FC2ブログ
2020.06.03 月輪
庭に出ると毛虫とりがはじまってしまう。
わが家は木に囲まれているので仕方ない。桂、ハンノキ、欅、桜、梅そして柿も食べられだしてきた。  
その上、毛虫たちの糞がぼろぼろと落ちてくる。毛虫も糸を垂らして降りてくる。もうこれは、庭では仕事が出来ないね。
薔薇や、花木は薬をかけているので来ない。ホームセンターで手軽に使える農薬は1リットル入りのスプレータイプで、すぐになくなってしまうので、今年は、虫用と病気用の2種類をきちんと測って作って、それを空になったスプレー容器に入れて使っている。だいぶ安上がりになった。バラを農薬無しで育てるのは本当にすごいことだ。野菜たちに関しては使うつもりわないので頑張って手で取っていくしかない。ナスの一株に何匹がいて、葉が食べられていたが、他にはいなかったので一安心。

小物を作っているが庭では糞と毛虫で出来ないので木工のアトリエに移動して作っている。今は屋根の下でしか仕事が出来ない。

夕方、五右衛門の煙が上がる。
蒸し暑い日で風呂に入りスッキリ疲れを癒す。

21時、月明かりがきれいなので外に出ると
久しぶりの12夜の月輪
s-2020-06-03 010ooooooo

田植えも終わり、水が張られた田んぼで記念写真
s-2020-06-03 007sss

風が気持ちいい夜であります。
s-2020-06-03 014pppp

カエルの合唱が今やんで、静けさに満ちた時であります。
s-2020-06-03 022nnnnn

月を見て
ともに平和を祈りませう
s-2020-06-03 048llllllll


INFINITE PEACE

INFINITE FREEDOM




4月の陽気で、太陽の下、屋根の掃除
晩秋に一度やったが、またこんなに溜まってしまって、今は特に榛の木の花がばらばらと降り積もってきて、
s-2020-03-09 048

