を出ていく。3,5キロほとんど登り、役場から学校までの500mの登りは相当にきつい。
バスケ部に入るのでいい体力づくりになると張り切っていっている。
今日は友達からのプレゼントをいっぱい持って帰ってきた。
411 13sai



そして昨日の日曜に自分で作ったケーキで13歳の誕生日を祝った。

411 13sai1

INFINITE HAPPINESS






コピー ~ 2011-04-10 052のコピー
壁紙に 写真をクリックして大きくします。次に右クリックして「ディスクトップの背景に設定」をクリックして設定します




電気があることが当たり前の暮らし

この当たり前の暮らしは見えないところで相当に地球に負担をかけている。

我が家も井戸で暮らしているのでわかることだが、地下3mのところから手組みポンプでお風呂につかう200Lの水をくみ上げると相当な労働であった。それが電気ポンプを使いだすとその苦労はない。音もなく蛇口をひねるとポンプが作動し水が出る。素晴らしきメカがポンプ、それを動かす電気、機械と電気には本当に感謝感謝である。

そして一番は何と言っても夜を明るく照らし出す電球の光、そして家庭電化製品の数々、
もはやなくてはならない電気器具たち
壊れれば買えばいいというくらいの意識で使っていてはいけないのかもしれない。

どんなものに対しても感謝

冷蔵庫さんありがとう、
洗濯機さんありがとう、
テレビさん、ステレオさんありがとう
電球さんありがとう

そういう気持ち

車さんありがとう
道路さんありがとう
電車さんありがとう
線路さんありがとう

自分がそこで出会ったものすべてに感謝してゆく

ガソリンさんありがとう
電気さんありがとう
発電所さんありがとう
地球さん本当にありがとう

そんなことからすべてが変わってゆく

無限なる感謝の世界へ


INFINITE PEACE





70のスマイル
モミの木のバッチができた。
sumairu77.jpg
壁紙に 写真をクリックして大きくします。次に右クリックして「ディスクトップの背景に設定」をクリックして設定します

どのような状況でも微笑み忘れず、愛と勇気で乗り越えてゆきましょう


今日も0度と無い朝
震度5,6の余震が続いている。
一月前のM9,0の余震と云うが、皆結構大きく緊急地震情報がTVで流れるたびに怖くなる。

ついに原発はレベルセブンになってしまった。

これからがほんとうの日本の力を出す時

不安の想念、否定的な想念を出している時ではなく、かといって知らん顔をしている時でもない。

一人でも多くの人とともに福島原発に平和と調和、「絶対大丈夫、絶対出来る、不可能はない、必ず良くなる」という強い意志の応援エネルギーを送り続けましょう。


INFINITE LIFE




我が家にピースポールが建った時、
「平和塔は現代の寺院です。
ここが祈りの場
平和と調和のエネルギーを世界に流していくのです。
そして、二人の宇宙天使がこの場を守りに守ってくれます。」
とエディさんに言われて描いた絵である。
コピー ~ コピー ~ 2011-04-10 071ガラス絵

以前から双葉の絵ばかり描いていて、大地に種を蒔く、芽吹き、ほとんどの植物は最初に双葉が出る。その次なる葉はその植物の個性そのものの形なのだが、最初の双葉は皆不思議とやさしい形。そこに何か真理なるものを感じていた。

そしてこのピースポール建立で双葉の絵の意味が解けたのであった。
2011-04-14 aa012

ピースポールが大地に建つ

芽が生え

そこから両手を広げる双葉が出て十字架となる

天と地を結び世界平和のエネルギーを横に流す十字架になる

そしてどんどん成長し、大きな木となってゆく


INFINITE EXPANSE


祈りはエネルギー


INFINIRE DEVELOPMENT




私たちの道    


自分の生命の危険を顧みず
人のために尽している人をみると
私の眼頭は熱くなる
はたから見れば大きな犠牲の行為なのに
その当人は当然のことのように
素直に自然に行為している
その人の心には誇りもなければてらいもない
自然法爾に自己犠牲の愛の精神に生きる
そういう人を私は限りなく尊敬する
真心のない説法より
誠実真行の行為は人の心をゆり動かす
神のみ言葉をそのまま伝え
神の行為をそのまま行える
そういう人をキリストという
偽善も偽悪もあらゆるカルマも
すべて消えてゆく姿
ただあるのは光明一元の神のみ心
イエスの開いた道を
老子や釈尊の空即是色の道を
私たちは世界平和の祈りを光の柱として
素直に明るく生きつづけてゆく
私たちの道は大調和の道
人と人との争いを
国と国との争いを
主義と主義とのいざこざを
神の大光明で消し去って頂く光十字の道
神と人との交流を援ける道
世界人類が平和でありますように
この一言の祈りの中に神と私たちの温かい愛の交流がある
神の慈愛がこの道に生きているのだ

五井昌久詩集「純白」より

asaas51a





夕方は猫と散歩
みんな私が出てくるのを待っている。じゃ行こうかと家の周りから森に入って30分の散歩がはじまる。
asasasw.jpg
いまは水仙が綺麗
コピー ~ 2011-04-14 038



必ず良くなる
不可能はない
絶対出来る
絶対大丈夫

無限なる愛




2011-04-11 112015のコピー
壁紙に 写真をクリックして大きくします。次に右クリックして「ディスクトップの背景に設定」をクリックして設定します

放射能だろうと
ダイオキシンだろうと
鳥インフルエンザだろうと
狂牛病だろうと
農薬のかかった野菜だろうと
今目の前にあるものを大切に
そしてありがたくいただく
感謝していただく

放射能さんありがとう
ダイオキシンさんありがとう
鳥インフルエンザさんありがとう
狂牛病さんありがとう
農薬野菜さんありがとう
すべては私たち人類がつくり育てたものです
これからはあなた様にお世話にならないように
この生き方を反省し
世界が平和になるように祈り続けたいと思います。
本当にありがとうございました。

感謝の心はひかり
ひかりは愛
すべてを癒し
すべてをきよめる

すべてをはぐくみ育ててくれている地球へ
宇宙の偉大なるものへ
光を送り続ける

それが祈り
そして光の交流がはじまる

すべてを癒す光のエネルギーが宇宙の究極から降り注ぐ

すべての毒は愛に変容してゆく


INFINITE LOVE








私の体が調子悪かった時、作り忘れているものがいろいろとあることを気がついた。
そのひとつの子供たちのハンコ




上から、空太、風香、水樹、ひかり子
kodomoin1.jpg
kodomoin.jpg
つげの木で作った。


兄弟4人いつまでも仲良く
そして
それぞれの人生を切り開いていってほしいものである。
2011-04-17 086


INFINITE YOUTH

INFINITE LOVE









2011.04.17 月と梅
月も満ち
今宵は暖かく
梅の花も月明かりの下で満開になった。
コピー (2) ~ 2011-04-17 075のコピー
壁紙に 写真をクリックして大きくします。次に右クリックして「ディスクトップの背景に設定」をクリックして設定します

コピー ~ 2011-04-17 075のコピー

INFINITE WISDOM





2011.04.18 FULL MOON
コピー ~ コピー ~ 2011-04-18 066のコピー
壁紙に


INFINITE BRIGHTNESS



2011.04.19 月の国集会
世界人類が平和でありますように

37810113_80のコピー

一月以来のエディさん
そして
富山、東京、千葉からも来て頂き27人、
子供とお腹の子も含めると30人、
全身全霊をかけ、祈りに徹した集会であった。



今の世界状況は相当にきつく
祈りの中心としての日本が
地球の次元上昇のために
すべての否定的なものを背負い
何としても地球世界
引いては宇宙全体の調和に向けて
立ち上がっている

物質世界から霊世界へ
いよいよその道がはっきりと示され
東北地方の霊的なる復興と
世界の原子力発電の平和的な終息
この道筋をはっきりと表すため
全身全霊をかけ祈りによる平和運動をまい進せよと