ダムを作り、雨の流れを遮断して、雨漏りがするようになってきた。
s-2020-03-09 050

まだここ以外の屋根もやって、汗だくになった。なんでこんなにあったかいのだろうか。
s-2020-03-09 051

雪柳は葉が出てきて緑色がいよいよ来ている。未だ大きな木たちは芽吹いていない。こんなに茶室が見えるのもいまのうちだ。
s-2020-03-09 014

やらなきゃいけないことがつぎつぎとみえてくる・・・・・今年は今日掃除した屋根の張替えをしないといけない…‥
s-2020-03-09 040

今日もまだ八ケ岳がきれいに見える我が家
s-2020-03-09 009ggggg

そして夜、夜中、月は満ちて、外
s-2020-03-10 005aaaaa

雲がかかりおぼろ月ながら明るい
s-2020-03-10 024

満月と平和塔
s-2020-03-10 020

INFINITE PEACE




2020.03.08 霧の散歩
夕方、雨がやみ、霧が流れてきた。
美しき霧の世界を楽しもうと外へ飛び出した。

風もなく静まり返った世界
s-2020-03-08 017

霧がどんどんと濃くなりだして
s-2020-03-08 001

森へ行って振り返ると わが家が遠く そして夢の中に入ったようで
s-2020-03-08 069

霧は森の中からやってきていて
s-2020-03-08 061pppp

その奥に引き込まれそうになりながら
s-2020-03-08 088aaaaa

やっとまた川筋に出て
s-2020-03-08 004

わが家が見えて一安心
s-2020-03-08 045

夕暮れ時 
1年で数回しかない幻想を感じる霧の散歩でありました。
s-コピー ~ 2020-03-08 007


天象さんありがとう
空気さんありがとう
森さんありがとう
風さんありがとう
水さんありがとう

INFINITE BEAUTY




Tさんの畑のねぎを全部取りに行く
コピー ~ zzzzzzz2020-02

88歳になったTさんは畑を縮小することにして、ここの畑は4月から楢の苗木を100本植えることになった。
s-2020-02-27 141

ネコ満載
s-2020-02-27 142

テトとラムと茶トラも来てにぎやかなネギ採りでありました。
s-2020-02-27 155


今年はあたたかかったせいで、いつもより早くジャガイモの芽が出だしてきて、大きくならないうちに芽を摘んだ。
s-2020-02-27 131


三日月
s-コピー ~ 2020-02-27 092uuuuuuuu

月と金星
s-2020-02-27 102kkkkkk

森の中へ沈んでいく月と満天の星たち
s-2020-02-27 110jjjjjjjj
写真をクリックするとみんな大きくなります


Infinite Peace



2020.02.03 傘雲と母船
傘雲の日
s-2020-02-03 005hhhhhhhh

八ケ岳小淵沢から
s-2020-02-03 007jjjjjjjj

甲斐市 
s-2020-02-03 023jjjjjjj

湯めみの丘から
s-2020-02-03 019mmmmm

茅が岳の向こう金武山あたりか
s-2020-02-03 025mmmmmm

巨大な母船
s-2020-02-03 024lllllll



INFINITE FREEDOM

2020.01.20 黎明の月

朝6時の月
s-2020-01-20 013kkkkkk

平和塔の上の月
s-コピー ~ 2020-01-20 012

そして夜が明けてきた
s-2020-01-20 019

西の空に朝焼けの雲
s-2020-01-20 018

風なく寒く無い夜明け
s-2020-01-20 017

夕方、甲斐駒のふもと
s-2020-01-19 020

ベルガの湯につかりに行く。12月に行ったときはみんな黒いお湯になっていたのが、また元のお湯に戻っていた。
ここの湯につかって体がほぐれて足腰が楽になって帰ってきた。
s-2020-01-20 024


INFINITE HEALTH


2019.11.14 朝の虹
8時半から
s-2019-11-14 067hhhhhhh

s-2019-11-14 013

s-2019-11-14 026

s-2019-11-14 053

s-2019-11-14 109uuuuuu

天気雨が降り続き
s-2019-11-14 111

s-2019-11-14 113

9時15分までの長い間の虹でありました。
s-2019-11-14 119

INFINITE BEAUTY

INFINITE LIGHT

2019.11.12 満月と金星
5時20分月が出現
s-2019-11-12 035hhhhhh

西の空が美しい
s-2019-11-12 012kkkkkkk

甲斐駒ヶ岳の上に
s-2019-11-12 016hhhjj

s-2019-11-12 013kkkkk

金星が輝く
s-2019-11-12 026hhhhhh

今宵は9時ごろからうたたねして起きると4時
五右衛門風呂に浸かって
5時前の西に沈む月
s-2019-11-13 035

オリオンも西の森に沈んでいく
s-2019-11-13 003ttttttt

s-2019-11-13 027hhhhhhh

静けさ満ちた時間でありました。
s-2019-11-13 011hhhhhh



INFINITE BRIGHTNESS

2019.10.12 台風19号の日
平和塔の前でお祈り  今日はミカンへのお祈りと木々がどこまでもしなやかでありますように
s-2019-10-12 011

朝顔は咲いたのに全部風雨でしおれてしまった。
s-2019-10-12 005

2階の窓は雨戸があるので閉めて
s-2019-10-12 015

畑は水没するだろう。
s-2019-10-12 058

日が暮れると風も出て、西北からの横殴りの風で、あちこち雨漏りしだす。
s-2019-10-12 046

まあこれは想定内のこと、あと天窓からも少し水滴が落ちてきたくらいで収まった。
s-2019-10-12 045

外の木々は大揺れに揺れて、時々我が家にもあたってきたが、折れることなくしなやかに風を受けてくれて0時ころにはすっかり落ち着いて、月も出て明るい夜を迎えた。
ラムは横殴りの風の時にも外にいて、濡れながら風を楽しんでいた。
s-2019-10-12 051

今回の台風はとんでもないくらいの雨を降らせてようであちこちで川が氾濫して多くの家が水に浸かったようだ。これが1日で行ってしまう台風で本当に良かった。ノアの洪水の時は、40日続いたのだからそうなればほとんどのインフラが壊滅し、標高800mのこの地でも厳しい状況になることだろう。過ぎ去った後にはすべてが浄化された地になって、気持ちのいい秋晴れとなるのだろう。
ただ心配なことは尽きないもので、今回の雨で日本中の放射能が海に向かって流れていったに違いない。そしてその最悪なる福島の原発の放射能も相当に海に流れていったに違いない。すべてが海に流れていってしまうと陸の王者人間は何とか許してしまうのかもしれないが、それでは海の生き物たちがかわいそう。でも海の生き物たちはすべてを受け入れ生きているのだから放射能を浴びたからと言って右往左往せず、奇形になろうと早死にしようとありのままの世界。生まれたところで精一杯生きていくだけなのである。そして結局人間の食料になるというのだから同じことなのだ。そしていつかは海のものを食べられなくなる日も来るということなのであろう。