集会中
私は全細胞が沸騰してしまうような、体が膨張しているような感覚になり
一瞬不安の想念が出て、それは今の原発の状況かと思って一人汗だくになってしまったが、
次の瞬間「すべては光、大成就」という言霊が細胞中に響き渡った。
このひびきは宇宙の偉大なる存在、たぶん五井先生の声なのかもしれない。
霊的な感覚を肉体がはっきりとかんじた集会であった。

久しぶりに魄(肉体)要素を使い切ってしまったようでみんなが帰ると記憶なく寝てしまった。



INFINITE  WISDOM






2011.04.20 メンテナンス
SUZUKIの原付バイクZZ
bike7777ZZz


原付バイクは、今では排気ガス規制で4ストロークに変わってしまい、2ストのバイクはもう新車では売っていない時代になっていた。
エンジンは快調だが見た目がボロボロの2000年製のZZを娘が乗るのは忍びないと、他のバイクを調べてみたが、娘が言うには見た目がきれいになればこのほうが乗りたいと言う。
ならばきれいにしよう!!
ZZはパワーも車格も大きく、結構売れたバイクで中古の部品がたくさん出回っていた。
これなら直したらいけるかもしれないと、フロントのカウル、ウインカー、ブレーキレバーを買い、これで見た目は非常によくなった。
続いて後輪タイヤとブレーキシューこれで足まわりもバッチリ。
後輪はマフラーを外し、実に簡単に交換できた。全部合わせて1万円也。
ZZ777a.jpg

タイヤクリーナーで黒い部分はピッカピカ。
生まれ変わったZZ

2011-04-kauru.jpg

娘もこれなら全然問題ないと言って喜んでくれた。

これでバイクの件は一件落着

INFINITE SUPPLY



今日は午後から、23年度第一回PTA総会があり、引き継ぎも完了しPTAの副会長の任がようやく終わった。
会計という役はまったく不似合いなものであったが、会計監査も終わり保護者の認証も受けて無事に終了できたのである。
世の中、お金の流れを本当にきちんと管理している人たちがいるのだと我ながら実感した1年であった。


バイクも会計も
形ある世界
物質世界のこと

すべては消えてゆく姿
不動心を養う場

祈りによる平和運動
光明思想
感謝行
印を
三度の食事のように
淡々と
感謝しながら続けてゆく



世界人類が平和でありますように



INFINITE CONTINUATION







2011.04.21 動物たち
人間世界にはほとんど来なかった野生の動物たちが、この辺りにも次々とやってくる。
シカ、イノシシ、ハクビシン、狐にそして狸、
夜に猫達が何かに脅えているのがようやくわかった。
キツネではなく狸であった。
夜行性の動物が、昼間、我が家の玄関にやってきて猫が大声で叫んでいる。
tanuki

かわいい顔した狸さん。
5mくらいのところで何か食べ物ほしいという目で見つめてきた。
夜には猫が捕ってきたネズミを置いておくねと言うと川沿いを上にあがって消えていった。
病気なのか毛がほとんど抜けてしまっていたが、冬を越えたので何とか元気になっていってほしいものだ。
コピー ~ tanuki



事故原発の近くの野生の生き物たちは人間のいない世界でのんびりと暮しているかもしれない
家畜やペットたちは世話する人がいないので厳しい世界なのかもしれない
野生の動物たちはどこに生きていようといつも必死である
人間のそばに行くと害獣と呼ばれ殺されてしまうこともあろう
怪我をすればそのまま死んでしまうこともあるだろう
放射線をたくさん浴びて病気になって死んでしまうのもいるだろう
家畜たちも病気になってしまうかもしれないが、肉牛にとっては同じことなのかもしれない
ネコやイヌたちは人間のいない世界を不思議に思っていることだろう
放射能をたくさん浴びて調子悪くなりながらも死ぬ瞬間まで元気に生きているような気がする


どうしたら
身近なところにいる動物たちと仲良くできるのだろう
我が家のネコは鳥やネズミを捕まえてくる
私はもう何も殺したくはない
今人類のエゴによってたくさんの生き物が食肉となり殺されている
弱肉強食の世界のまま人類は進化創造してゆけるのだろうか
クジラをとるなと言っているグリーンピースに人たちはせめて菜食であってほしい
あの過激性は肉食種のように思えてしまうが・・・・・
野生保護を訴える人々ももちろん菜食主義
もはや肉食は原発と同じくらい罪深い

まわりのことを考えだしたら大批判になっていってしまいそうだ・・・・・

かわいい狸さん今宵も2匹のネズミを我が家のテトとみかんが捕まえてきました。
食べて元気になってくださいね。



INFINITE LIFE









今日は吉祥寺へ、父の代わりに次々と人にあう。今の暮らしというのがどれも人に任せているという感じでこれが都会の暮らしなのかと思ってしまうが、確かにこれだけ密集した環境で暮らしていると監視、防災、検査といった仕事をしている人が必要のようだ。

そして今回、人に頼らないと無理な状況が本当にやってきた。
母はだいぶ前から要介護1の認定を受けている。
母の介護士の方が、最近の父の様子を見て介護認定をとったほうがいいとアドバイスをされていた。
父は一緒に住んでいる家族の世話全く聞かない。そして自分が思い込んでいる世界を押し通そうとして大声で叫んでしまう。夜中裸足で出て行ってしまい、警察に保護されて帰ってくる。雨の中、外で疲れて寝てしまうという具合で、一緒にいる母と兄が悲鳴をあげていた。
そしてここ1週間のうちに父の様態が急変し、身近にいる母と兄が限界に来ていて、今日、介護の専門家が来てくれてた。要支援2は取れるので急きょ手配してくれた。
父のような場合はすぐにデイケアサービスを利用して施設に通って体操したり、歌ったり楽しいことをしたりして昼間1日過ごすのが効果的でしょうということで、父も納得してくれ申し込んだ。

IMGP0001.jpg
新聞も読んでなかった父が、久しぶりに新聞を読んで落ち着いていた。


INFINITE YOUTH
INFINITE HEALTH
INFINITE FREEDOM


久しぶりに1日実家にいる。
朝の4時、父の俳回で起こされ、盲想に付き合い、続いて独り言がずっと続いた。福島で津波にあって瓦礫の下に今いると言う。これから抜け出さないといけないのだがまだ他にもたくさんいるらしいので私はいいからそっちに行ってくれと言う。そうかと思うと、四国の瀬戸内海から日本海に出て山形の酒田港からお米を運んでほしいなどと言う。次々と話はとんでいく。
どこか別の世界に行っている人との会話は合わせるだけでも難しい。
昼に予約してあった父の通う脳神経外科へ。夜きちんと眠れるように薬の処方を変えてもらう。今の病院はほとんど薬中心なのだ。でも薬のおかげで親が元気でいてくれているのも確かなことだ。
夕方、介護支援とデイケアの人が4人来た。父の介護度は、要介護2と言うことらしく、当分は週5日の施設に行って1日過ごすということになった。
介護認定というのは要支援1,2、要介護1,2,3,4,5とつづいていく。てっきり要支援2かと思っていたが、一気に母の要介護1を超え要介護2の認定されるようである。
昨日今日と父はいろんな人が来るのでわめき散らすこともなく実に静かで、他人との会話は普通であまりぼけていない。身内と話を始めるとおかしなことを言い出すが、静かなのでみんな落ち着いていられた。
本当なら一緒に八ヶ岳につれてくるつもりでいたのだが、介護の方々の言うとおりに来週からデイケアサービスを利用することになった。
コピー ~ 2011-04-23 026のコピー
父がすっかりやらなくなってしまった屋上の植物たちを、兄がまったく新しく復活させていて、不思議な緑の世界が広がっていて落ち着く。

父、母、兄も平穏な2日間、安らぎを取り戻し、新たなる生活に向けての道筋ができた。
私は夜7時過ぎ一人八ヶ岳に向け土砂降りの中帰りついた。


INFINITE HEALTH



新生地球の道 
コピー ~ 20080618999019新生地球(木彫)