海に無限なる感謝

生き物に無限なる感謝

すべては必ず良くなる
絶対大丈夫

そんな言霊が心に響く夜である。


INFINITE LIFE

INFINITE ENERGY

INFINITE GRATITUDE



朝は鱗雲に覆われて秋の空なのであったが
s-2019-09-10 001ttttt

午後になると
全方向から積乱雲が沸き上がってきていて、気温も小淵沢で30度を軽く超えて真夏に
s-2019-09-10 040

3時、とんでもなく大きく、今年一番の積乱雲を見た。
s-2019-09-10 036tttttt

5時、車で走っていると大粒の雨が降り
s-2019-09-10 054

もう少し走れば雨が止むという感じ。
s-2019-09-10 052

小淵沢に来ると全く雨が降っていない。
s-2019-09-10 062

振り返ると東の空も日が照っていた。
s-2019-09-10 049

毎日美しき天象に感謝。

午前と午後に、2回木が来た。
立派なヒノキ
s-2019-09-10 019

そして柿木
s-2019-09-10 076

群馬から石を運んできて売っている造園の人で、急に木を切る仕事をして我が家に捨てられるということを聞いたらしく持ってきてくれたのだ。ありがたいことだ。

INFINITE GRATITUDE

INFINITE FREEDOM



昨日の風で倒れたトウモロコシをもぎに一輪車で隣の畑まで行く。というか引っこ抜いてくる。
s-2019-08-16 003

ここの所毎年頂く。90近いお爺さんが作っていて、足腰が痛いのでトウモロコシを抜くのがもうできなくなっていて、今年は作るのも少なく、最後のやつをみんないただいてきた。丁度食べごろでおいしくいただいた。ありがとう
東京の子供達にも食べてもらおう宅急便で送る。
s-2019-08-16 004

虫たちのせいで葉が落ち続けていたハンノキもようやくあまり落ちなくなってきた。わが家はみんな屋根の傾斜が緩やかなのでとんでもなく溜まっていってしまうので、
s-2019-08-16 011


s-2019-08-16 013

曇ったすきにみんな吹き飛ばした。吹き飛ばさないでいるとあちこち雨漏りがしだすので、これで当分は大丈夫
s-2019-08-16 015

今日の夕暮れ、この時期は、毎日雲の向こうに太陽が隠れてくれて、素晴らしき時間を過ごしている。
s-2019-08-16 213kkkkkk


今日も美しく焼けてきた。
s-2019-08-16 184sssssss

今日1日に感謝
s-2019-08-16 072hhhhhh

s-2019-08-16 066kkkkkk

今宵の月夜も美しく 高原の風が涼しい
s-2019-08-16 095kkkkkkk

今日もまん丸だ
s-コピー ~ 2019-08-16 171kkkkk

INFINITE FREEDOM

INFINITE PEACE



2019.08.13 彩雲
今日は少し風があって木陰は相変わらず涼しいが、ちょっとでも日なたに出ると汗が噴き出す日でありまして、昨日から頭痛と目が痛くふらついてしまう感じで、今日も頭痛がしてあまり動けず、雅が氷枕を何度も首周りに当ててくれて、だいぶ楽になったのであります。
そして夕方、今日も美しい天象でありました。
s-2019-08-13 025kkkkkk

夕焼けが来るかと思っていたら
s-2019-08-13 047hhhhhh

よく見ているとあちこちに
s-2019-08-13 038gggggg

彩雲が出来てきて
s-2019-08-13 066ffffff

それはそれは美しく
s-2019-08-13 067fffffff

強烈な太陽の光とともに、ほとんど夕焼けずに、今日は暮れていきました。
s-2019-08-13 064fffffffff


INFINITE HEALTH

INFINITE BEAUTY


2019.08.12 夕焼けと月
夕焼け
s-s-2019-08-12 014

小焼けで
s-2019-08-12 026hhhhhh

日が暮れて
s-2019-08-12 032kkkkkk

s-2019-08-12 045fffffff

南の空に月のぼる
s-2019-08-12 099hhhhhh

s-2019-08-12 115hhhhh

s-コピー ~ 2019-08-12 159ddddddd


s-2019-08-12 039yyyyy

INFINITE BEAUTY

INFINITE LIGHT

2019.08.10 空燃えて
 ルドベキアの花咲く 
s-2019-08-09 038llllll

空が燃えてきた
s-2019-08-09 021ppppppp

ここ2週間そば畑は、200羽以上のカワラヒワに1日中占領されて、春蕎麦は実も小さいので食べやすいとどんどん食べられてしまっていて、畑の中にも雑草がだいぶ増えてしまっている。 畦はきれいに刈ったので歩ける道で、私が歩くと鳥たちが一斉にとびたつ。
頭上の雲が真っ赤に
s-2019-08-09 052hhhhhh

燃えて消えてゆく  今日もものすごい暑い日でありましたが、猫たちのように日影でじっとしていればそんなに暑くないのだけれど、ついつい動いてしまいたくなるのが人間のようで、汗だくになり、この夕焼けを見て又ほっとするのでありました。
s-2019-08-09 054gggggggg