半径20キロ圏内の家畜たち65万超
多くが餓死
自由にさせた家畜たちは生き延びていたが、野生化したということですべて殺処分
殺処分という言葉
狂牛病、鳥インフルエンザ、口蹄疫・・・・で使われ
今回原発のそばということで行われる
大震災から1ヵ月半
命の尊厳が完全に失われてゆく

人類のあやまてる想念
すべて消えてゆくときの姿だが
もうこれ以上つづけるわけにはいかない
人類すべての業が日本で噴出
大調和の心をもつ日本人が
人類を代表して消してゆく
必ず良くなる
不可能はない
絶対出来る
絶対大丈夫
まず福島原発を終息させ
続いて日本のすべての原発が終息する
そして世界中の原発の火を消してゆく
いままで原発さんありがとう

輝かしき人類の未来が
東北から始まったのだ





これからの新しき道
原発のない未来へ向けて
私の決意
自らの電力を全部自給する道を進む
自然の中
風さん
水さん
太陽さん
自然へ感謝の出来る生き方
すべての命を尊ぶ生き方
3次元世界、物質世界の新しきビジョンがはっきり見えてきた。

無限なる可能性
無限なる包容力
無限なる成功
無限なる繫栄
無限なる真
無限なるエネルギー
無限なる感謝






いかなる時も笑顔でいけば大丈夫
平和になってゆく
コピー ~ 2011-04-26 011

スマイルバッチがどんどん増えていくとピースマークになってゆく
コピー ~ 2011-04-26 010のコピー
壁紙に 写真をクリックして大きくします。次に右クリックして「ディスクトップの背景に設定」をクリックして設定します。


INFINITE PEACE




すべてはかならずよくなるプロセスであると信じる。

今の科学技術はどんなものであろうと何かしら害がある。
便利な車も毒を出しながら走っている。
飛行機などはとても便利で世界中にあっという間に飛んでいけるが、その間に出すごみは地球を汚し続けている。
科学技術のほとんどが、この地球に深く眠っていた鉱物によって作り上げられている。
今携帯は、小型化するための技術開発に様々な希少鉱物を使っている。コンゴ民主共和国から産出されるタンタルもその一つで、それによって小型化が進み今の携帯が出来ているが、タンタルをめぐる紛争によって内戦が起き、多くの人が殺されている。これはダイヤモンド、金などの希少鉱物も同じである。ちなみに広島に落ちた原爆も植民地時代のコンゴのウランであった。

便利で豊かな生活には世界中の人々の労働と命がかかっている。
多くの命のうえに今の日本の文明が栄えているのである。
そのことをしっかりと理解し、すべてに感謝して生きていきたいと思う。


今ある科学技術はまだまだ不完全であることを知り、その恩恵を預かっている人達は、そこまでにかかった多くの人(鉱物を掘り出したり生産している人)に感謝し、
その鉱物に対しての知識と、自分とのかかわりを知れば、鉱物への感謝の心が湧き上がってくるに違いない。

鉱物、植物、動物、微生物すべてと調和した生き方をしていく。
これが21世紀の人間の道である。

コピー ~ 2011-04-24 002



原子力
この極細な世界が秘めたエネルギーに私は単純に感動するが、それを利用する仕方がまだまだ今の科学では毒が出てしまう・・・・
今起こっているすべてのことは意味がありすべてはよくなるための過程である。
そして今これから生まれる新しい科学は、祈りによる平和の波動が加味されすべてが調和した世界を作っていく。

そう信じている。

感謝一念!信じる力!

無限なる感謝




2007年10月のブログより



2011.04.27 畑はじまる
欅も芽吹き、緑が吹き出してきた。
遅ればせながらも畑がはじまる
たかが30坪ほどの畑
草をとり畦を起こすだけで結構な労働だ
hatake11.jpg

素手で土をいじっていると酸性だとボロボロになり、アルカリ性だとつるつるになる。今回の土は灰をまいてあったのでどちらでもなく手はしっとりとして丁度いい中性。
表面の草をとり二十日大根、大根、、チンゲン菜、小松菜、ニンジン、シソをまく。
苗で作る、いんげん、ズッキーニ、オクラ、バジル、カボチャ、キューリなどはポットにまいた。
ナス、トマト、ピーマンの苗は連休後に植えるので、穴を掘り牛フンを入れかき混ぜておく。
これで一応用意出来た。

何年かぶりに妻と2人で畑を作った。遠目には中のいい夫婦だが、疲れてくると二人とも世間の文句から始まり、お互いの文句に変わって、お茶して仲直り。
hatake111.jpg

土とともに生きていることは幸せなこと
土をいじれるだけで幸せなこと

土の上にいると感謝の心がわき上がってくる

土さんありがとう


大地に感謝
微生物に感謝
植物に感謝
動物に感謝
鉱物に感謝
水に感謝
空気に感謝
食べ物に感謝
天象に感謝
肉体に感謝
海に感謝
山に感謝

無限なる感謝








4月29日から5月2日の4日間
長野県松本のマクロビオティック キッチン genにて

世界に平和がもたらされるよう祈りの心で作られた展示会
売り上げの30パーセントが東日本大震災への義援金になっています。

コピー ~ 2010-10-16 004aaコピー
壁紙に 写真をクリックして大きくします。次に右クリックして「ディスクトップの背景に設定」をクリックして設定します。

参加メンバーです
2011-04-28 024

玄米菜食と祈り
いい組み合わせです。
時間がありましたらいらしてください。

INFINITE PEACE




そしてもう一つ

5月3日

アースディ原村 「今、ここで私にできること」

2011-04-28 026
2011-04-28 031


八ヶ岳自然文化園であります。
このイベントの最後、3時半からピースセレモニーを行います。
世界各国のフラッグを掲げ、各国の平和を祈ります。
出来るだけ多くの人と世界各国の平和を祈りたいと思っています。

INFINITE  LIGHT









2011.04.29 昭和の日
4月29日
「天皇誕生日」から「みどりの日」そして「昭和の日」と変わっていった。
変わって間もないこともあっていまだ「昭和の日」というのがなじみがない。
私も昭和生まれ、この日をしみじみと感じる日が来るのだろう。
物質世界が花開き世界戦争が起こり、核の時代となって冷戦の時代、民族の独立時代、
同時に世界大戦後の日本に生まれ、平和憲法のもと全く戦争を知らない世代として半世紀以上を生きていることも確かなことで、個人的には平和な時代ということでもあった。

人間の欲望が物質を中心として栄えつづけた20世紀。
霊のもとの国日本が、戦後の立て直しの時、アメリカの資本主義に勝るには物質中心の世界のトップに立つしかないと、物質生産のために大和精神で国民一丸となって突き進んだ時代であった。資源のない国が、世界中から資源を集め、丁寧な物作りと調和精神で高品質の製品を作り上げ、くまなく世界にばらまいた。
すぐに物質世界のトップに立ち、世界をリードする国となった。
それが「昭和」。

2011-04-20 032のコピー
壁紙に 写真をクリックして大きくします。次に右クリックして「ディスクトップの背景に設定」をクリックして設定します。
そして今、21世紀。

時代は「平成」と変わり23年。
物質の時代から霊性の時代へ変わろうとしている。
いよいよこれからが本番、
霊のもとの国の日本人が物質を精神にかえて世界へ届けてゆくのである。




無限なる広がり
無限なる光
無限なる愛
無限なる包容力

コロンとしたボタンができている
28mm、25mm、そして楕円、100個
たかがボタンされどボタン
物作りは続いている。


この形、宇宙友愛マークの中心に日がある。これは霊のもとの国日本が宇宙の中心でもあるという意味。
コピー ~ 2011-04-26 023のコピー
壁紙に 写真をクリックして大きくします。次に右クリックして「ディスクトップの背景に設定」をクリックして設定します

そして尊敬する五井先生の家紋がまさに宇宙友愛マーク

新しい画像 (58)


調和の波動を世界に送ってまいりましょう

2011-04-26 017




INFINITE HARMONY