INFINITE HAPPINESS

2019.03.09 今宵の月
s-2019-03-09 070wwwww

s-2019-03-09 053

s-コピー ~ 2019-03-09 097

s-2019-03-09 098

s-2019-03-09 105


INFINITE LIGHT



2018.10.02 今日の雲
s-2018-10-02 002hhhhh

s-2018-10-02 004hhhhhh

今日の天空ショーを雅と猫たちとで見守った。
s-s-2018-10-02 014

s-2018-10-02 007hhhhh

s-2018-10-02 026tgggggg

そして焼けてきた
s-2018-10-02 058yyyyyy

s-2018-10-02 076hhhhhhhb

s-2018-10-02 066hhhhhh

s-2018-10-02 077fffff

そして終わってゆく。
s-2018-10-02 101lllll


INFINITE BEAUTY



2018.09.22 自然の美しさ
秋桜とルドベキアの咲く道
何故かわだちが3本 2本は車のわだち、真ん中は歩く時のわだち
s-2018-09-22 077xxxxx

森もいよいよ色づき始めて
s-2018-09-22 031

蕎麦の花
s-2018-09-22 035dd

空の雲
s-2018-09-22 036gggggg

トンボ飛び
s-2018-09-22 080kkkkk

一三夜の月あかり
s-2018-09-22 088jjjjjjj

自然の美しき変化に心癒されて

INFINITE GRATITUDE


始まり
s-2018-08-29 038hhhhhhh


s-2018-08-29 07gggggggg
写真をクリックすればみんな大きくなります

s-2018-08-29 067kkkkkk

s-2018-08-29 088ggggggg


s-コピー ~ 2018-08-29 094kjjjjjj

s-2018-08-29 095gggggg

燃え尽きて
s-2018-08-29 098dddddd


s-2018-08-29 142hhhhhh


INFINITE BEAUTY



2018.06.22 日輪月輪
昨日の夏至の日
薪置きの箱を片付けてイチイの椅子をリビングにいれる。この位置にゆったり座って過ごせるのが新鮮である。
s-コピー (2) ~ 2018-06-22 034

子供たちがこの家を巣立ちリビングは広々感じる。
s-2018-06-22 050


今日は夕方に日輪
s-2018-06-22 041yyyyyyy

0時前、森に沈む月に月輪
s-2018-06-22 026kkkkkkkk

いい日でありました。

INFINITE LOVE




2018.06.08 日輪
雅の眼の手術から1週間目の検査の日で韮崎の病院へ。視力も1.5でよく見えて、順調で普通の生活していいとのこと。すべては手術で切ったところが2.5mmと小さく回復も早いということである。体への負担が極力少なくて済むというのは、まさに医学の発達そのものであり、本当にありがたい。こういう外科的手術が得意の西洋医学に無限なる感謝!!

帰り道、日輪が出来だしていて、家に帰ると頭上に結構長くあった。
s-2018-06-08 008hhhhh

田植えの終わった水田にも日輪が写っていて、水面に映る日輪を見たのは人生はじめてのことであった。
s-2018-06-08 020dddd

5月25日 田植え前
s-2018-05-25 003kkkk

そして今日の田んぼ
s-2018-06-08 026aaaaa

夕方から雨が降り出して緑は一層濃くなってきた。


INFINITE GRATITUDE



2018.04.30 満月と木星
4月が終わる日
世の中は大連休でどこもかしこも人が繰り出し大騒ぎ
今年は朝顔と百日草をたくさん咲かせようと種をまいていて双葉がみんな出てきている。そして、今日ポストにこの百日草の種が入っていた。去年花びらがちぢれた百日草の花束をいただき探していたのだけれど見つからなく、その話をわくわく祭りで丁度会った尾形さんに話したら持ってきてくれたのでありました。ありがとう!
s-2018-04-30 083

ウワミズザクラが満開でミツバチがたくさん来ていて一日ブーンという音が聞こえている。
s-2018-04-30 084

花畑を作るべく薪を片付けないといけない。
s-2018-04-30 037

畑は水はけをよくするべく畔を高くする。
s-2018-04-30 036

クルミの木の下にあったまだ使えそうな木を移動してクルミの木の下を空けた。 
s-2018-04-30 040

s-2018-04-30 041


今日は満月 すぐそばに木星が輝いて
s-2018-04-30 069ggggxxxxxxggg 

アップしてみると衛星も見えて
s-コピー ~ 2018-04-30 064ggggg
写真をクリックすればみんな大きくなります



INFINITE BEAUTY